ずぼら副業で稼ぐたった一つの方法。60万ポイント貯めた私の『マクロミル』攻略法

昨今、働き方改革が推進されています。

実際に残業時間が減ったり、有給休暇が取りやすくなったりして、時間にゆとりを持つことが出来そうですね。

さて、自由に使える時間で、何をしますか?

そうは言っても、自由時間だけが増えて、肝心なお給料が増えない現状では、思うように楽しめません。

「副業を始めたい」という方もいらっしゃることでしょう。

『副業』とは言っても、忙しくて本業に支障を来すようでは本末転倒です。

では、“理想の副業”とは?

簡単にできる。

時間も体力も消耗しない。

安心・安全な『副業』です。

いきなり『副業』と言っても、ちょっとハードルが高いなぁと、尻込みしてしまう方も多いハズ。

私のやっている『副業』と言えば、誰でも出来るネットのアンケートです。

PCでもスマホからでも、何時でも何処でもアクセスできる、ネットのアンケートサイトは今とても人気があります。

私のような”ズボラー”でも、移動中はもちろんですが、ごろ寝しながらだって出来ちゃうって、ありがたいのだ~(^◇^)/

子育て中の主婦の方でも、学生さんやサラリーマンでも、スキマ時間に気軽にネットで稼げるネット副業は魅力的です。

私は、毎月のように『マクロミル』の会場調査やグループインタビューなどに参加しています。

最近では、男女問わず幅広い年齢層、そして様々な職業の方々が『マクロミル』を利用していることを実感しています。

それから、「副業」を選ぶ際には安心・安全な点も、とても重要です。

様々なアンケートサイトがある中で、最も稼げて安全なのは『マクロミル』です。

スポンサーリンク

マクロミルは稼げる!

一番の関心事は、本当に稼げるのか?

ということでしょう。

私のマクロミル歴は5年9ヶ月です。(2019年4月現在)

ハッキリ言います。

『マクロミル』は稼げます。

私はこれでも「一級FP技能士」です。

メリットの無いものを5年以上続けたりはしません。

稼げなかったら、とっくに辞めてます。

3月は26,800ポイント達成

『マクロミル』をやっている人の多くは、「月に1,000円程度しか稼げない。」とか、「今月はがんばったから、2,500円だった。」などという報告が多く見受けられます。

本当に稼げないのでしょうか?

実績発表

百聞は一見にしかず!

私の半年間の実績を発表します。

獲得ポイント数
10月 8,200pt
11月 13,100pt
12月 18,200pt
1月 9,800pt
2月 5,900pt
3月 26,800pt

※100pt未満切り捨て

※2月のポイントが低めな理由は、月末間近に「会場調査」に参加した際のポイント【3,000pt】分が、3月に計上されたためです。

※1ポイント:1円換算で交換できます(現金のほか、Amazonギフト券、Tポイントなど)

私は、マクロミルで貯めたポイントを、Tポイントに交換しています。

交換したTポイントは、Yahoo!ショッピングや、LOHACO(ロハコ)の買い物の時に使っています。

毎月1万円以上の生活費が、丸々マクロミルのアンケートで稼いだ報酬で賄えるので、本当に助かっています。

★『LOHCO』のお得な活用術も解説しています。

ロハコ〈LOHACO〉の送料が変更!『福袋』も見逃せないクーポン&アウトレット情報をチェックせよ

その月によってバラツキがありますが、最近半年間を見ても、概ね毎月1万円前後のポイントを獲得しています。

3月の獲得ポイントは、26,800ポイント

※100pt未満切り捨て

これで稼げないと言えるでしょうか?

実は以前、アンケートサイトを色々と試したことがあります。

その中でも、アンケート数がダントツに多いのが『マクロミル』です。

そして、マクロミルで”コツ”を掴んでからは、会場調査やグループインタビューなどの「高報酬案件」のオファーがコンスタントに来るようになりました。

私は現在『マクロミル』に一本化し、一日のスキマ時間には可能な限りサイトにアクセスし、できるだけ回答するように努めています。

★詳しくは⇒アンケートモニター

アンケートの件数は?

さて、『マクロミル』のアンケートは、実際どれ位あるのか気になるのではないでしょうか。

まずは、私の3月度の回答実績を発表します。

2019年3月 件数
本アンケート 75件
事前アンケート 402件

これに加えて、グループインタビュー【1件:8,000pt】会場調査【3件:4,000pt×2、3,000pt×1】という結果でした。

ただし、年齢や性別、居住地など、登録者のパーソナルデータによって、提示されるアンケート内容は違います。

その月その日によって、アンケート数は違いますが、一日に平均10件以上はあると考えて良いでしょう。

年末年始やGWなど等、企業がお休みの時は、自ずとアンケート件数も少なめです。

1週間では、概ね平日が多くて、日曜・祝日は非常に少ないです。

また、アンケートは早いもの順で、予定数に達すると締め切ってしまいます。

ですから、こまめにチェックして早めに回答すること!

稼ぐためには、機会を逃さないことも重要です。

マクロミルは本当に大丈夫?

アンケートサイトや副業サイトには、かなり怪しいと思うことありませんか?

派手な広告につられて登録したけれど、ほとんどアンケートが来ないということもあります。

もちろん、個人情報の流出なども心配です。

その点、『マクロミル』なら安心。

17年3月に、東証一部に上場を果たした立派な一流企業です。

安心・安全な「ずぼら副業」No.1は、マクロミルです。



累計ポイント60万突破!

