コスパ抜群「博多久松」のおせちには想定外の秘密があった!2019年『おためしおせち』を食べた感想

2019年は『平成の最後のお正月』です。

来年のお正月こそ、新しい時代の幕開けに相応しく、家族みんな笑顔いっぱいで迎えたいですね。

記念すべき2019年のお正月に向けて、只今わたくし「おせち選び」に全力投球です!

o(^=・ω・=^o)=3=3=3=3=3=3

我が家の内輪で楽しむ「おせち」は、すでに予約完了しました。

なんといってもアニバーサリーです。

ここは、大奮発!最高級のおせちで決まりでしょ(b^ー゚)!!

毎年、我が家に欠かせないのがオイシックスの「おせち」です。

オイシックスには、二段重おせちの人気No.1の「高砂」や、三段重おせち人気NO.1の「上高砂」など、定番の『和洋折衷おせち』に始まり、他には無い「オイシックス× DEAN&DELUCA」洋風オードブル や「中華オードブル」まで、幅広く用意されています。

毎年、今度は何にしようかと、予約する段階から楽しんでいます。

なんといっても、「オイシックスおせち」でハズレだったことはありませんから、安心なんですよ。

そして今回、遂に!未知の領域(?)「オイシックス」で一番高いおせち『瑠璃(るり)』を予約しました。

『最高級おせち』って、気になりませんか?

ほんと、楽しみだわ(ღ✪v✪)。o○

そうは言っても、新年早々けっこう来客が多いのです。

毎年、親族が集まる元旦用の「オイシックスおせち」以外にも、お客様用・ご挨拶用のおせちをいくつか用意しています。

だって、オイシックス以外の「おせち」も食べてみたいでしょ?

しかし!

「満足度9○%のおせち」「○年連続××ランキング第1位のおせち」だというので、期待していたのに、食べみたら超がっかりだった。

そんな、とても残念な体験をしたこともあります。。。

【実食レポート】100万個も売れた匠本舗の「おせち」口コミは高評価だけど、実は?

いつもの年なら、笑って「失敗だったね!」と、簡単にスルーできます。

でも、来年はそうは行きません。

来るべき『平成最後のお正月』とは、日本にとって新しい時代の始まりの年でもあります。

一年の計は「元旦」にあり、そして「おせち」にあり!

そんな重要なお正月早々、「おせち」で大失敗!!!

なんてことになったら、この先お正月が来る度に、嫌な思い出が甦ってくるではありませんか

o(T◇T o) 。 o ○”

というわけで、「来年のおせちは、絶対に失敗してはいけない」というプレッシャーがのしかかる今日この頃です。

そんな時、『おためしおせち』があることを発見しました。

一発勝負!٩(ˊᗜˋ*)و

そんなイメージの強い『おせち』ですが、事前にお試しできるなんて・・・

これ、すごく便利だと思いませんか?

スポンサーリンク

博多久松の「おためしおせち」を試してみた

博多久松の「おためしおせち」は、たったの500円です。

人気定番品18品が入っているので、お正月前に「おせち」の味見をすることが出来ます。

こんなにたくさんの種類が試せるんですよ。

早速、注文してみました。

ブラックの箱に入っていて、なかなかシックです。

お重もご覧の通り、とても500円とは思えませんね。

1段重4.5寸 全18品目

サイズは、【14.8cm×14.8cm×5.6cm】

『おためしおせち』も、冷凍で届きます。

※クロネコヤマトのクール便

本番通りなので、なんだかリハーサルみたいでワクワクします。

5℃前後の冷蔵庫で解凍することを推奨しています。

◆解凍時間は、約12時間程度

皆さんを代表して(?)、kaoruが気になる「おためしおせち」を食べてみました。

「有頭えび」は、ごくごく一般的な味でした。

縁起物の「黒豆」は、シワもなくふっくらと煮えています。

味も甘過ぎることなく、かといって高級感あふれる・・・というわけでもなく、ごく普通のおいしさ。

黒糖ローストポークや鶏のつくね照焼き、伊達巻、栗きんとんや海老入り蒲鉾など、すべてが正統派おせちといった感じです。

総評すると・・・

博多久松の「おためしおせち」は、ふつうに美味しい。

とても平均的な「おせち」だと感じました。

ということは、新年の「おせち」も、一般的な美味しさだということですね!

お正月の本番(?)『おせち』でがっかりするくらいなら、「おためしおせち」で味見をしておいて、本当に良かった(o≧▽゚)o

博多久松のおせちは、配送料は無料とオトクです。

ただし、「おためしおせち」【500円】には、送料が掛かりますので、ご注意ください。

■「おためしおせち」の送料

  • 九州〜東北:950円
  • 北海道・沖縄:2,000円

毎年赤字の「おためしおせち」を提供する理由とは?

