人気ダウン比較「ユニクロvs無印良品vsノースフェイス」実際に着てみた本音の口コミ

金沢 武家屋敷

金沢 武家屋敷付近の紅葉

四季のある日本は、折々の季節ごとに美しい風景を堪能することができる、世界の中でも稀有な国です。

ただし実際の生活では、真夏の暑さから冬の厳しい寒さまで、私達が快適に暮らすためには、その季節に合った洋服選びが必須。

近年、機能性の高い服が増えたことで、以前より快適に過ごせるようになったように感じます。

秋冬シーズンの機能性の高い服の代表的なものと言えば、ダウンですね。

高品質なダウンから、機能性の高いダウン、コスパの良いダウンまで、様々な種類のものが出回っています。

ダウン一つ選ぼうと思っても、非常に迷いませんか?

という訳で、ダウンの代表的なブランド、ユニクロ、無印良品、ザ・ノース・フェイスを比べてみました。

比較すると言っても、ちょっと羽織ったくらいでは評価するのは難しいですね。

実際に秋から冬までシーズン通して試してみました。

★UNIQLOヒートテックvs無印 綿であったかインナー対決

無印のあったかインナーはユニクロのヒートテックより暖かい!?秋冬シーズン通して着用し、評価表付で両者のメリットとデメリットをジャッジ!本音の口コミと、素材や機能性から着心地、痒みは出るのか、劣化・耐久性に至るまで詳しく解説しています。

ノースフェイス

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

Explore Nuptse Coat

(エクスプローラー ヌプシコート)

【NDW91862】

■価格:46,000円(税込50,600円)

■Mサイズ

■色:ピート(濃グリーン)

商品仕様

素材
表地 ナイロン100%
中わた ダウン72%

レーヨン20%

フェザー8%

裏地 ナイロン100%
フードファー部分 【パイル】

アクリル系80%

アクリル20%

【基布】

ポリエステル100%

❐重量:810g(Mサイズ)

❐カラー:ブラック・ピート

❐ポケット

  • 外側:両サイドに2つ
  • 内側:ジッパー胸ポケット1つ

サイズ

 サイズ 身長(cm) 胸囲(cm)
【M】 155-165 80-88
【L】 160-170 84-92
【XL】 165-175 88-96

特徴

ノースフェイスのダウンの一番の特徴は、使われている素材のクオリティの高さです。

高品質なダウンに「光電子」を練り込んだファイバーミックスを採用しています。

光電子とは、体温域(34~37℃)で効率よく遠赤外線を輻射する保温繊維のこと。

着る人の体温を利用して、カラダを保温する素材のため温かさがずっと持続します。

濡れても暖かさが損なわれにくいことが特徴です。

クリーンダウン(CLEANDOWN)とは、ダウンに付着するアカやホコリを日本国内で徹底的に洗浄することで暖かさや軽さ、柔らかな着心地といったダウンが本来もつ機能を引き出したダウン素材のこと。

表地には軽量で強度に優れたナイロンを使用。

表面の撥水加工で、多少の雨や雪なら対応可能。

静電気防止部材採用により、静電気の発生が抑えられている。

フードとフェイクファーは、共に取り外しが可能です。

フェイクファーは、環境に優しく濡れにも強い素材。

ダブルジッパーに、フロントスナップボタンが付いています。

寒さをがっちりガード。

全体のシルエットをご覧ください。

ウエストに沿うようなカッティングなので、着た時のシルエットがきれいに見えます。

膝が隠れるくらいまで丈があり、防風効果も高く保温性に優れています。

非常に軽量で着心地抜群。

クオリティは、ノースフェイスのダウンが圧勝です。

まずは見た目の重厚感と全く似合わないほど、着た瞬間のふわっとした軽さに驚きました。

肩周りなどの各パーツにも違和感なく、正にノンストレス!