マクロミルでは、自分の実績を月単位のグラフで確認することが出来ます。

そして、マクロミル入会時からの累計ポイントも一目瞭然です。

私の実績をご紹介すると(*σ・ω・)σ

ご覧のように、累計ポイントが、60万ポイントを突破しました。

実は、ポイントの他に、「会場調査」や「グルーピインタビュー」などで、アンケートの謝礼が「現金」という場合もあります。

この実績表には、ポイント付与のみが反映されています。

従って、ポイント以外で獲得した現金分は入っていません。

多くの場合は、1回参加すると3,000円程度、座談会やインタビューなどでは、1回で7~8,000円という案件もあります。

ちなみに、私の過去の実績では、現金でもらった謝礼の最高額は、30,000円でした。

現金での謝礼の累計は、概ね10万円程度になります。

私のマクロミル歴は、5年9ヶ月(※2019年4月現在)

ポイントと現金を合わせたアンケート報酬は、約70万円にもなります。

年間で10万円以上と、『マクロミル』のアンケート報酬は、間違になく私の貴重な収入源となっています。

※会場までの交通費は、原則として自己負担です。

マクロミルに登録し、アンケートを初めた当初1~2年間は、平均して2,000円程度でした。

それ以降は、本腰を入れ真剣に取り組むようになったお陰で、月に平均1万円以上稼ぐことができるようになったのです。

★詳しくは⇒アンケートモニター

マクロミルで稼ぐためにはどうすれば良い?

マクロミルで稼ぐためには、どうすれば良いのでしょう?

万年、2,000ポイントプレイヤーを続けていても、人生は変わりません。

2,000ポイントプレイヤーを脱却したければ、人よりもう一歩先に進まなくてはいけません。

マクロミルで言えば、

会場調査やグループインタビューに参加することが必須です。

では、「会場調査」や「グループインタビュー」と言った、高額案件に参加するためにはどうしたら良いのでしょうか?

マクロミルでは、「事前アンケート」と「本アンケート」、「パートナーアンケート」に分かれています。

マクロミルで稼ぎたいなら

「事前アンケート」を疎かにしないことです。

「アンケートで稼ぐには、とにかく早くたくさん回答すること。」

そう思っている方が多いのではないでしょうか?

もちろん、数をこなすことは着実にポイントを積み重ねることに繋がります。

でも、殘念ながら、稼ぐために最も重要な視点が、抜け落ちてしまっています。

「事前アンケート」は、ほとんどが2ポイント程度です。

これだけでは、100件こなしてもせいぜい200円分のポイントにしかなりません。

では、どうして「事前アンケート」を疎かにしてはいけないでしょうか?

実は、「事前アンケート」の回答内容によって、「本アンケート」の対象になるかどうかが決まります。

また、「会場調査」や「グループインタビュー」に参加するチャンスにも繋がります。

「事前アンケート」は、高報酬案件のスクリーニング機能を果たしているという訳です。

貰えるポイントが少ない「事前アンケート」だからと言って適当に答えていては、何時までたっても稼げるようにはなりません。

◆稼ぐための第一歩

「事前アンケート」を疎かにしてはいけない。

◆稼ぐためのたった一つの方法は、実はとてもシンプル

「アンケート」に丁寧に応えること、それだけです。

いきなり、「会場調査」や「グループインタビュー」へのオファーがコンスタントに来るというのは、なかなか難しいです。

日頃から、いろいろな新商品や流行などをチェックすることも重要です。

アンケートで提示される商品やサービスについて、どれもこれも「知らない。」とか「興味がない。」と答えていたらどうでしょう?

『グループインタビュー』のオファーなんて、それこそ一生来ることは無いでしょう。

ボーっと生きてちゃダメです。

自分なりに「こういう商品があったら良いな」とか、「この商品は、こうなったら便利だな」とか、自分の感度を高めて置くことも大切です。

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と、チコちゃんに叱られる前に、サクッと『マクロミル』で稼いじゃいましょう。

アンケート実施者は、私達が欲しいと思っている商品、実はこんな事に困っているという本音を聞きたいのです。

アンケートを実施する側の身になって考えてみる。

“選ばれるマクロミルユーザー”になるためには、アンケートに臨む姿勢も大切です。

★詳しくは⇒アンケートモニター

まとめ

『マクロミル』は、何時でも何処でも誰でも、スキマ時間でネットで簡単に出来ます。

月に1万円以上、稼ぐことも可能です。

ただし、稼ぐためには、ただ漠然とアンケートをこなしているだけではダメ!

最後にもう一度だけ繰り返します。

マクロミルで稼げるようになるために大事なことは?

「アンケート」に丁寧に応えること

具体策は?

「事前アンケート」を疎かにしてはいけない。

日頃から、自分の感度を高めておくこと。

私が実践から学んだ『マクロミルで稼ぐための方法』はとてもシンプルです。

アンケートサイトをいくつも掛け持ちするよりも、稼げるサイトに集中することで、回答の質を上げ“選ばれるマクロミルユーザー”になること。

そして、マクロミルに合った『戦略』で挑むことが必要なだけでした。

マクロミルに登録する

★マクロミルで稼ぐための戦略は、こちらも参考にしてください。

マクロミルの稼ぎ方!毎月1万ポイント以上を得ている私の方法