「博多久松」さんでは、毎年赤字の「おためしおせち」を、実はこんな想いで提供し続けていることを知りました。

全てはお客様のために。
幾多の壁を乗り越えて博多久松が独自に開発した、想いのこもった「おためしおせち」

1人前で、金団・数の子・黒豆など、おせちの代表食材を盛り込むこと。そして博多久松一押しの商品を盛り込むことに決定しました。

問題は価格です。通常商品のような価格設定にしてしまうと、おためし商品としてはどうしても高くなってしまいます。それに送料もかかってしまいます。

そこで、送料をお客様にご負担いただく代わりに、経費度外視で気軽に買っていただける500円に設定したい」そう考えました。

もちろん、この価格は完全に赤字です。
しかし、お客様の立場だったらとても助かるはずだと、何度も何度も自分に言い聞かせながら、これは年1度きりのおせち料理を安心して選んでいただくために絶対に必要な取り組みなのだと、社内をどうにか説得し、開発に踏み切ったのを覚えています。
おためしおせち」は、私にとって非常に想い出深い企画なのです。

こんな想いがあったのですね。。。

「博多久松」のおせち⇒【博多久松】九州・博多のから美味しいおせちをお届け!

コスパ抜群のおせちなら「博多久松」で決まり!

「楽天市場グルメ大賞」12年連続受賞!

「楽天市場ショップ オブ ザ イヤー」4年連続受賞!

おせちの販売実績は、総計86万セットを突破しています。

2018年度の「おせち」販売実績は、14万9,902セット

博多久松のおせちの人気の秘密を探ってみた

◆ボリューム満点なのに値段が安い

◆全国送料無料

◆中国産主原料不使用

◆合成着色料不使用

◆「博多雑煮ダシ」のプレゼント付き

◆原材料やアレルギー表示で安心

◆「おせち」を、複数の場所に送ることが出来る。

◆期間内(※12月14日まで)ならキャンセル出来る



【博多久松】九州・博多のから美味しいおせちをお届け!

博多久松「おせち」人気ランキング発表

1位:おせち「博多」【15,800円】

2位:おせち「舞鶴」【11,500円】

3位:おせち「Akasaka」【17,900円】

人気ランキング第1位

和洋折衷本格料亭おせち「博多」15,800円】※税込み・送料無料

特大8寸 【3段重:4〜5人前】全45品目

確かに、この大きさや見た目の豪華さで、この価格15,800円というのは、何処を探しても見当たりません。

しかも、3段重とはいえ、一般的な「おせち」と比べて、お重1段あたり約1.8倍というボリューム満点の豪華おせちなのです。

重さ4Kg!3段重なのに5段分の「おせち」って、何だかすごく気になりませんか?

★詳しくは⇒和洋折衷本格料亭おせち「博多」

でもどうして、こんなに安く豪華なおせちができるのだろう・・・

そう、思いませんか?

早速、安さの秘密を探ってみました。

「自社製造&自社販売」のため、他メーカーよりコストがかかりません。
そして、コスパの良さの秘密は、“素材選び”ということを発見しました。

中央に鎮座した豪華な「えび」は、お正月の縁起物“伊勢海老”ではなく、“オマールエビ”だったのです。

なるほど・・・

えびはえびでも、オマールエビと来ましたか!

もっと高いおせちの「えび」はどうかな?

博多久松で一番高い「おせち」

本格和風豪華おせち「千代」【定価23,800円】※税込み・送料無料

特大8寸【3段重:4〜5人前】 全46品目 

こちらの豪華な「えび」は、「ロブスターの具足煮」でした。

まさか、ロブスターが使われていたとは・・・

予想外で~す!

“伊勢海老”ではありませんので、ご了承くださいませ。。。

★詳しくは⇒本格和風豪華おせち「千代」

人気ランキング第2位

本格定番3段重おせち「舞鶴」11,500円】※税込み・送料無料

6.5寸 【3段重:2〜3人前】 全35品目

3段重で35品目というボリュームにしては、この価格って、やはり安いですよね。

こちらの『舞鶴』は、オマールエビやロブスターのような大ぶりの“エビ”ではなく、一般的な「祝えび」が入っています。

★詳しくは⇒本格定番3段重おせち「舞鶴」

人気ランキング第3位

洋風定番3段重おせち「Akasaka」【17,900円】※税込み・送料無料

特大8寸 【3段重:4~5人前】全41品目

洋風おせちのお重も、特大サイズです。

やはりボリュームがありますね。

洋風定番3段重おせち「Akasaka」

「博多久松」さんの味は、何を食べてもごくごく標準的なおいしさ。

新年の「おせち」として、充分に楽しむことが出来ます。

例えば、大人数のご家庭では、人数分の「おせち」を用意するだけで大変な出費になりますよね?