身体のラインに馴染んで、動いている時ほど軽さが際立ちます。

ユニクロや無印のような軽量インナーダウンではないのですが、モコモコ過ぎないすっきりしたシルエット。

膨張して見えないところもポイントです。

ユニクロ・無印・ノースフェイスを比べてみた

実際に着用したユニクロと無印のダウンは、それぞれ超軽量のインナーダウンと呼ばれるもの。

ノースフェイスの「エクスプローラー ヌプシコート」インナーダウンではありません。

ユニクロと無印のハイクラスのダウンは以下の通りです。

ユニクロ

写真引用:ユニクロ公式

ウルトラウォームダウンショートコート

定価15,900円(税込17,490円)

ユニクロで最も暖かいアウターです。

ダウンとエアテック中綿を使い、裏地はアルミプリントにして保温性をアップ。

ユニクロのダウンは、640フィルパワー以上を使用しています。

価格の安さの割に、機能性に富んでいることが人気の秘密です。

ユニクロ ウルトラダウン

ユニクロ ウルトラダウンコンパクトコート

★ウルトラライトダウンコンパクトコートを解説しています。

【写真多数】ユニクロのウルトラダウンコンパクトコートをレビュー!着ぶくれしないコーデを考えてみました。軽くて暖かく、アウター・インナー・コンパクトに収納もできるウルトラダウンの最新モデルをご紹介しています。

無印良品 ダウン

写真引用:無印良品ネットストア

水を弾くロングダウンコート

定価15,900円(税込み)

無印といえば、シンプルさやナチュラルと言ったブランドイメージに惹かれる方々が多いと思います。

無印良品のダウンには、「健全な飼育」と認定されたオーストラリア産”フィルパワー750の軽量ダウン”が使われています。

「健全な飼育」とは、強制給餌をしない、生きたまま羽毛を取らないというダウン調達の基準のこと。

無印良品

軽量ポケッタッブルダウンジャケット

無印良品では、デザインや機能だけでなく、飼育環境や採取方法といった自然に対する向き合い方も考えながら、原材料を選択しており、ダウン一つにも拘りを持った商品作りをしていることが伺えます。

★無印良品の軽量ポケッタブルダウンジャケットを解説しています。

無印良品のダウンがサステナビリティの観点から、再生ナイロン素材に変わりました。軽くて暖かく、アウターにもインナーとしても着られ、畳んで収納すれば持ち歩きも可能な高機能性を兼ね備えています。

【左側】ユニクロ

【右側】無印良品

ユニクロも無印も、ダウンの厚みや暖かさという点では、特に大きな違いはありません。

ノースフェースは、高品質なダウンのみならず着心地やデザイン性に至るまで、クオリティの高さが、他を圧倒していました。

総合力No.1はノースフェイスです。

ユニクロ、無印のハイクラスのダウンと比べても、評価は変わりません。

値段通りの結果ということで解かりやすいですね。

実際に着用してみた感想

さて、どんなにクオリティが高いダウンと言っても、使い勝手が悪かったり、年に数回しか着なかったというのでは本末転倒です。

実際にどれくらい着る機会があったのか、どんな場面にどのダウンが活躍したのか、気になるところではないでしょうか?

無印良品の「軽量ポケッタブルダウンジャケット」は、同じ【Mサイズ】のユニクロの「ウルトラライトダウンコンパクトコート」と比べて全体的にゆったりめです。

ウエストがスッキリしていなかったりモコモコ感が気になり、結局インナーとして着る機会はありませんでした。

ただし、全体的なゆったり感と比較して袖周りに余裕が余りなく、実際にはダウンの中にたくさん着込むというのも難しいです。

そのため、冬になってからは殆ど出番がありませんでした。

歴代の無印良品「軽量ポケッタブルノーカラーベスト」をレビューしています。高機能フィルパワー750の軽量ダウンは、ふっくらとして暖かさ抜群。今シーズンはサステナビリティの観点から、全て再生ナイロン素材を使用しサイズ・フィット感を見直しています。

比較的温暖な首都圏の秋から初冬までは、ユニクロの「ウルトラダウンコンパクトコート」でも、無印良品の「軽量ポケッタブルダウンジャケット」でも、どちらでもアウターとして丁度良いです。

