【新宿駅周辺】絶品パン屋はこの10店!天然酵母パンに便利なイートイン、お洒落なベーカリーカフェを厳選

世界一の乗降客数を誇るのが、新宿駅です。

たくさんの人々が行き交う新宿駅の周辺には、老舗のパン屋さんから、新しいベーカリーまで、とてもたくさんのパン屋さんが揃っています。

新旧それぞれ拘りのパンが、どちらも堪能できることって、パン好きさんにとってこの上ない魅力ではないでしょうか。

それから、雨の日も風の日も、寒い冬の日も真夏だって、美味しいパン屋さんに行きたくなること、ありませんか?

そんな時、新宿駅からわざわざ外を歩かなくても行けるパン屋さんって、とっても便利でしょ?

アクセスの良さも重要なポイントです。

新宿駅周辺の必ず行きたい、美味しくてとっても便利なパン屋さんを厳選しました。

スポンサーリンク

墨繪(すみのえ)

新宿で美味しいパンと言えば、『墨繪(すみのえ)』さんです。

必ず抑えておきたいベーカリーの代表です。

新旧入れ替わりの激しい新宿にあって、もう30年以上も続いている老舗中の老舗。

どこにもない『墨繪』らしいパンは、日本人の私たちの味覚に良く合います。

元々、レストランで出されていた自家製パンが、「とても美味しい!」と、いつしか評判になり、ベーカリー部門をオープンしたという経緯があります。

みんなに望まれ、求められ生まれたパン屋さんですから、美味しいわけですね。

新宿駅のメトロ食堂街にある小さなベーカリーショップは、「対面式」と「セルフ方式」の2箇所に分かれています。

少量ずつ、一日に何度も焼き立てのパンが並びます。

非効率で手間はかかりますが、それが『墨繪』さんの心配りなのでしょう。

焼き立てのパンを求める人たちが、ひっきりなしに訪れています。

焼き立てのパンを前にすると、何だかとっても幸せな気分になりませんか?

人気のパンは、いつも焼き立て『墨繪(すみのえ)』新宿駅のメトロ食堂街

ベーカリーショップの他に、レストラン「墨繪(すみのえ)」と、小さなカウンターバーが併設されています。

カウンターバーは、わずか3坪しかないから「みつぼ」と命名されたそうです。

『バル 墨繪3坪』 なら、一人でも気軽に利用できます。

ランチでもカフェでもOK!

千円以下ランチ!『バル 墨繪(スミノエ)3坪』新宿駅メトロ食堂街

写真は、私の大好きな「オニオンパン」です。

フライドオニオンの香ばし風味と玉ねぎの甘さの中に、黒胡椒のピリッとした程よい辛さが、なんとも言えず美味しい!

私は、『墨繪』の焼き立てのパンが好きです。

もちろん、「食べログ」でも高評価です。

食べログ『墨繪』を見てみる

墨繪のレストランは、パン同様にとても人気があります。

ちなみに、レストランは平日でも、11:00のランチタイムの前から、すでに行列が出来ていますので、ご注意くださいね。

平日の「墨繪ランチ」は、 16時まで楽しめます。

くれぐれも、ご予約をオススメします。

『墨繪(すみのえ)』

新宿区西新宿1-1-2 メトロ食堂街

不定休(メトロ食堂街定休日に準ずる)

パン売店:10:00~21:30 (売切れ次第閉店)

バル墨繪3坪&パン売店【03ー3346ー3688】

◆「レストラン墨繪」11:00~22:30

レストラン 【03ー3343ー0889】

『俺のベーカリー&カフェ』新宿京王モール

近年の「食パン」ブームの中でも、何かと話題の多い『食パン専門店』の一つです。

東京を中心に次々に出店していましたが、2018年には遂に東京を飛び出しました。

まずは、武蔵小杉(川崎)、そして大阪心斎橋と関西にも進出を果たしました。

また、「ベーカリー&カフェ」に留まらず、ココ最近は新業態のお店もオープンさせています。

常に目が離せません。

『俺のベーカリー&カフェ』では、3種類の食パンが基本です。

・「銀座の食パン~香~」

・「銀座の食パン~夢~」

・「山型の食パン」

基本の食パンの他に、「店舗限定パン」や「季節限定パン」などが登場します。

ここ『新宿京王モール』のお店には、カフェが併設されておらず、立ちカウンターのみ。

各店舗ごとに魅力が違いますので、各店を比べてみてはいかがでしょう?

