【食レポ】リニューアル!モス「海老カツバーガー<レモンタルタル>」を食べた感想

モスバーガーさんは、2016年度「外食チェーン顧客満足度調査」において、ファーストフード部門の満足度No.1を獲得!

2000年12月に初めて登場した「海老カツバーガー」は、期間限定商品でした。

販売期間中とても好評で要望も多く寄せられたことから、2001年10月ついに定番商品へと昇格!

プリプリ海老と、からッとした衣のダブルの食感が楽しめる、今やモスバーガーには無くてはならない”人気メニュー”の一つとなっています。

’17年9月12日(火)リニューアル情報!

今回のリニューアルでは、ぷりっとした海老の食感が人気の「海老カツ」はそのまま

レモン果汁を加えたことで、爽やかなレモンの風味の「レモンタルタル」に改良され、さっぱり感がアップ!

というわけで、早速食べてみました(❀╹◡╹)ノ゙❀~

「海老カツバーガー<レモンタルタル>」

海老のむき身を贅沢に使いサクッと揚げ立てアツアツの「海老カツ」

その上に、キャベツの千切りがたっぷりと乗せられています。

一番上に、モスオリジナルの「レモンタルタルソース」

価格は、税込390円

さて、気になるカロリーは?

エネルギー【386kcal】 タンパク質【11.4g】
脂質【18.4g】 炭水化物【44g】
食物繊維【2.4g】 食塩【2g】
※マクドナルド「海老フィレオ」は【400Kcal】

「海老カツ」の中には、このようにプリッとした海老がしっかり入っています

揚げ立てのアツアツの海老カツバーガーは、からッとした衣とプリッとした海老の食感と風味。
たっぷりの千切りキャベツと、爽やかな「レモンタルタル」が、さっぱりとしてくれるので、全体的にバランスが良く美味しく食べられます。

「モスの菜摘海老カツ<レモンタルタル>」

もちろん「菜摘(なつみ)」もリニューアル!

「海老カツ」はレタスに埋もれ、視界不良な感じ~(^^♪

価格は、税込390円

エネルギー【244Kcal】 タンパク質【6.6g】
脂質【15.7g】 炭水化物【19.4g】
食物繊維【1.4g】 食塩【1.4g】

これは、バンズよりイケるのではd(゚-^*)

「海老カツ」と「レモンタルタル」のどちらもレタスとの相性が抜群!

「海老カツ」は揚げてあるので、バンズよりもさっぱり感のあるレタスたっぷり「菜摘」の方が全体的にバランスが良いです。さらに、レモン風味のタルタルが加わると、その相乗効果で旨味がアップ!(๑’ڡ<๑)

スポンサーリンク

リニューアル対決!?

モスバーガーは45周年記念として、’17年7月11日(火)ひと足先にバンズをヘルシーな全粒粉入りに一新!

そして、モスバーガーとテリヤキバーガーも同時にリニューアルされました。
詳しくはこちら⇒新バンズにリニューアル!新モスバーガー味の感想は?

いかがでしょう?

前回7月の「新バンズ&新モス」リニューアルの時は、期待した割に物足りない感じでした。

というわけで・・・( ‘ω’ )/*҉

「海老カツバーガー」「菜摘海老カツ」をおススメします ღ❤ღ´ェ`*)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする