最大19%OFF!「無印良品週間」だけじゃ損してる?マルイ「マルコとマルオの7日間」でMUJIアイテムを一番お得に買う方法

2018年11月『無印良品週間』×『マルコとマルオの7日間』ダブル開催決定!

『無印良品週間』は、MUJIメンバーにとって、ほとんどの商品が割引の対象となるお得な期間です。

でも実は、マルイに入っている「無印良品」の店舗なら、「マルコとマルオの7日間」期間中にエポスカードの10%割引きを利用した方が、「無印良品週間」よりお得に買えるアイテムがあるってこと、ご存知でしょうか?

「無印良品週間」を心待ちにしている方、そして「無印良品週間」の開催日程を軸に“購入計画”を立てているという方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

MUJIメンバー限定の「無印良品週間」は、普段セールにならない“定番商品”の収納家具や家電をはじめとして、セール品やネット限定のアウトレットに至るまで、ほとんどの商品が割引きになるお得な期間です。

さて、「無印良品週間」と並んで、注目度の高いのが、マルイ「マルコとマルオの7日間」のエポスカード優待でしょう。

年4回開催されるマルイ「マルコとマルオの7日間」の期間中に、マルイとモディのお買い物で、エポスカードを利用すると何度でも10%割引きになります。

「無印良品週間」と、マルイ「マルコとマルオの7日間」の開催日程が重なると、MUJI週間で割引きされた価格から、更に「エポスカード」で支払えば10%割引きになります。

つまり、最大19%OFFという『裏技』を狙っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

もし、お近くにマルイの店舗に入っている「無印良品」のお店がある方は、マルイ「マルコとマルオの7日間」だって、フル活用しましょう。

実は、マルイ「マルコとマルオの7日間」エポスカード優待を利用した方が、「無印良品週間」よりもお得に買えるものがあるのです。

「無印良品週間」×マルイ「マルコとマルオの7日間」のエポスカード優待の裏技を使って、最も得する方法を徹底解説いたします!

スポンサーリンク

「無印良品週間」より得するためには、「マルコとマルオの7日間」をフル利用せよ!

無印良品週間 開催期間:2017年11月17日(金)~11月27日(月)

MUJIファンにとっては、一番の関心事は『無印良品週間』でしょう。

ただし、ほとんどの商品が割引の対象になるとはいえ、残念ながら全ての商品という訳ではありませんよね?

例えば、同じ「期間限定価格」とは言っても、『○点以上で△%割引き』といういわゆる「いっしょ割」は、「無印良品週間」の割引きの対象外です。

しかし「いっしょ割」以外『期間限定価格』は、MUJI週間の割引きの対象になります。

わかり難くて申し訳ないのですが、それが“「無印良品」ルール”なのです。

当然ですが、“「マルコとマルオの7日間」ルール”だって存在します。

誰よりも有利にお買い物をしたいのなら、どちらのルールもしっかりと踏まえた上で、それを最大限有効に活用することが不可欠です。

その時々で、お得な商品もサービスも変わります。

自分自身の生活だって、欲しいモノだって、その時々で変わり続けます。

本当に正しく価値ある情報を探し当て、その情報を有効活用することができれば、最大のアドバンテージを握ることも可能です。

「無印良品」をもっとお得に買うために、『マルコとマルオの7日間』の活用方法を要チェック(*σ・ω・)σ

マルイ「マルコとマルオの7日間」エポスカード優待を利用すべきはどんな人?どんな商品?

マルイの店舗に入っている『無印良品』のお店を利用される方は必見です。

「無印良品ショップ」の中で、『マルイ』に入っている店舗は、以下の通りです。

  • 中野マルイ
  • 丸井吉祥寺
  • 上野マルイ
  • マルイファミリー志木

今度のマルイ『マルコとマルオの7日間』のエポスカード優待で注目すべきは?

『無印良品週間』では、割引きの対象にならないもの。

例えば、こんなもの(*σ・ω・)σ

家具などにかかる「配送料」、「付帯作業料」、「開梱設置・包材持帰り料」などのサービス料

『無印良品週間』の割引対象は、「家具本体」のみです。

家具類の購入には、「配送料」が付きものですよね?