俺のシリーズだけあって、サンドイッチ一つとっても、ちょっと他では見たこと無いほどのボリュームだったりします。

これからも新しい話題で、注目を集めるに違いありません。

★詳しくご紹介しています↓

『俺のベーカリー&カフェ』新宿京王モールと京橋通り

『俺のBakery&Cafe』新宿京王モール

新宿区西新宿1
南口地下街1号京王モール B1F

10:00~21:00

TEL:03-6258-0358

新業態のお店「グリル&ベーカリー」

「俺のGrill&Bakery」

千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル B2F

138席【全着席】 不定休

★都内5店舗目の食パン専門店「俺のBakery」が隣接店として同時オープンしました。

『俺のGrill ランチ』

11:30~15:00(L.O.14:00)/ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
※日・祝のみ17:00~22:00(L.O.21:00)

『俺のBakery』10:00~21:00

食べログで簡単にネット予約ができます。

『食べログ』なら、 Tポイントも貯まります(^^♪

スポンサーリンク

JUNIBUN BAKERY(ジュウニブンベーカリー)

京王百貨店内にある『JUNIBUN BAKERY(ジュウニブンベーカリー)』は、「俺のベーカリー&カフェ」京王モールと、同じ時期にオープンしました。

オープン当初は、その小さなお店の前に、長蛇の行列が出来ていました。

それもそのハズ、代々木の人気ベーカリー『365日』のオーナーさんがプロデュースしたお店なのです。

『食パン』は、3種類。

それぞれ、持ち味が異なっています。

スペシャル:『ジュウニブン食パン』

水分量が120%という、しっとりとしていて、湯種を使っているせいか、もちもちっとした食感が楽しめます。

スタンダード:『ハチブン食パン』

コンセプトの一つが「熟成」というだけあって、華やかさよりも、じっくり深い旨味を感じさせてくれるようです。

リッチ:『ニブン食パン』

バターと卵を使った、やや濃厚なブリオッシュのような味わいです。

食パンだけでなく、ここでしか出会えない、オリジナリティ溢れるパンが魅力です。

『JUNIBUN BAKERY(ジュウニブンベーカリー)』

新宿区西新宿1-1-4
京王百貨店新宿店 中地階

10:00~20:30
日祝:~20:00まで

営業時間:シーズンによって異なる

休日:百貨店に準ずる

『ベーカリー&レストラン沢村』新宿

『ベーカリー&レストラン沢村』新宿店は、ニュウマン新宿のエキソトにあり、アクセスも抜群です。

軽井沢発の美味しいパンが堪能できます。

沢村さんのパンは、やはり軽井沢で楽しむのがお薦めですが・・・

東京で食べても、美味しいな(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”

ハード系からバラエティまで、たくさんあります。

そして、パンが美味しい「ベーカリー&レストラン」って、パン好きさんならずとも魅力的ですよね。

カジュアルだけれど、お料理だって本格派です。

せっかくなら、やはりレストランメニューを試してみては、いかがでしょう?

新鮮な野菜たっぷりのサラダ&スープなら、とってもヘルシーなランチやブランチになります。

メニューは、季節ごとに変わります。

ランチやディナーメニューをオーダーすれば、美味しいパンが、好きなだけ食べ放題です。

モーニングから夜遅くまで、オールタイム楽しめるところも良いでしょ?

人気店だけあって、ランチタイムやディナータイムともなれば、いつも込んでいます。

時間をずらして行くのがコツかも知れません。

レストランの他に、イートインコーナーもあります。

『ベーカリー&レストラン 沢村』新宿

渋谷区千駄ヶ谷5-24-55
ニュウマン新宿 2F エキソト フードホール

【ベーカリー】7:00~22:00

【レストラン】

  • モーニング 7:00~10:00
  • ランチ 11:00~17:00
  • ディナー 17:00~25:00(24:00L.O.)

『BOUL’ANGE(ブールアンジュ)』サザンテラス店

★只今、改装のため閉店中。2019年9月リニューアルオープン予定★

実はこの場所には、以前「ゴントランシェリエ」のベーカリーがありました。

覚えている方はいらっしゃるでしょうか。

もうすっかり、『ブールアンジュ』のイメージが定着しました。

一人でも気軽に利用できるお洒落なベーカリーということで、いつもたくさんの人で賑わっています。

『ブールアンジュ』は、1階がベーカリー&テイクアウトカウンターになっています。

2階は、サザンテラスを望む広めのイートインスペースです。

新宿にあるパン屋さんの「イートインコーナー」の多くは、建て物の中にあるように思いませんか?

