これが全貌!『東京ミッドタウン日比谷』レストラン&カフェ他全テナント紹介~今行くべき最新トレンドスポット~

2018年に行くべき最新スポットは、ズバリ!「東京ミッドタウン 日比谷」

赤坂に続き、2つ目の「東京ミッドタウン」が日比谷に誕生。

2018年3月29日(木)グランドオープン!

「東京ミッドタウン日比谷」は、地上35階、地下4階、延床面積約189,000m2のオフィス・商業フロアなどから構成されます。

さて、私たちが主に利用する「商業フロア」にフォーカスしましょう。

そのコンセプトは、“THE PREMIUM TIME, HIBIYA”

“日比谷”ならではの上質な時間や空間、そして体験を・・・日本初5店舗、新業態22店舗含む、約60店舗のショップ、カフェやレストランが勢揃いします。

この記事の目次

「東京ミッドタウン日比谷」の全貌

■三井不動産公式HPより

「東京ミッドタウン日比谷」では、買い物や食事を楽しむショップやレストラン、カフェだけでなく、緑の空間を存分に取り入れた空間づくりにも拘っています。

■1F 日比谷ゲートプラザ

まちの賑わいの核となる広場空間

千代田区有地と一体的に整備された日比谷エリアの賑わいの中心となる広場空間。

映画や演劇等、国際的なエンターテインメントイベントを誘致・開催する予定。

■6F日比谷テラス

自然と融合した空中庭園

日比谷公園を一望できる緑豊かなテラス

同じフロアの「日比谷ビジネス連携拠点」や、ガーデンレストランと連動したイベント等も開催予定。


◆フロアガイド◆

7F ■レストラン


6F ■ガーデンレストラン
皇居外苑や日比谷公園から続く緑を取り込む「日比谷テラス(仮称)」様々なシーンで日比谷ならではの過ごし方を提案するレストラン


4・5F シネマコンプレックス(TOHOシネマズ 日比谷)
11スクリーン約2,300席の「TOHOシネマズ 日比谷」
隣接する東京宝塚ビル内の2スクリーンと一体運営。全13スクリーン約3,000席の都心最大級のシネマコンプレックスが誕生!


3F ■情報発信型のライフスタイルゾーン
大型のライフスタイルショップと、音楽やアートに美と健康を加えた、大人の都会的なライフスタイルを充実させるためのフロア。
■本物志向のプレミアムレストランゾーン
人気イタリアン サローネグループの旗艦店や創業450余年の京都の老舗料亭「瓢亭」の新業態など、人気と実力を兼ね備えた有名店が集結。


2F ■上質なファッション・ライフスタイルゾーン
良質で、ひとつひとつのアイテムにこだわる楽しさを提案するショップを集積した、ファッションのメインフロア。
■食のトレンドを発信する最旬「パークビューダイニング」
代官山の人気ビストロ「Ata」の新業態や、今海外で人気のモダン炉端焼き、立ち飲み天ぷらなど、食のトレンドが詰まった最旬レストランフロア。


1F ■プレミアムライフスタイルゾーン
玄関口となる「日比谷ゲートプラザ(仮称)」に面したゾーンは、世界唯一のレクサスのブランド体験型施設や日本初上陸の人気レストラン「Buvette」が出店。また、大人の良質なファッションを提案する雑貨ショップが集積。


B1F ■駅直結の都心型フードアーケード
博多の老舗和菓子店「鈴懸」、東京初出店となる「住吉酒販」など個性溢れる食物販と、バラエティ豊かな8つの業態が集まる都心型フードホール「HIBIYA FOOD HALL」が出店。


■三井不動産公式HPより

それでは早速、全ショップをご紹介します!

スポンサーリンク

B1F フロア

<駅直結の都心型フードアーケード>

DAIICHI- ENGEI

◆フラワーショップ〈第一園芸株式会社〉

コンセプトは体験できる「新たなフラワーショップ」

都会に出現したまるで”オアシス”のような空間の中で、季節の花々や、緑、そして映像や音までも提供してくれます。

「季節のイベント」「ワークショップ」など、様々な体験をしてみては?


