大切にしたい!学習机は無印良品で人気のシンプル「ブナ材デスク」がおしゃれでおすすめ

次の春に就学を迎えるお子さんのいるご家庭では、「学習机は何が良いだろう?」と、いろいろと考えていらっしゃるのではないでしょうか。

ランドセルと並んで、毎日使う「学習机」にも拘りたいですよね?

「学習机」は、安全性が高く、使い易い物ではくてはいけません。

子どもの成長にも適応できて、長く使えるものを選びたいもの。

そして、お部屋のインテリアの調和だって大切です。

我が家で購入した、無印良品の『ブナ材デスク』がとっても秀逸でした。

学習机とはいっても、シンプルで機能的な大き目デスクは、仕事用としてもベスト!

『ブナ材デスク』は、無印良品の「IDEA PARK」のアンケートを通じて意見を収集し、みんなで一緒に開発した商品です。

実は少し前まで、オフィスでは「無印良品」の『折りたたみテーブル』【160cm幅サイズ】を使っていました。

この「折りたたみテーブルシリーズ」って、すごく便利なんですよ。

おしゃれというわけではないのですが、使わない時は畳んでおけるし、軽くて移動も楽ちん!

新たに、ローテーブルまで発売された人気シリーズです。

『折り畳みテーブル』シリーズ

でも、主人が独立して以来、パソコンにモニターに、プリンターなど等、いろいろと増え続けています。

主人は、遂に自分の机だけでは足りなくなり、「折りたたみテーブル」を独占状態になってしまいました (;一ω一||)

そんなわけで、私は「無印良品」の話題の『ブナ材デスク』を購入することにしました。

そう!「IDEA PARK」でみんなで一緒に開発したという話題の「ブナ材デスクシリーズ」です。

子どもたちのことを想う、お父さんお母さんたちの意見が、いっぱい詰まった学習机です。

気になるでしょ?

スポンサーリンク

「IDEA PARK」みんなで一緒に開発した『ブナ材デスク』

「無印良品」公式サイトのコメントを引用します。

2017年4月より、IDEA PARKでのアンケートを通して、皆さまと一緒に開発をすすめてきたデスクです。

アンケートでは皆さまより大変貴重な意見をいただきました。開発のヒントがたくさん詰まっており、開発する上で大変参考になりました。

本当にありがとうございました。

全国の限定店舗では、商品の展示を実施しています。

細部までこだわって開発したブナ材デスクを、是非店舗へも足を運んでいただき、ご確認いただければと思います。

『ブナ材デスク』は、「無印良品」のお店に行けば、どこでも見られるわけではありません。

★展示してある店舗一覧★【全10店舗】

  • 有楽町(2018年12月2日閉店予定)
  • 丸井吉祥寺
  • 札幌ステラプレイス
  • 仙台ロフト
  • テラスモール湘南
  • 名古屋名鉄百貨店
  • グランフロント大阪
  • 近鉄あべのハルカス
  • 広島パルコ
  • MUJIキャナルシティ博多

それでは、わが家の『ブナ材デスク』をご紹介します。

パソコンを置いたまま、様々な作業ができるようにと、一番大きいものをチョイスしました。

もし、私の子供の頃に、無印良品のデスクがあったら、もっと机に向かって勉強していたんじゃないかなぁ・・・って、そんな訳ないか((-ω-。)(。-ω-))フルフル

★詳しい商品情報(*・・)σブナ材デスク【幅160cm×奥行60cm】

学習机に求めるものは、何ですか?

学習机を子供に買ってあげる機会は、多くのご家庭で一生に一度のことでしょう。

子どもは、日々成長して行きます。

子どもにとって「学習机」とは、自分の未来を描いていく場所

学習机に向かう後ろ姿は、そのまま子どもの成長を映し出します。

私は、みんなの想いが込められた無印良品の『ブナ材デスク』なら、きっと誰にとっても使いやすいだろうと確信しました。

私はもう、子どものように大きくなって行くことはないけれど、毎日の仕事や暮らしの中で、日々成長して行きたい。。。

だから、毎日使うデスクや家具類は、ただ安いだけのものは選びたくありません。

自分の成長や幸せを感じるために、高級でなくとも、納得できる物を選びたいと思います。

そして、大切に使いたいと思っています。

機能を調べたら、学習机としてはもちろんのこと、ワーキングデスクとしても超万能選手だとうことに、気づいてしましました。

子どもの学習机だけじゃ、もったいない!