『ブールアンジュ』は、便利なサザンテラスにあること、そして明るく広いイートインスペースが完備されている、貴重なお店の一つです。

★詳しくは、こちらをご覧ください↓

『ブールアンジュ』新宿サザンテラス店

『BOUL’ANGE(ブール アンジュ)』

新宿サザンテラス店

渋谷区代々木2-2-1 サザンテラス

7:30~22:00

スポンサーリンク

『ル パン ドゥ ジョエル・ロブション』ニュウマン新宿店

『ジョエル・ロブション』と言えば、世界最高峰とも言われるくらい超有名レストランです。

私にとっては、レストランは敷居が高く、殘念ながら行く機会はありません(笑)

そのかわり「ベーカリー」なら、美味しいパンを気軽に買うことが出来て助かります。

『ロブション』のパンは正統派です。

「バゲット」や「パン ド カンパーニュ」などのハード系は、もちろんですが・・・

オリジナルのパンも見逃せません。

やはり、一度は試してみたいですね。

ベーカリーの向かい側に、カフェスペースが用意されています。

コーヒーや紅茶など一般的なドリンクの他に、ワインやシャンパンもあるって、オシャレでしょ?

「季節のスープ」【450円】も、おススメです。

※パン購入者限定400円

新宿駅前の「ニュウマン新宿」の1階と、ベストロケーションはありがたい限りです。

ただし、いつも混んでいる点が、ちょっとネックなんですけどね。

『ル パン ドゥ ジョエル・ロブション』
ニュウマン新宿店

新宿区新宿4-1-6
ニュウマン新宿店1F

8:00~22:00

『PAUL(ポール)』ニュウマン新宿店

「ニュウマン新宿」のエキナカに、『ポール』がオープンしました。

元々この場所には、ベーカリー「エム・ルビアン」がありました。

しかも、『ポール』さんには、イートインスペースも用意されていて、とても便利です。

店内は、ブラックを基調としたシックで大人っぽい雰囲気。

イートインは、それほど広いスペースではありませんが、カウンター席には電源も完備されているという、至れり尽くせりです。

改札を出ることなく、待ち合わせにも使えるし、カフェとしても一人ランチにもピッタリです。

新宿駅に、こんなベーカリー欲しかった!

そう思うのは、私だけではないハズd(*´ェ`*)

『ポール』のパンは、低温長時間発酵を基本にした製法で、丁寧に焼き上げられています。

本場フランス仕込みの王道のパンが、「エキナカ」で買えます。

『PAUL(ポール)』ニュウマン新宿店

渋谷区千駄ヶ谷5-24-55
ニュウマン新宿2Fエキナカ

平日 8:00~22:00
土日祝 8:00~21:30

もしも、カフェメニューを楽しみたいなら、新宿駅西口の『ポール 京王百貨店』がお薦めです。

こちらの『ポール』さんは、イートインも出来ますが、パン食べ放題の「ランチメニュー」も楽しめますよ。

『PAUL(ポール)』 京王新宿店

新宿区西新宿1-1-4
京王百貨店新宿店 B1F

スポンサーリンク

ガーデンハウスクラフツ

「ニュウマン新宿」は、パン屋さんが充実していることをご存知でしょうか。

特に「エキナカ」は、狭いエリアにもかかわらず、魅力的なベーカリーが揃っています。

パン好きさんには見逃せないスポットですよ。

さて、そのエキナカにあるベーカリーの一つが『ガーデン ハウス クラフツ』です。

こちらのパンは、自家製天然酵母と国産小麦に拘った本格派です。

ハード系のパンだけでなく、

バラエティまで、幅広く揃っている点もアドバンテージ。

単に美味しいだけではなく、とってもヘルシー。

パンだけでなく、『ニューヨークチーズケーキ』も、美味しくてこんなにおしゃれです。

ただし、エキナカの『ガーデン ハウス クラフツ』は、テイクアウト専門です。

カフェメニューを楽しみたいなら、同じニュウマン新宿の4Fにある、カフェ「GARDEN HOUSE shinjuku」がオススメです。

『ガーデン ハウス クラフツ(GARDEN HOUSE CRAFTS)』ニュウマン新宿店

渋谷区千駄ヶ谷5-24-55
ニュウマン新宿2Fエキナカ

東京駅にある『ガーデンハウスカフェ』は、姉妹店に当たります。

『ガーデン ハウス カフェ』は、ちょっと珍しい「パンのセレクトショップ」を併設しています。

超有名店のパンが、東京駅で買えることでも注目の「ベーカリー&カフェ」です。

イートインでパンとドリンクで軽く楽しむことはもちろん、拘りのヘルシーカフェメニューもぜひ試してみてくださいね。

◆詳細レポートをご覧ください↓

『GARDEN HOUSE CAFE (ガーデンハウス カフェ)』東京駅グランスタ丸の内店

ワズ サンドイッチ(Wa’s Sandwichi)

「ニュウマン新宿」のエキナカにしか無い、個性派パン屋さんの一つが、『Wa’s Sandwichi(ワズ サンドイッチ)』です。

“和風のサンドイッチ専門店”というコンセプトが魅力です。

『煮たまごサンド』は、TVや雑誌などで度々紹介されています。

テイクアウト専門の小さなお店ですが、ご覧のとおり、ヘルシーなサンドイッチが並んでいます。

ヘルシー志向の女子にもピッタリです。

もちろん、男子もね。。。

こちらは、『八丁味噌のBLT』

フレッシュな野菜が、ぎゅうぎゅうに詰め込まれています。

とってもヘルシーでしょ?