お正月といえば、「お年玉」や「お年賀」など、何かと出費が重なります。

華やかな「おせち」が良いけれど、予算はそんなに掛けられない・・・というのが本音では?

みんなで、豪華な「おせち」をコスパ良く楽しみたい!

そんなご家庭には、博多久松の「おせち」が、ピッタリです。



「博多久松」2019年新春おせち特集

「博多久松」なら、予約後に『おせち』をキャンセルすることができます。

※キャンセル期限【12月14日16:59まで】

ただし!

注意するポイント↓↓↓

一度キャンセルしてしまうと、再度「おせち」を注文することができません!!!

さらに、キャンセルの連絡は「メール」「FAX」「電話」のいずれかです。

※キャンセルする時の「必要事項」は、こちら↓
(1)受注番号 (2)注文者氏名 (3)電話番号 (4)商品名 (5)住所 (6)注文日時

「オイシックス」のように、ネットで簡単・気軽にキャンセルというわけには行きませんので、くれぐれもご注意ください。

オイシックス「おせち早期割引」スタート

損したくないなら、ノーリスクの「オイシックスおせち」

コスパの良さより、もっと味や素材にこだわりたい方は、「オイシックス」をお薦めします。

ちなみに、オイシックスなら、11月30日までは自由にキャンセル出来ます。

途中で気が変わったり、他にもっと良いおせちが見つかれば、11月中に「キャンセル」してしまえばOK!

しかも、ネットから簡単にキャンセル可能です。

※『オイシックス』のおせちは、11月30日までならキャンセルは自由

一番やってはいけないことは、

うっかり「早期割引き」期間を過ぎてしまうことです。

どうしよう、まだ「おせち」が決まらない・・・

そんな方が、絶対に損しない方法とは?

おせちが決まっていないなら、「オイシックスおせち」をまず予約してしまうこと。

これが実こそ、『おせち』で損しないための最良の方法なんです。

☆⌒(*^-゚)b (゚∇^d)(b^ー゚)d

おせちメーカーは、各社それぞれ「早期割引」を実施しています。

「早期割引の期間」も、それぞれ各メーカーで違います。

そして、最も重要なのが、「キャンセルが出来るかどうか」です。

予約したら最後、『キャンセル不可』というおせちもたくさんあります。

そんな、キャンセル不可の『おせち』は、気軽に予約なんて出来ませんよね?

でも、、ネットから簡単にキャンセルが出来る『おせち』は、そんなに多くないのです。

だから、我が家では期間内は自由にキャンセルできる「オイシックスおせち」が、第一候補なんですけどね(*^▽^*)ゞ

すでに今回も、早期割引スタート時に予約しましたが、すぐにキャンセルして最高級のおせち『瑠璃』に、予約し直しているくらいですから!

『一の重』中央の「えび」は、“ロブスター”ではなく、本物の『伊勢海老』です。

キャビアまで添えてあります(^^♪

もし、「まだ迷っているけど、絶対に損したくない!」

そんな方は、我が家と同じ「オイシックスおせち」がおススメです。

オイシックスのおせちは、予約する時期によって、同じ『おせち』なのに、値段が変わってしまうのです。

当然、早ければ早いほどお得です。

オイシックス「おせち早期割引」スタート

「早期割引」を利用して、とにかく予約してしまう!

実は、これが最もノーリスクで一番オトクな方法です。

ここ、ポイント(*・ ・)σ

オイシックスのおせちが気になる方は・・・
お得な「早期割引」期間中に、まずは予約しましょう。
後は、キャンセル可能な期間は、じっくり時間をかけて、他のおせちを探します。

他に「これだ!」というおせちが見つかれば、「オイシックスおせち」はキャンセルしちゃいましょう。

ただし、キャンセル期限の「11月末まで」にね♪

オイシックスの「おせち特集」

2019年は、記念すべき平成最後のお正月です。

新しい時代の幕開けには、家族みんなが笑顔になれる『おせち』で迎えたいですね。

♪゚+。:.(*^ω^*)从(*^∀^*).:。+゚♪

オイシックスのおせちは、『早期割引』で予約するのが、何よりも一番オトクです。

同じ『おせち』なのに、予約する時期によって値段が変わってしまう!!!

ほらね!(*σ・ω・)σ

オイシックス「おせち早期割引」

今、一番オトクな「10月早期割引」は、11月1日(木)15時まで!!!

★オイシックスの「早期割引」や「おせち」のレポートはこちら↓

★人気上位の「おせち」食べ比べ対決レポートは、こちら↓

ご参考にしてくださいね。。。