「ブナ材デスク」は2種類、【幅160cm】と【120cm】のタイプがあります。

いずれも奥行60cm高さは70㎝です。

無印良品の「折り畳みテーブル」や一般的な机、ダイニングテーブルの高さは、おおよそ72cmですから、やや低めです。

一人用の学習机なら【120㎝タイプ】のもので十分な広さでしょう。

親子で一緒に勉強するとか、グループ学習には、大きな【160㎝タイプ】が、断然おススメですけど。。。

角の丸みも良い感じです。

我が家では、大人しかいないので、日頃は特に気にしません。

でも、小さなお子さんがいたら、絶対に角は丸いものを選びたいですよね。

「フック」が3つ付属で付いて来ます。

左右どちらにも、3か所取付けできる箇所があります。

バッグやランドセルを掛けておくのに便利です。

そして、コンセント類がきれいに収まる、写真の「スチール製パーツ」が、付属として付いています。

コンセントをどうしようかと、悩まなくて済みます。

※無印良品の「ジョイントタップ(ロック付)コンセント5個口」タイプが収まるサイズ。

スッキリ!

しかも、デスクの横にも、背面にも、どちらにも取り付けることができます。

ごちゃごちゃしやすいコンセント類が、見えないので助かります。

次は、「引き出し」について

我が家で買った【160㎝タイプ】には引き出しが3個ついています。

真ん中の引出しは、A3サイズが余裕で入る大きさ。

引出しの脇には、レールが付いていますので、滑りが良過ぎるくらいです。

個々の引出しの中には、仕切りなどは無し。

もちろん、引出しの中にポリプロピレンデスク内整理トレーは、必須アイテムです。

ちなみに、【120㎝タイプ】は、引き出しが2個です。

ブナ材の優しい素材感も気に入りました。

我が家では、家具の素材を「オーク材」で揃えています。

今回、「ブナ材」を入れみましたが、違和感はありません。

『ブナ材デスク』は、とてもシンプルだけれど、機能面もちゃんと考えられています。

そして、温かみのある優しい木のぬくもりが感じられます。

このナチュラルでシンプルなデスクなら、インテリアの邪魔になることはありません。

小学生から高校生、大学生になっても、ずっと使えます。

パソコンデスクとしても良いので、私のように仕事用にも使えますよ!

将来、お子さんが使わなくなっても、そのままでOKかもね(^^♪

★詳しい商品情報(*・・)σブナ材デスク【幅160cm×奥行60cm】

ワゴン類でセットアップ!

「ブナ材デスク」は、ワゴン等をセットにすれば、システムデスクとして機能的に使えます。

ワゴンは、同じくブナ材のものを選びたいですね。

IDEA PARKで、デスクと共に一緒に開発した「キャビネット」があります。

デスクに、すっきりと収まる!

スライド部分にレールがついているので、スムーズに開け閉めできます。

上下2段の引き出し↓

「仕切り板」が付いています。

下段の引き出しは、A4サイズが横にすっぽりと収納できます。

無印良品の定番の人気商品「PPファイルボックスのスタンダードタイプ」が、ピタッ!