それに、断面も美しいので、インスタ映えもバッチリ♪

『サラダチキンクロワッサン』

チーズクロワッサンに、サラダチキンを挟んだサンドイッチです。

見た目以上に、具だくさん!

ヘルシーなサラダチキンがたっぷりと入っていました。

こだわりのベーカリーと比べてしまうと、パンそのものの味は、最高級とは言えません。

でも、ココだけでしか買えない無いサンドイッチって、とても魅力的では無いでしょうか。

実は、「食べログ」でも高評価なんです。

知ってました?

食べログ「ワズサンドイッチ」を見てみる

他のサンドイッチもいくつかご紹介しています。

和風サンドイッチ専門店はここだけ!ニュウマン新宿『ワズサンドイッチ 』

『ワズ サンドイッチ』ニュウマン新宿店

渋谷区千駄ヶ谷5-24-55
ニュウマン新宿2Fエキナカ

月~金【8:00~22:00】

土日祝【8:00~21:30】

03-5366-5725

電話予約可

『リチュエル ル グラン ド ブレ』伊勢丹新宿店

『リチュエル ル グラン ド ブレ(RITUEL le grain de blé)』のパンは、最高品質の有機素材を使用し、フランスの古き良き伝統的な製パン技術で作られています。

パリ最高峰の「ヴィエノワズリー」の味を楽しめるのが、ここ『リチュエル』です。

イチ推しは、『エスカルゴ』です。

特に、このピスタチオペーストが入った風味豊かな『ショコラ・ピスターシュ』は、大人気商品です。

リッチな「クロワッサン」もサクサクの食感です。

ご覧の通り、クロワッサンの断面はとても美しいでしょ?

でも実は、「生食パン」をはじめハード系のパンも充実しています。

新宿の『リチュエル』には、イートインコーナーがないのがちょっと残念な気もしますね。

でも、伊勢丹新宿本店のデパ地下には、パン屋さんが他にもたくさんあります。

目移りしちゃうかも!?

★詳しくは、こちらをご覧ください↓

パリ最高峰の『リチュエル ル グラン ド ブレ 伊勢丹新宿店』

『RITUEL le grain de blé』 伊勢丹新宿店

10:30~20:00

新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店B1F

定休日:不定休(伊勢丹新宿に準ずる)

スポンサーリンク

いかがでしたか。

お気に入りのパン屋さんは、見つかりましたか?

新宿駅周辺には、たくさんのベーカリーがあります。

拘りのパンは、どれ一つとして同じものはありません。

イートインやカフェメニューを楽しめるベーカリーは、待ち合わせにも一人ランチやカフェタイムにも大活躍してくれます。

美味しくて、アクセスも使い勝手も良いパン屋さんは、強い味方です!

新宿ならではの持ち味や個性のあるベーカリーをピックアップしてみました。

ぜひ、パン屋さん巡りにお役立てください。

最新ベーカリー&パン情報

★ガチ推薦!東京NEWオープンの美味しいパン屋さん厳選情報

美味しいパンは、日々の生活に彩を添え、心を豊かにしてくれます。

ベーカリーやカフェは、とても身近なものとなりました。

お気に入りのパン屋さんを見つけてくださいね。

★【最新版】東京の美味しい「食パン」ベスト5店

★『東京ベーカリーカフェ』お薦めベスト7≪美味しいパン・おしゃれ度・人気の総合評価≫

★≪最新版≫東京駅構内の美味しいパン屋さんを厳選!カフェのあるお薦めのベーカリー

パンをもっと美味しく食べるために

パンを美味しく食べたいと思いませんか。

皆さんは、パンのお供といえば?

私にとって、パンと同じくらい”美味しいコーヒー”が欠かせません。

そう、コーヒーも美味しくなければね。

いろいろなコーヒーを試してみるのですが・・・

定番の一つは、『ロクメイコーヒー』です。

トーストには、スッキリとした苦味とコクのサルサワブレンドコーヒーを合わせることが多いかな。

甘めのパンの時には、大好きな「インドネシア マンデリン ブルーリントン」を濃いめに淹れると、味わいがより惹き立ちます。


ふるさと納税で日本一の名水「丹沢の雫」で作ったパンを頂きました。ついでにAmazonギフト券までゲット!美味しい返礼品、さらにお得な「Amazonギフト券」をもらう方法をご紹介します。