これ非常食にもイイネ!無印良品の冷凍食品「素材を生かしたお惣菜」を食べてみた

「無印良品」の新商品『冷凍食品』が話題になっています。

テレビ放送や新聞・雑誌などでも、頻繁に取り上げられているようですね。

無印良品の「冷凍食品」新発売!50種類の全メニューと取扱店舗を紹介

まだ、販売しているのは、無印良品の4店舗と、ネットストアのみ。

関東の無印良品では、『越谷レイクタウン店』1店舗だけ。

※11月2日「無印良品 上野マルイ」でも、冷凍食品の販売がスタートしました。

冷凍食品の棚が、空になるほどの売れ行きだったそうです。

皆さんは、もう食べてみましたか?

我が家では、「冷凍食品」50品目全制覇にチャレンジ中です。

「冷凍食品シリーズ」

無印良品では、近年、食品部門の拡大を推進してます。

人気のレトルトカレー、お菓子や飲料など、今までは加工品に限定されていました。

MUJIの『冷凍食品』を製造しているのは、1社だけではありません。

パッケージを確認すると分かりますが、全国の様々な企業が参加しています。

今後に期待したいですね。

来年2019年4月には、『無印良品 銀座』のオープンが控えています。

『MUJI HOTEL GINZA』、そして『MUJI Diner』も併設し、食にフォーカスした展開になる見込みです。

世界旗艦店「無印良品 銀座」2019年4月4日Newオープン!『MUJI HOTEL GINZA(ムジホテル銀座)』がスゴイらしい

スポンサーリンク

無印良品の「冷凍食品」を全部取り寄せてみた

ネットストアで注文したので、届いた時の写真です。

「素材を生かしたお惣菜シリーズ」全14品目は、ご覧の通り。

見事に凍っていますね。

簡易的なパッケージが、無印良品らしさを象徴しているよう。

中身が見えるので、「今日は何にしようかなぁ」と、選ぶ時に便利です。

無駄なトレーが無いお陰で、かさ張らず、冷凍庫にたくさん入りました。

何しろ我が家の冷蔵庫は、小さいのですから(^^♪

実は、今年の引っ越しを機に、10年以上使っていた年代物の冷蔵庫をやっと断捨離しました。

新しいものは、シンプルな「無印良品」の冷蔵庫です。

もちろん、『無印良品週間』でオトクにゲット!

★詳しくは⇒電気冷蔵庫(157L)定価【54,900円】税込み

冷蔵庫の容量も、250L⇒157Lへと、ミニマム化してみました。

夫婦2人の生活には、このくらいのサイズで充分です。

無駄な買い物を防止するための「環境整備」としても、おススメだったりします。

『無印良品の電気冷蔵庫 』各種

「素材を生かしたお惣菜」シリーズにチャレンジ!

MUJIの冷凍食品は、化学調味料を使っていません。

素材本来の味を生かしたやさしい味のお惣菜です。

水を入れたボールで、袋ごと20~30分放置しておくだけで手軽に食べられます。

「素材を生かしたお惣菜」シリーズのラインナップは、こちら・・・

商品名 数量 価格
(税込)
小松菜の白和え 200g 390円
ぜんまいと揚げの煮物 200g 390円
丹波黒豆と大豆の煮物 200g 390円
京風うの花 200g 390円
高野豆腐とえんどう豆の卵和え 200g 390円
京揚げ入り茶切り昆布煮 200g 390円
いんげんの生姜醤油和え 200g 390円
ごぼうと九条ねぎのきんぴら ゆず風味 200g 390円
小松菜と揚げのおひたし 200g 390円
蓮根のきんぴら 200g 390円
彩り野菜とひじきの煮物 200g 390円
金時人参のなます 200g 390円
鶏肉と根菜の京風お煮しめ 200g 390円
千切り大根 200g 390円

京風の味付けの「市販のお惣菜」は、近所では見かけないので、新鮮に感じました。

市販のお惣菜は、味の濃いものが多くて、すぐに飽きてしまうのですが・・・

MUJIのお惣菜シリーズは、概ね薄味です。

◆『小松菜の白和え』

薄味の優しい味の白和えです。

作るとなるとけっこう面倒ですよね。

◆『蓮根のきんぴら』

やや味が濃い目でした。

自宅で作るなら、もっと薄くするな・・・という感じ。

一般的な”きんぴら的”には、濃い目とまでは言えませんね。

◆『小松菜と揚げのおひたし』

たまたまかもしれませんが、小松菜が口に残り硬い感じがしました。。。

◆『彩り野菜とひじきの煮物』

自分で作るとひじきは、地味な感じになってしまうのに、これはきれいだなぁ(^^♪

◆『ぜんまいと揚げの煮物』

ぜんまいが柔らかく煮えていて、予想より薄味でおいしい。

◆『京風うの花』

優しい味のうの花は、食物繊維も豊富でヘルシーですから、特に女性にはおススメです。

◆『丹波黒豆と大豆の煮物』

甘過ぎず、豆がふっくらと煮えています。

◆『いんげんの生姜醤油和え』

いんげんの色が鮮やかなまま、くすんだりしていないんです。

ここ、ポイント(*・・)σ

お惣菜シリーズは、どれも彩がきれいで食欲をそそります。

これなら食卓が華やかになること間違いナシ!

