無印良品の夏用スリッパが最高すぎる!麻パイルとインド綿を比べてみた

今年も、夏用のルームシューズを買いました。

一度、鼻緒のタイプのルームシューズを履いてしまうと、辞められなくなっちゃう(人*´∀`)♪:。*゚+.

鼻緒の程よい刺激で、脚のむくみや疲れが、とってもラクになります。

実は昨年の夏用に購入した『インド綿ルームサンダル』も「鼻緒タイプ」を選んだのです。

ただし、1つだけ不満な点がありました。

それは、底に滑り止めが無いこと。

これこれ(´Д`)σ

フローリングの床だと、とても滑りやすいんですよ。

何度となく、ヒヤリとした経験がありました。

それを教訓にして、今年は“スリッパの底”にも拘って選ぼうと、心に決めたのです。

スポンサーリンク

「麻パイルスリッパ」を試してみた

今年は、『麻パイルスリッパ・トング型』

汚れが目立たないように、グレーにしちゃった((^┰^))ゞ

鼻緒ではなく、トング型と言うらしいです。

結論を先に申し上げると、、、

インド綿ルームシューズの「鼻緒」より履き心地が良い!

「インド綿シューズ」は、鼻緒の部分がクタッとしています。

だから、鼻緒を手で持ち上げながら足を入れ履いていました。

昨年はこんなものと思っていたのですが、トング型のようにしっかり立ち上がっていると、そのままスッと履くことができて、とてもラクなことに気が付きました。

もう今となっては、「インド綿シューズ」すら、履く時に面倒な感じがします。

『麻パイルスリッパ』の値段は、「インド綿ルームサンダル」と比べると、2倍以上高いのです。

高いのに、なぜ選んだのか?

底の滑りドメのタイプのものが、どうしても欲しかったというのが一番の理由です。

でも、実際に使ってみて、様々なメリットがあることに気付きました。

とにかく、履心地が格段に良いのです!

1、滑り止め効果だけでなく、底に厚みがある【底の厚み約13mm+滑り止め約5mm】ある分、クッション性が高い。

2、底の構造が、足裏の形状に沿っていて足を支えてくれる。

3、甲を覆う形状が、足の甲に合うようになっている。

4、ややザラッとした肌触りの麻のパイル地は、密着感がないため、爽やかに感じる。

5、スリッパのように足を覆わないので、通気性が良く涼しい。

6、トングのような形(?)は足指を、麻パイルは足裏への程よい刺激となっている。

以上のような特徴があります。

これらの特徴が、履き心地に大きな影響を及ぼしているのだと思います。

ホールド感があって、足をそっと包み込むような心地良さがある。

自然に足の指や足の裏に程よい刺激があり、履いていると疲れが和らぐ。

私が実際に履いてみたリアルな感想です。

もしかすると、血流などにも影響があるのかも知れません。

これを履いて、わざわざ(?)家中をパタパタと歩き回ってま~す。

「インド綿サンダル」のソールは、ぺったんこ\_(・ω・`)

当然ながら、底づき感があります。

一度、「麻パイルスリッパ」を履いてしまった後で、「インド綿サンダル」を履くと、なんだか心許ないというか、物足りなさを感じてしまいます。

『麻パイルスリッパ』は、定価1,490円、『インド綿サンダル』は、690円。

2倍以上の値段の差は、充分に納得できるものでした。

夏のスリッパ、ルームシューズ選びのご参考にしてください。

‹‹\(´ω` )/››‹‹\( ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››~♪

と思ったら、またまた新商品が登場していますねぇ・・・

へちまスリッパ・トング型【定価1,490円】

これも良さそう♪

へちまは、昔から「ボディブラシ」にしたり、「タワシ」にしたりと、身近で使われて来ました。

繊維が絡み合っているので、吸水性と乾燥性に優れています。

足裏のサラッとした感触と、へちま繊維の程よい刺激があって、夏には快適でしょう。

洗濯も出来るのだそうです。

以下は、2018年に我が家で購入した『インド綿ルームサンダル』のレビューです。

どうぞ、ご参考に・・・

インド綿ルームサンダルを買ってみた

夏用のルームシューズ用に、無印良品の「インド綿ルームサンダル」を買いました。

ルームサンダルはイロイロとありますが、「鼻緒」デザインが気になりお買い上げ!

なんてったって定価690円(税込み)と、うれしいお手頃価格ですし(^^♪

それが、期待以上にGoodでした( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

素材は、ラグに使用するインド綿の組紐が使われているそうです。インドの職人さんが組み紐使って一つ一つ手作りしているのだとか。

デザインは、迷わず「鼻緒タイプ」をチョイス。

◆インド綿ルームサンダル(鼻緒)

鼻緒タイプにして大正解!