中には、配送料だけで2,000円以上かかる商品もあります。

家具・家電の配送料の目安
配送便区分 該当商品 配送料(税込)
C 軽家具、小型家電など 790円
D 椅子、布団など 1,490円
E 小型組立家具、オットマン、収納パーツなど 790円
収納家具、テーブルなど 1,490円
大型家具、大型家電など 2,490円

※配送便区分(商品の大きさや種類)により、配送料が異なります。個々の商品ページで「配送便区分」と「送料」を必ず確認してください。

組み立てサービス
主な商品 作業料金
※税込み価格
ベッド下収納 1,080円
ベッド各種(脚付マットレス除く)
パイン材デスクセット
テーブル各種
3,240円
ハイベッド 
2段ベッド 
5,400円
パイン材ユニットシェルフ
パルプボードボックス
1,080円~

難しい家具の組み立てなどを行ってくれる便利な「組み立てサービス」など、「付帯作業料」も必要になったりします。

『無印良品週間』では、「配送料」も「付帯作業料」も割引対象外です。

マルイ『マルコとマルオの7日間』エポスカード優待を利用すれば、「家具本体」だけでなく、「配送料」や「付帯作業料」も全て10%割引きになります。

「いっしょ割」

「いっしょ割」は、通常「期間限定価格」として一括りに表示されています。

ただし、同じ「期間限定価格」とは言っても、『○点以上で△%割引き』といういわゆる「いっしょ割」と、その他の

「期間限定価格」が存在します。

「いっしょ割」だけは、「無印良品週間」の割引きの対象外なのです。

2018年11月8日~数量限定の(いっしょ割)の目玉はこれ↓

●「ブナ材デスクシリーズ」

只今、ブナ材デスクだけでなく、指定のデスクなら、「3点セット購入」で、15%割引のチャンス!

対象商品以外の組み合わせでは、割引きになりません。

しっかり、確認してくださいね。

使い心地とお得な購入方法なども解説しています。

使って納得!無印良品の「ブナ材デスク」は学習机だけじゃ勿体ない

マルイ『マルコとマルオの7日間』エポスカード優待を利用すれば、「いっしょ割」も全て10%割引きになります。
もちろんいっしょ割だけじゃなく、「期間限定価格」だって、更に10%OFF!と、とってもオトク

お見逃しなくヾ(◕ˇoˇ◕ℒ)

「自宅への配送料」

大型家具の配送料だけじゃなく、店舗で買ったものを自宅に配送してもらうこともあるでしょう。

ちなみに配送料の上限は、5,400円(税込み)です。

我が家では、収納用品や家電・インテリアグリーンなど、かさ張る物をまとめ買いをするので、店舗での購入時でもほとんど「配送」してもらっています。

「無印良品週間」期間中でも、「配送料」は割引対象外です。

もちろんこれも、マルイ『マルコとマルオの7日間』エポスカード優待を利用すれば、「配送料」も含めた総合計から一律に10%割引きになります。

店舗の配送料金計算方法について

梱包した商品のサイズ
(3辺合計)
全国一律料金(税込み)
(一部離島を除く)
サイズ:160cmまで いくつでも 790円
サイズ:250cmまで 1,490円
2個目から、540円
サイズ:251cm以上 2,490円
2個目から、540円

3辺合計で【250cm以上】の商品って、けっこうな大物です。

通常の商品だったら、いくつ買っても790円ですよ。

★わが家のエピソード★
以前、まとめ買いをした際に、「配送」をお願いしたら、大きな段ボール6~7個分の大荷物になったことがあります。もちろん商品1個あたりは160cm未満ですから、配送料はたったの790円でした。

もちろん「エポスカード」優待で、しっかり10%割引きしてもらいました(๑˃̵ᴗ˂̵)و

わが家では、通常「MUJIネットストア」の利用率が90%を超えています。

しかし「マルコとマルオの7日間」の開催期間だけは、マルイに入っている「無印良品」のお店に行って買い物をします。

普段の「無印良品」の支払いには、店舗でもネットストアでも一番お得な『MUJIカード』を利用しています。

でも、「マルコとマルオの7日間」の開催期間中だけは、『MUJIカード』を提示し「MUJIマイル」だけを付与してもらい、支払いには『エポスカード』を利用して10%割引きにしています。

※『MUJIカード』あるいは『MUJI PASSPORT』を提示すれば、「MUJIマイル」が付与されます。

★1級FP技能士kaoruのワンポイント★

ただ「安いから・・・」とか、「お得だったから・・・」という理由で買ってしまう、そんなお金の使い方はおススメしません。

「これは安くてお得だわ!」そう思った時、少しだけ俯瞰してみてください。

「自分にとって、それは未来への投資となるのか?」その視点で、もう一度考えてみてください。

消費のためにお金を使うのではなく、未来への投資となる「生きたお金の使い方」が出来るようになれば、“お金”の方から自然とあなたに集まって来るようになります。

まとめ

ちょっと分かり難くい説明が続いてしまいました。

本日の主題は、マルイ「マルコとマルオの7日間」の期間中に「無印良品」のショップで「誰が何を買うと、よりお得なのか」ということです。

マルイ「マルコとマルオの7日間」を活用してお得になる人は?

中野マルイ、丸井吉祥寺、上野マルイ、マルイファミリー志木の「無印良品」の店舗を利用することが出来る人

無印良品の何を買うと「無印良品週間」よりお得になるの?