気持ち良く収まる点も、好感度抜群です。

★詳しい商品情報⇒ブナ材サイドキャビネット

【サイズ:幅41.5㎝×奥行52㎝×高さ58.5㎝】

デスクには、「ブナ材デスク用パーテーション」がセットできます。

デスクに金属の金具でがっちりと固定することができます。

表面はフエルト素材で、画びょうなどでスケジュールなどを貼るのに良さそうですね。

内側はもちろんのこと

外側も、フエルトです。

これなら、外側も使えますね。

至ってシンプルだけに、ちょっとした小物や文具の置き場所が欲しくなります。

ピッタリの「上置き棚」が別売りされています。

ブナ材デスク用上置き棚

「上置き棚」は、デスクと金属で、がっちり固定することが出来ます。

わが家で使っているのは、こちらです。

「使い方のえらべるスチールスタンド・ダークグレー」

1,990円とお手頃価格だし、縦横自由に使えて万能です。

MUJIの定番「MDF収納」シリーズです。

デスクの引出しが浅めなので、文具や小物類の収納に便利です。

デスク上においても、大き目デスクは160cmと広いため、邪魔になりません。

■引出し内【深さ:5cm】

★詳しい商品情報⇒MDF収納各種

「無印良品」の『ワーキングチェア』は、いずれもスプリングの昇降が緩やかで安心です。

★商品ラインナップ⇒ワーキングチェア各種

私の場合、お気に入りの「スワンチェアー」を、ここに持ち込みました。

デスクの高さが、70cmなので、ソファーがちょうど良かったのです。

快適空間で、仕事忘れちゃうわ~♪(´ε` )

「無印良品」のデスクなら、どんなインテリアにも合います。

子どもにとって「学習机」とは、自分の未来を描いていく場所です。

幸せな未来を描ける素敵な”つくえ”を選びたいですね。

『ブナ材デスク』関連商品ラインナップ

ブナ材デスク(幅160cm)

サイズ:【幅160cm×奥行60×高さ70cm】定価:44,900円

ブナ材デスク(幅120cm)

サイズ:【幅120cm×奥行60×高さ70cm】定価:34,900円

ブナ材サイドキャビネット

【サイズ:幅41.5㎝×奥行52㎝×高さ58.5㎝】定価:24,900円

ブナ材デスク用パーテーション 定価:9,990円

ブナ材デスク用上置き棚 定価:4,490円

「無印良品」のワークデスクや学習机は、『ブナ材デスク』だけではありません。

(σ*>∀<)σ木製デスクアイテム各種

只今、ブナ材デスクだけでなく、指定のデスクなら、「3点セット購入」で、15%割引のチャンス!

対象商品以外の組み合わせでは、割引きになりません。

しっかり、確認してくださいね。

数量限定です、お見逃しなく・・・

さて、わがオフィスですは、元々『折りたたみテーブル』の160㎝タイプを使っていました。

『折りたたみテーブル』の160cmサイズは、スペースが広いわりに、軽くて移動も楽ちんでした。

使い勝手の良いさは抜群です。

しかし、『ブナ材デスク』は、「折り畳みテーブル」と比較して、やはり機能性に優れている点が魅力的です。

勉強や仕事には、「引き出し」やコンセント類がきれいに収まる「スチール製パーツ」は必需品です。

只今、とっても古いオフィスの「おしゃれ化」を推進中です。

そして、やっと欲しかった無印良品の「ソファー」を購入しました。

我がオフィス用に、大き目の2.5シーターサイズ

お客様用の椅子として、セールになっていた旧タイプのものを購入しました。

一番お手頃な「ウレタン素材」ですけどね。

★商品詳細⇒ソファ本体 スリムアーム【2.5シーター】ウレタンクッション

サイズは、【幅169cm×奥行87.5cm×高さ75cm】です。

ソファーは、セールになっていたお陰で予定より大きめを購入することができて、ラッキー(v^ー°)

我が家では、とにかく在庫切れで買えなかった!という事態は避けたかったので、『無印良品週間』を待たずに購入しました。

◆要チェック(*σ・ω・)σソファー・家具セール

男性でも余裕で横になれるサイズなので、主人は「休憩用にも使える!」と喜んでいます。

真っ先に寝てました。。。(。┰ω┰。)

「無印良品」でお得に買い物するためには?