同じインド綿ルームサンダルの「前空タイプ」と比べて、デザインの可愛さでは、やや見劣りしますが、機能性では負けてません!?

ちょうど”鼻緒”が、足指や足指の間の辺りに程良い刺激となって、履き心地が良いのです。

心なしか、夜になっても足が軽く感じます。

鼻緒タイプのルームサンダルは、足の疲れや足のむくみ防止に効果があるのではと、内心ガッツポーズ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

疲れの軽減も重要ですが、「足は第2の心臓」とも言われていますからね。

インド綿素材はサラっとしていて肌に柔らかく、素足にとても気持ちが良く気に入りました。

夏には特におすすめです!

Kaoruは、生成×ネイビーメランジ

主人は、ネイビーにしました。

なんて言ったって、汚れが目立たないですからねぇ('0ノ'*)オーホホッ

◆インド綿ルームサンダル各種 

父の日のプレゼントにも良いかも!と思ったのですが・・・

注意しないといけないことがあります。

ルームサンダルの底には、滑り止めが付いていませんので、フローリングの床だと非常に滑ります。

初めてルームサンダルを履いた時、あまりの滑りの良さに(?)危うく転びそうになりました。

くれぐれも、お気を付けくださいませ。

高齢の方などは、特に転倒の危険性が高いので、注意した方が良さそうです。

ルームサンダルとお揃いの「ラグ」も一緒に買いました。

◆インド綿組紐マット(生成×ネイビーメランジ)

夏用のラグは、おしゃれなジュート素材など、他にも気になるアイテムがリリースされています。

さて、インド綿組紐マット」を選んだ理由ですが、決め手は2つ

その①:素材とデザインが「ルームサンダル」と同じだったこと

暑い夏には、素材感とデザインや色味を同じにすることで、少しでもスッキリ感を出したいと考えたからです。

その②:洗えること

素足で触れることが多く、汚れが気になりますから、特に夏物は「洗えること」は重要ですよね。

最初は、大本命!「ジュート混マット」にしようと思ったのですが、オシャレだけれど“洗えない“ということで変更しました(^^♪

無印良品でお得な買い物をするために・・・

無印良品でお得なお買い物と言えば、『無印良品週間』は外せません。

それから、大人気の『福袋』は、新年と夏の年2回チャンスがあります。

 

ただし、どちらもMUJIメンバーだけの特権です。

もし、まだ「MUJIメンバー」でない方は、今すぐ登録して下さいね(^^♪

「MUJIメンバー」は、とっても簡単です。

しかも登録料&年会費もすべて無料のノーリスク!

登録しておけば「無印良品週間」に、お得な≪クーポン≫が勝手に届きます(人´3`)⌒♡ 

メンバー登録MUJI.netメンバー

MUJIメンバーになれば、「無印良品週間」期間中は、お店でもネットでも何度でも割引きになります。

 

無印良品から「ライトオンスデニム」が登場しました。シルエットや素材感などが気になりますよね?写真だけでは分からない、生地の質感やシルエットを実際に確かめてみました。

「無印良品週間」よりも、アウトレットやセール品の方が、大幅に割引きされていてお得な場合も多々あります。

 

要チェック(*σ・ω・)σ

 

店頭にはない掘り出し物が見つかりますよ٩(๛ ̆ 3 ̆)۶

 

気になるアイテムをチェックしましょう!

無印良品の春夏に着たい「ワンピース&チュニック」の人気ランキング発表!今までにない可愛いワンピースやUVカット効果の高いボレロなどが登場しています。注目の新商品にフォーカスしました。

 

我が家のリアルな体験談を、ぜひご参考に・・・

 

商品レビュー記事は、順次UPしています。

「無印良品」商品レビュー

無印良品で一番のお得は「MUJIカード」

皆さん、「MUJIマイル」は上手に貯めていますか?

「MUJIマイル」をたくさん貯めて、より多くの『MUJIショッピングポイント』をもらうためには、コツがあります。

 

ちなみに「MUJIマイルサービス」を利用し初めてから、累計マイルが、500,000以上の会員には、毎年3月1日に500ポイントがプレゼントされます。

「MUJIマイル」を上手に貯める一番の秘策は、『MUJI カード』を利用することです。

【年会費永久無料】MUJI Cardの公式ページを見てみる

 

年会費無料『MUJIカード』は、持っているだけで、毎年1,500円分のポイントが貰えます。

「MUJIメンバー」登録しているだけの方は、モッタイナイφ(≖ω≖。)♪ 

お得なことは、実は他にも色々とあるのです。

詳しい説明は、こちらをご覧くださいね。