暖かさに大きな差はないので、コーデによってどちらかを選ぶという感じですね。

ユニクロのコンパクトコートは、ジャケットより丈が長いためお尻も隠れるし、余りインナーに着るものに左右されず、結果として着る機会が多くなりました。

アウターにもインナーにも着られるとは言え、ユニクロのウルトラダウンは無印より細め。

ややスリムなコートの下でも、モコモコせずスッキリ着られます。

当然ですが、ダウンの中にたくさん着込むことは難しいです。

ユニクロのウルトラダウンのコンパクトコートとベストは、畳むとかなりコンパクトになるため、旅行や出張の際には非常に便利でした。

インナーダウンとして着るには、無印よりユニクロの「ウルトラライトダウンの方がおすすめです。

本格的な冬を迎えてからは、ノースフェイスの「エクスプローラー ヌプシコート」一択でした。

ダウン一枚で暖かいため、インナーは薄めでOK。

しかも、動いている時の方がより軽く感じました。

実際に着用した回数としては、アウターにもインナーにも着られるユニクロのウルトラダウンが一番多かったです。

アウトドアや登山用ではない、タウンウエアとしてなら、それほどクオリティの高いダウンである必要はありません。

ユニクロ ウルトラライトダウンコンパクトコート

どちらかと言うと、朝と晩、屋内と屋外との寒暖差が大きいことが、街中では問題だと感じます。

脱ぎ着しやすいとか、コンパクトに収納できるなど、状況に合わせてフレキシブルに対応できる機能性の方が重要だと思います。

私の住む関東では、秋から初冬にかけて暖かな日が続いていました。

今シーズンは軽量ダウンで楽勝かなぁ・・・

そう思っていたら、本格な寒さが到来し、楽勝どころではありませんでした。

やはり冬の寒さを乗り切るには、軽量ダウンだけではムリヾノ・∀・`)

私の場合ノースフェイスの高機能ダウンを常備しておいて正解でした。

【2023年の開催予想】マルイ「マルコとマルオの7日間」お正月マルコに続きの2月2ネット限定で特別開催されました。次回は3月予定。無印やユニクロのお得な裏技も解説しています。

ダウンは、2種類持つべし!

冬対応のアウター用の「本格ダウン」と、インナーにもアウターにも着られる「軽量ダウン」の2種類を用意しておきたいですね。

ユニクロウルトラダウンコンパクトベスト

【ユニクロ】ウルトラダウンコンパクトベスト

更に、軽量ダウンベストを加えれば、万全だと思います。

私はこの冬、換気する回数が増えた家の中で、毎日ダウンベストを着ています。

ユニクロの「ウルトラダウンコンパクトベスト」を写真20枚で詳しく解説!7つのブラッシュアップされたポイントとは?ウルトラダウンは本当に買いなのか?徹底的に調べてみました。

※私の個人的な感想ですので、何卒ご了承くださいませ。

ユニクロ最新情報

『ユニクロ誕生感謝祭』について

ユニクロでは、創業祭と銘打ったセールを年に2回実施しています。

ユニクロ誕生感謝際セールの特徴は、これからのシーズンに必要なアイテムがお買い得になること。

そして、セール品以外に目玉企画(ノベルティプレゼント等)があることです。

ユニクロ感謝祭 ノベルティ

ユニクロ秋の感謝祭ノベルティ

 

『ユニクロ誕生感謝祭』

2022年11月18日(金)〜11月28日(月)

終了しました!

次回は、2023年5月予定です。

ヾ(*´・ω・)从(・ω・`*)ノ゙

 

最新の折込チラシをご覧になりたい方は、こちらから

(○・ω・)r゙

ユニクロのチラシを見る

 

★『ユニクロ誕生感謝祭セール』年間開催予想

ユニクロ誕生感謝祭セール年間予想【2022年版】秋は2022年11月18日~28日まで。マルイ「マルコとマルオの10日間」【11月19日~28日】とバッチリ重なりました。エポスカード優待10%OFFの裏技を使うと、更にお得にお買い物ができます。

 

無印良品最新情報

ほんの2ヶ月ほど前まで、「値上げしない!」と言っていた無印良品ですが、遂に値上げに踏み切りました。

実は先日、2022年度8月期第1四半期決算発表があり、営業利益が約半分に!

