ネット通販のコーヒーお試しセットなら『ロクメイコーヒー』のスペシャルティが美味しくてオトク

ネットで簡単にお取り寄せが出来る「美味しいスペシャルティコーヒー」といえば、色々とあります。

「一体、どれを選んだら良いのかよくわからない・・・」

そんな声を良く聞きます。

私も、いろいろと実際に利用しています。

そんな中でも、お気に入りNo.1といえば

『ROKUMEI COFFEE』です。

『ロクメイコーヒー』は、

自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店です。

「お試しセット」に特化して言えば、自社の『ブレンド』も『シングルオリジン』も、一度に4種類も飲み比べができる上に、コスパの良さが抜群です。

  • スペシャルティコーヒーが4種類もセットになっているので飲み比べが出来る
  • 100g×4種類のスペシャルティコーヒー豆が、2,160円(税込み)と半額で楽しめる。
  • 初回のみの限定セットなら、送料無料

これ、とっても気になるでしょ?

スポンサーリンク

ロクメイコーヒーの「お試しセット」

タイプの異なる4種類を厳選し、スペシャルティコーヒーが初めてでも飲みやすく違いの分かりやすい・・・って、すごくお得でしょ?

本当に美味しいのだろうかと、半信半疑だったのです。

まずは事前リサーチo(▽ ̄*)ノ

◆全国トップクラスの焙煎人が厳選する自家焙煎スペシャルティコーヒー

日本スペシャルティコーヒー協会主催『ジャパンロースティングチャンピオンシップ2016』において、3位入賞の実績がある焙煎人がいる。
何しろ自家焙煎ですからね。
ここ、重要です!

実際にカフェ『coffee beans ROCOCO』の店舗を、40年以上も続けている。

ネットの「コーヒー豆販売店」といえば、ネット限定店や実店舗といっても豆販売のみ、もしくはコーヒーだけに拘るという場合が多いです。
ROKUMEIコーヒー(ロクメイコーヒー)は実際にカフェも運営してます。
しかも’74年から、40年以上続いています
カフェの運営はとても難しく、流行っていても数年で消えてしまうお店も多いですよね?
お客さんの反応がダイレクトですし、時代のニーズに合わせ進化することが必須。
一過性の流行りものやニセものでは続いていないはず。
参考までに食べログ評価は”3.50”」と、好評価。
※カフェは、2019年3月にリニューアル工事を終え、新たに生まれ変わりました。拘りのコーヒーに合うようにと、クロワッサンも自家製です。

以上、事前リサーチの評価は「非常に良好」!!

あとは、味の確認ですね。

実際に、注文してみました

注文日から3日後に無事到着

※奈良から関東までは、発送の翌日に到着します。

◆焙煎日について

2種類が発送日の前日の日付け

もう2種類がと前々日の日付でした。

つまり、注文を受けてから、焙煎したものである。

かつ、焙煎後は速やかに発送している。

じゃ~ん!(σ-“-)σ

【内容】

珈琲豆4種類

豆に関する説明リーフレット

「美味しいコーヒーの淹れかたbook」

ROKUMEI COFFEEのポストカード&店案内

そしてうれしい「10%OFFクーポン」も入っていました。

なんと、お手紙つき♪しかも手書き!ご覧の通り、達筆なわけではありませんが(失礼!)何だか伝わります。。。コーヒーを淹れる前から、ほんわか温かい気持ちになりました。

一つずつコーヒーの味をチェックしてみた

ROKUMEI ブレンド

ROKUMEI ブレンド

すっきりとしたクセのない味わいです。
酸味や苦みが少なくてクリアで軽いタイプのコーヒー。
「コーヒーは苦くて飲みにくいから嫌いとか、スペシャルティって初めて」という方でも、とても飲みやすいコーヒーかなという印象です。

(^^)b 重厚なコクや苦み系コーヒーがお好みの方には、物足りなさを感じるかも!?

ペアリングは?

「カカオ88%チョコレート」を合わせました。
カカオの香りとほろにがさが加わり、あっさりとした印象のROKUMEIブレンドに、カカオの風味とコクがプラスされました。
おかげで重厚さがUP!美味しく飲むことできました。

コスタリカ

コスタリカ

コスタリカは最近注目のコーヒー豆の一つ。

良質の珈琲豆が多いと世界的にも評価が上がっていると聞いています。

苦みがほとんどなく、柑橘系でちょっと甘さの加わったコーヒーでしょうか。

初めて、スペシャルティコーヒーを飲んでみようという方にも、飲みやすくて良さそうです。

ペアリングは?

「ラムレーズンのジェラート」とともに・・・
すっきりと爽やかなコスタリカには、濃厚過ぎないジェラートを(^^♪
しかもラムレーズンが合いますねぇって、あれれ!完全にジェラートが主役になっちゃてるぅ~

エチオピア

エチオピア

何と言っても、フルーティ!