その①
「配送料」「付帯作業」「開梱設置・包材持帰り料」など、商品本体以外のサービスに係る料金が必要となる商品を購入する場合

その②
「期間限定価格」のうち「いっしょ割」対象商品を購入する場合

要するに(*σ・ω・)σ

マルイ『マルコとマルオの7日間』の期間中、「MUJIカード」は提示のみとして「MUJIマイル」を付与してもらい、支払いには【エポスカード】を利用しましょう。

そうすれば、「いっしょ割」も10%割引になります。
さらには「家具本体」の他、「配送料」など、決済された『支払価格』の全額から、一律に
10%割引になります。

折しも『無印良品』では、毎日使う「日用品雑貨」や「衣料品」など、約300品目もの価格の見直しが行われ、これまで以上に安く買うことが出来るようになりました。

特に注目したいのが、約120品目の家具類の大幅プライスダウンです。

「大型収納家具」「ユニットシェルフ」や「スタッキングチェスト」「壁につけられる家具」類まで、ビックリするほど大幅プライスダウンしています。

「無印良品」で家具を買うなら、マルイ『マルコとマルオの7日間』のエポスカード優待が一番オトクなのです!

我がオフィスは、『無印良品週間』や『マルコとマルオの7日間』をフル活用し、「完全MUJIインテリア」を達成しました。

気になる“お金”のことも解説していますので、ご参考に・・・

いくらで出来る?完全「無印良品」インテリアの部屋作り【実例編】

「エポスカード」があれば『無印良品週間』よりもっと得することが出来る!

『無印良品週間』開催予定は?

◆2018年11月16日(金)~ 11月26日(月)※決定

※23日勤労感謝の日

★『無印良品週間』の年間スケージュールと最新お得情報は、こちらでご確認ください。

マルイ「マルコとマルオの7日間」エポスカード10%優待、次回はいつ?

「マルコとマルオの7日間」開催決定!

2018年11月22日(木)~ 11月28日(水)

マルイ「マルコとマルオの7日間」でお得な優待を受けるにも、まずはエポスカードを持っていなくては、何も始まりません。

まだ「エポスカード」を持っていないって?

そういう方は、ネット申込み限定『特別入会キャンペーン』中に入会されるのが一番お得ですよ。

何と言っても【エポスカード】は、年会費永年無料です。

「マルコとマルオの7日間」の期間中は、「マルイ」と「モディ」のお買い物で、とってもオ・ト・ク(ღˇ◡ˇ)人(ˇ◡ˇღ)

でも、店頭だけでなくネット通販「ウェブチャネル」だって、オトクなんですよ。

『マルコとマルオの7日間』で、失敗しないなためには、割引き対象店と対象外のショップをチェックしておくことも大切です。

★『マルコとマルオの7日間』では、原則としてレストラン・カフェ・フードショップは割引対象外です

しかし、うれしいことに「割引対象」カフェやレストラン、フードショップがあるんですよ。

お買い物だけでなく、カフェやレストランでもお得に楽しみましょう。

でも実は、「エポスカード」のスーパーお得術は、マルイのネット通販『ウェブチャネル』が一番!!!だったりするんですよ。

しかも、『マルコとマルオの7日間』の期間中が一番オトク!

ヾ(●´v’)人(’v`○)ノ

最近、実は遂に主人まで「エポスカード」に申し込みました。

もちろん、ネットから申し込みをしたのですが、申し込み完了ボタンを押したら、わずか1分後には、「カード発行OK」のメールが到着したのでした。

わずか1分で、クレジットカードの審査が完了するなんて、世界最速なのでは!?

そのまま店頭に行けば、即日発行してもらえるんですから・・・

ちなみに、申込み後のカード受け取りは、郵送なら約1週間ほどかかりますが、マルイ店舗での受け取りなら、最短当日だってOKなんですよ。

もう、びっくりで~す!

数年前にkaoruが「エポスカード」を申し込んだ時は、審査完了まで10分くらいかかっていたはず・・・

10分でも、充分早いけどね(^^♪

必ず、ネットから↓↓↓申し込んで≪ネット限定★入会キャンペーン特典≫をしっかりゲットしてください。



すぐにカードを受け取りたい方は、入力の際に「店頭・施設受取」を選べば、最短で「当日受け取り」も可能です。

※エポスカードには審査がありますので。予めご了承ください。

kaoruは、マルイの年4回のお得な「マルコとマルオの7日間」だけでなく、日常的に「エポス優待店」を利用していますchu(人´3`)⌒♡

■参考にしてね⇒ エポスカード優待店ベスト5★人気の『丸山珈琲』表参道もお得

年会費無料【エポスカード】の魅力は、何と言っても優待です。
この優待がとってもオ・ト・ク♪♪
レストランやカフェで優待があるお店が、なんと全国2,000店もあります。

持ってるだけで得する「エポスカード」のメリット&デメリットは、こちらで説明してます(*^-゚)b

使って実感!「エポスカード」は優待メリット≪No.1≫お得はマルコとマルオの7日間だけじゃない

【エポスカード】公式ページへ