『無印良品週間』は、MUJIメンバーにとって、ほとんどの商品が割引になるお得な期間です。

「無印良品」では、毎日使う衣料品や日用品雑貨、家具に至るまで約300品目の価格の見直しが行われました。

ユニットシェルフやキャビネット、AVボードなどの家具類が、大幅にプライスダウンしています。

『無印良品週間』では、さらにお得に購入することが出来ます。

さらに、普段セールにならない「定番商品」や、ネットストア限定のアウトレット商品まで割引の対象となりますから、このチャンスを逃しては勿体ないですよね。

ただし、「3点セットで△%割引」などは、いわゆる「いっしょ割」と言われるものです。

この「いっしょ割」は、『無印良品週間』の割引の対象外です。

ご注意くださいね。

マルイ『マルコとマルオの7日間』のエポスカードの10%割引きを利用して購入しました。

何しろ、「送料」も「付帯作業」※デスクの組立(税込3,240円)をお願いしても、エポスカード10%割引きの対象ですからΣd=(・ω-`○)グッ♪

もし、「数量限定のデスクセット」を購入したい方は、「マルコとマルオの7日間」を利用すれば、更に10%OFFで購入できるチャンスです。

『無印良品週間』年間スケジュール&最新お得情報は、こちらをご覧ください

皆さん、『無印良品週間』では何を買う予定ですか?

お買い物リストの準備は、万全でしょうか。

我が家で実際に使ってみて良かった「無印良品」アイテムをご紹介しています↓

掘り出し物を探してみてはいかがでしょう?

●ネットストアSALE⇒ネットストアSALE

『無印良品週間』は、MUJIメンバーだけの特権です。

もし、まだ「MUJIメンバー」でない方は、今すぐ登録して下さいね(^^♪

「MUJIメンバー」は、とっても簡単!

しかも、登録料&年会費もすべて無料のノーリスクです。

登録しておけば「無印良品週間」に、お得な≪クーポン≫が勝手に届きます(人´3`)⌒♡ 

MUJIメンバー登録MUJI.netメンバー

会員になれば「無印良品週間」期間中は、お店でもネットでも何度でも割引きになります。

  • お店ならクーポンを見せだけで何度でも割引き!
  • ネットストアなら、ログインしただけで割引きになっちゃう!

一番のお得は『MUJIカード』

『無印良品』で一番得するための秘策は、『MUJIカード』を利用することです。

もしも、「無印良品週間」では結構お買い物をするとか、家具類や収納を無印良品にしたいな・・・なんて思っている方だったら、今のうちに『MUJIカード』を手に入れておくと断然オトクです。

現在すでに「MUJIメンバー」になって、「MUJIマイル」を貯めている方は多いと思います。

今、マイルはどれくらい貯まりましたか?

「MUJIカード」を利用すれば「MUJIマイル」だけじゃなく、セゾンの「永久不滅ポイント」もちゃっかりダブルで貯まること、ご存知ですか?

年会費無料『MUJIカード』は、持っているだけで、毎年1,500円分のポイントが貰えます。

「MUJIメンバー」登録だけだと、毎年1500円分も損してますよ・・・φ(≖ω≖。)

しかも「セゾンカード」ですから、西友のお買い物≪西友5%OFFの日≫でも割引きになります。

そして、年会費などコストが一切かからない上に、ポイント還元率の高さが魅力。

「MUJIマイル」に加えて『セゾン永久不滅ポイント』まで、ダブルでついちゃうんです。

しかも「無印良品」のお買い物なら、永久不滅ポイントがいつでも3倍もらえます。

貯まった「永久不滅ポイント」は、MUJIショッピングポイントに交換できますよ。

ほらね・・・(*・・)σ

しかも、【1000円分の永久不滅ポイント≒200pt】なのに・・・

なんと1,200円分のMUJIショッピングポイントに交換できちゃうという、更なるお得が付いてきます。

その他にも、お得なことはイロイロと・・・

詳しい説明は、こちらをご覧くださいねヽ( ´∇`)ノ

【年会費永久無料】MUJI Cardの公式ページを見てみる