チェリーとかベリーのような風味があって、華やかな酸味のあるコーヒーです。

重厚さや苦みのあるコーヒーとは対極にあります。

サードウェーブの流れである「浅煎りでコーヒーの持つ酸味を楽しむ」というコンセプトに、一番マッチしている豆だと思います。

ペアリングは?

フルーティで華やかなエチオピアには、これはもう「いちごバウム」でしょ!
いちごの香りとさわやかな酸味が、エチオピアのフルーティさをより惹きたててくれています♪

インドネシア・マンデリン

インドネシア・マンデリンは・・・

重厚なコクと苦み、酸味が少くほんのりとした甘さの深みのある味わいです。

最も飲みごたえのあるコーヒーです。

深煎り派のKaoruは、ハマりました(^^♪

ペアリングは?

(ΦωΦ)フフフ…
「コーヒービーンズチョコ」です。
甘めのミルクチョコと、重厚なコクと苦みのマンデリンの絶妙なハーモニー♪
もう、”なんも言えな~い”ヾ(´^`ヾ)

4種類の『お試しセット』を飲み比べてみて・・・

4種類それぞれ個性的で、全く味が違います。

コーヒーって、こんなに味が違うものなんだと、改めて感じました。

いずれも、とても飲みやすいです。

『コーヒー豆』がとても美しい。

欠点豆というのも、わずか2~3個あったかなぁというくらい少ない。

ムラがなくて、とても丁寧に焙煎しているのだろうな・・・

素人の私でも、コーヒー豆のピカッ!と光るような美しさに関心しました。

『ROKUMEI COFFEE』は、こんな方におススメです。

スペシャルティコーヒーを飲んでみたいけど、何を選べばいいのか分からない。

コーヒー専門店で、聞いてみるって、ちょっと気後れしませんか?

そんな、スペシャルティ初心者の方のチャレンジにぴったりです。

ホントは色々な種類を飲んでみたい。

でも、スペシャルティコーヒーは高い!

バリエーションを増やしたいけど、失敗したらもったいないから、チャレンジできない。

コスパが気になる方にもどうぞ・・・

ロクメイコーヒーの「お試しセット」は、スペシャルティコーヒーを気軽に楽しんでみたい方、バリエーションを増やしたい方におススメだった!

【初回限定】お試しセットなら

オトクだしね☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!

■自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店 ROKUMEI COFFEE CO.

ロクメイコーヒーの『お試しセット』は、自分ではあまり選んだことのない「コスタリカ」や「エチオピア」なども、一度に飲み比べることが出来ました。

それぞれのコーヒーの個性や、ペアリングを考えたりする良い機会だと思います。

『お試しセット』は、初回限定だけあって、とってもオトクです。

では、最近の私といえば?

ロクメイコーヒーには、シングルオリジンの希少豆から、オリジナルブレンドも揃っています。

さらに、ギフト用のおしゃれなセットなどもあり、私は度々スポットで購入しています。

そうそう夏には、カフェベースも買いますね。

牛乳で割れば簡単にカフェラテ出来ちゃうし、インスタントのラテの100倍おいしいし・・・

カフェベースって、ホント楽ちんだしね♪

実は、『ロクメイコーヒー』には、オトクな『飲み比べセット』が色々とされていているのですよ。

【送料込み】心地よい苦味を感じる 深煎りコーヒー 飲み比べセット

250g×2種類:3,700円 (税込み)

もともと「マンデリン」好きの私のお気に入り「インドネシア マンデリン ブルーリントン」

そして、サルサワ(SARUSAWA)ブレンドの2つの深煎りコーヒーを楽しめるセットを発見したのです。

サルサワ(SARUSAWA)ブレンド

しっかりとしたコクと苦味があって、気に入っています。

頭がスッキリするし、疲れた時にも無性に飲みたくなるんですよ。

酸味が少なく飲みやすいのが特徴で、チョコレートのような風味が甘いお菓子やパンなどともよく合います。

ロクメイコーヒーでは、スペシャルティコーヒーのもつ個性を大切にしたいと、浅煎りのローストを主体としています。

でも、私のような深煎り好みの人のために、ちゃんと深煎りコーヒーも用意してくださっているのです。

『飲み比べセット』各種を見てみる

インドネシア マンデリン ブルーリントンを見てみる

そして、ロクメイコーヒーを選ぶ理由は、コーヒー豆の種類や味の良さ、そしてコスパの良さとともに、コーヒーの特徴がわかり易いことです。

コーヒー豆を選ぶ時に、とっても便利なのがこれ↓

こちらは、サルサワ(SARUSAWA)ブレンドなのですが、わかりやすいでしょう?

こんな風に、コーヒー豆の特徴が“見える化”されていると、すごく助かるのは、私だけ?

私は、コーヒーを飲むのは大好きです。

でも、専門用語とか難しい説明をされても、全然ダメ!

(乂’ω’)きゅっ

こんな私だって、『ロクメイコーヒー』なら、自分の好みのコーヒーがこっそり見つけられちゃうのだ(b´・ω・`☆)ネッ!