業績の悪さが想像を遥かに超えていました😱

もう値上げするしかないだろうと思いました。

 

❏各商品の価格改定日程

2023年1月13日
大型家具、プラスチック収納、布団カバー等の布製品、食品等
2023年2月3日
生活・雑貨の小物商品等

 

2020年のコロナ以降、無印良品週間は年1回のみの開催となっています。

全品10%の良品週間だけを狙ってお買い物をする時代は終わったと言って良いかもしれません。

当ブログでは、無印良品の現在進行系のオトクなお買い物術や最新情報を随時更新中です。

 

無印良品をオトクに買う方法

無印良品の通販は、①公式ネットストア、②無印 楽天市場店、③無印 アマゾン店、3つの公式サイトがあります。

それぞれ取扱う商品、送料条件、ポイント付与など違いがあり、上手に使い分けることでお得にお買い物ができます。

ただし、アマゾンも楽天市場でも無印良品の転売品が多数混在し、見分けが付き難いのでご注意下さいね。

無印良品 アマゾン店

アマゾンの特徴は、家具やインテリアなど、大物商品の取り扱いが多いこと。

無印で購入すると配送料の高い家具類を、アマゾンで買えば送料無料だったりします。

無印良品週間で本体価格が10%オフになっても、配送料が高い商品の場合はアマゾンの方がお得ですね!

家具類やコスメがタイムセールの対象商品になっていたり、家具以外にも色々なものが無印(公式)で買うより安い場合があります。

特に『収納ケース類』は、公式サイトでは別途配送料がかかる商品が多数ありますので、事前確認必須です。

 

※上記の写真は、幅150㎝タイプです。

Amazonなら、丸脚タイプのテーブルが、ほぼ半額!

無印の家具の中では、名品だと思います。

オーク材テーブル・丸脚

幅220cm 幅220×奥行90×高さ72cm

 

コードレスアロマディフューザー

3,990円3,561円

 

\_(・ω・`)ココ重要!

家具、特にテーブルやチェア類を買うなら、アマゾンがおすすめです。

無印公式ネットストアでは、配送料1点につき最大3,500円が加算される(商品ごとに異なる)ため、かなり割高になってしまいます。

amazonプライム会員なら殆どの家具が送料無料!

Amazonギフト券 現金チャージしてからお買い物すると、更にオトク♪

 

ほんの一例です。

ちょっと一手間かかりますが、できればAmazonで探してみて欲しいです。

ただし、転売品にはくれぐれもご注意を!

アマゾンの無印良品公式ページに混在しているので分かり難いです。

 

無印で欲しい商品がある時は、まず最初に、アマゾンの無印公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

★無印vsアマゾンのメリット&デメリットを解説しています。

無印良品ネットストアとamazonでは送料条件が違います。どちらがお得か一級FP技能士が解説!双方にメリットとデメリットがあるので、上手に使い分ければ無駄な買い物が減って節約もできます。amazonで無印良品を買う時に注意すべき重要事項も要チェック!

 

無印良品 楽天市場店

楽天市場の魅力は、キャンペーンが多く、上手に活用すれば、楽天ポイントがたくさん貯まることです。

 

◎楽天市場スーパーセールorお買物マラソンでポイントUP!

スーパーセールは年4回(次回12月開催予定)ですが、『お買い物マラソン』は、月1~2回のペースで開催されています。

 

◎毎月5と0のつく日は、「楽天カード利用」と「エントリー」でポイント5倍です。

【次回の開催期間】

2023年2月10日 00:00~23:59

 

楽天市場お買い物マラソン

ショップお買いまわりでポイント最大10倍です。

《ポイントアップ期間》

2月4日(土)20:00~11日(土)01:59

 

\_(・ω・`)ココ重要!

楽天市場の各キャンペーンは、一つ一つ全てエントリー必須です。

くれぐれも、お忘れなく!

 

\ポイントUPキャンペーン/楽天市場公式

 

 

手作りバレンタインチョコレートなら無印良品の自分でつくるキットがおすすめです。今回はガトーショコラを作ってみました。さて味は?本当におしゃれに完成したのでしょうか!?必要な材料やレシピの工程も写真で解説しています。

 

★冬の必需品★

★ユニクロと無印のダウンベストを毎年比較しています。

ユニクロ「ウルトラライトダウンベスト」と無印「軽量ダウンベスト」を比べてみました。似てるけど実は違う!?5点満点で【機能・デザイン・価格】を評価し比較検討してみました。今シーズン無印は再生ナイロン素材に変更しサイズ感を見直しています。

 

保温性がアップしていてGood!

しかし、インナーとして着るには、ちょっとモコモコ過ぎる感じが否めませんが・・・