いずれも、とても丁寧に作っていることが伺えます。

多彩な食材を組み合わせているので、栄養面にも配慮されています。

ちょっと物足りない時の1品として、常備菜としても助かります。

◆『ごぼうと九条ねぎのきんぴら ゆず風味』

◆『千切り大根』

◆『高野豆腐とえんどう豆の卵和え』

◆『京揚げ入り茶切り昆布煮』

◆『鶏肉と根菜の京風お煮しめ』

◆『金時人参のなます』

このあたりのメニューも、リピ決定(o≧▽゚)o

「素材を生かしたお惣菜」シリーズなら、温める必要もありません。

自然解凍するだけで、そのまま美味しく食べることができます。

災害時の『非常食』として、常備しておくべきではないでしょうか。

♪♪ ━ (o゚ェ^o)bb ━ ♪♪

万が一、災害にあってしまったら・・・

非常時ほど、心も身体も弱っています。

もしもの時のダメージは、最小限に抑えたいものですよね。

栄養価の高い食品、何よりも美味しく食べられるものが一番です。

なるべく、いつもの食事に近いメニューを用意しておきたいと思っています。

我が家では、「素材を生かしたお惣菜」シリーズの中から、気に入ったメニューをいくつかピックアップ(σ´∀`)σ

日常用の常備菜&非常食用として、ストックすることにしました。

ついでに、不揃いスコーン・ケーキ、お菓子なども、まとめ買い。

新しいナッツシリーズも、もちろん忘れずGet’s(*ゝ∀・)b!!

燻製&味付けナッツは、どれも癖がなく食べやすいです。

ヘルシーなおやつ・おつまみにピッタリ。

「無印良品」のお菓子は、非常食にもなりますからね。

あっ!

ストック分も食べちゃった(^^♪

「無印良品」をお得に買うには・・・

まずは、『無印良品週間』を、とことん活用しましょう。

MUJIの「冷凍食品」も、『無印良品週間』でオトクに購入することができました。

『無印良品週間』は、MUJIメンバーにとって、ほとんどの商品が割引の対象となるお得な期間です。

『無印良品週間』年間スケジュール&最新お得情報は、こちらをご覧ください。

『無印良品週間』は、MUJIメンバーだけの特権です。

もし、まだ「MUJIメンバー」でない方は、すぐに登録してください。

「MUJIメンバー」になるのは、とっても簡単!

しかも、登録料&年会費もすべて無料のノーリスクですから、安心です。

しかも、登録しておけば「無印良品週間」には、お得な≪クーポン≫が自動的に届きますよ(人´3`)⌒

 会員になれば「無印良品週間」期間中は、お店でもネットでも何度でも割引きになります。

  • お店ならクーポンを見せだけで何度でも割引き!
  • ネットストアなら、ログインしただけで割引きになっちゃう!
メンバー登録はこちらMUJI.netメンバー登録

一番お得に買うための秘策は『MUJIカード』を持つこと

『無印良品』で一番得するための秘策は、『MUJIカード』を利用することです。

もしも、「無印良品週間」では結構お買い物をするとか、家具類や収納を無印良品にしたいな・・・なんて思っている方だったら、今のうちに『MUJIカード』を手に入れておくと断然オトクです。

現在すでに「MUJIメンバー」になって、「MUJIマイル」を貯めている方は多いと思います。

今、マイルはどれくらい貯まりましたか?

『MUJIカード』を利用すれば「MUJIマイル」だけじゃなく、セゾンの「永久不滅ポイント」もちゃっかりダブルで貯まること、ご存知ですか?

年会費無料『MUJIカード』は、持っているだけで、毎年1,500円分のポイントが貰えます。

「MUJIメンバー」登録だけだと、毎年1500円分も損してますよ・・・φ(≖ω≖。)

しかも「セゾンカード」ですから、西友のお買い物≪西友5%OFFの日≫でも割引きになります。

そして、年会費などコストが一切かからない上に、ポイント還元率の高さが魅力。

「MUJIマイル」に加えて『セゾン永久不滅ポイント』まで、ダブルでついちゃうんです。

しかも「無印良品」のお買い物なら、永久不滅ポイントがいつでも3倍もらえます。

貯まった「永久不滅ポイント」は、MUJIショッピングポイントに交換できますよ。

ほらね・・・(*・・)σ

しかも、【1000円分の永久不滅ポイント≒200pt】なのに・・・

なんと【1,200円分のMUJIショッピングポイント】に交換できちゃうという、更なるお得が付いてきます。

その他にも、お得なことはイロイロと・・・詳しい説明は、こちらをご覧くださいね↓

MUJIでもっと得しましょヽ( ´∇`)ノ

【年会費永久無料】MUJI Cardの公式ページを見てみる