トモズ

ドラッグストア

医薬品・サプリメント、 化粧品や日用雑貨など


boulangerie Bonheur〈ボヌール〉

◆ベーカリー〈株式会社リトルハピネス 〉

本店は、三軒茶屋の『ブーランジェリー・ボヌール』

厳選小麦とこだわり素材のパンは、一つ一つお店で丁寧に作り上げる「安心・安全」なパン。

いつでも焼き立てのパンが楽しめると、人気のベーカリーです。

ボヌールの自信作のクロワッサンをはじめ、手作りハムやウインナーを使った惣菜パンなど、幅広いラインナップが楽しめます。


HIBIYA FOOD HALL

◆フードホール〈株式会社クリエイト・レストラ ンツ・ホールディングス〉

バラエティ豊かな8つの業態が集積する都心型フードホールが誕生しました。

JEAN FRACOIS(ベーカリー&カフェ)

日比谷焙煎珈琲

Bar&Tapas Celona

BOSTON OYSTER&CRAB

VIENAMESE CYCLO(ベトナム料理)

Susan’s MEAT BALL(ミートボール)

BROOKLYN CITY GRILL(ブルックリンスタイルBBQ)

Mr.FARMER(野菜カフェ)

クラシックなホール空間に、モダン&スタイリッシュな店舗が配置され、お店ごとの仕切り壁を取り払い、ホール全体が一体となった空間を展開する新しいスタイルのフードコートです。


Pâtisserie & Café DEL’IMMO

◆カフェ&洋菓子〈 株式会社スイーツデザインラボ〉

新しいスタイルのカフェが誕生します。

生菓子や焼き菓子等のショコラスイーツなど、多彩なラインナップ。

そして、スイーツだけでなく、ランチタイムやディナータイムには、美味しい料理が味わえます。世界の特選ワインとのマリアージュを堪能しましょう!


RINGO

◆洋菓子〈株式会社BAKE〉

月間で、約20万個を売り上げるという、人気の焼き立てカスタードアップルパイ専門店。

サクサク食感のパイ生地の中にたっぷりと入ったカスタードクリームが、リンゴの酸味を包み込み、誰もが食べやすい味わいのスイーツ。

工房が一体のとなった店舗で、焼き立てのアップルパイが並びます。


カルディコーヒーファーム

◆輸入食品・コーヒー豆

お馴染みのカルディさん。

店頭サービスのオリジナルブレンドのコーヒーを飲みながら世界の食材巡りの旅を楽しめちゃう!?

見ているだけでも楽しい、世界各国の珍しい食材やお菓子、ワイン、チーズ、スパイスなどが並びます。


鈴懸

◆和菓子〈株式会社鈴懸〉

博多に本店を構える創業九十余年の老舗和菓子店。

「現代の名工」に章された初代中岡三郎氏の教えをもとに、厳選した素材に由来する「味と技」を極めた和菓子の世界を展開します。


鈴波

◆魚介みりん粕漬・食事処併設〈株式会社 鈴波〉

守口漬・奈良漬の大和屋が伝統の”漬ける技”を魚に生かした魚介みりん粕漬。

“お食事処”も併設しており、人気の銀だらや国内外の選び抜いた魚を、独自の特製酒粕で漬けた逸品も味わえます。


住吉酒販

◆酒類・食品販売&スタンディングバー〈住吉酒販有限会社〉

博多発、東京初出店。

「酒と共にあるライフスタイル」を提案します。

” Field-to-table”をテーマに、原料の育つ環境からこだわる生産者の日本酒、焼酎、ワイン、そして九州各地の上質な食品を厳選。

店内の角打(スタンディングバー)では、それらの酒と食を人気唐津焼作家の器で楽しめるという、新たな試みを展開します。


スターバックス コーヒー

◆カフェ

お馴染みのスターバックスコーヒーも登場!


セブン-イレブン

◆コンビニエンスストア


1F フロア

<プレミアムライフスタイルゾーン>

EYEVAN

◆眼鏡〈オプテックヴィジョン株式会社 〉

コンセプトは、“着る眼鏡”

ファッション性を追求したメイドインジャパンの「オリジナルブランド」をはじめ、セレクトショップとして、世界的な人気ブランドのメガネやサングランスを取り揃えています。


HALO H.P.FRANCE BIJOUX

◆ジュエリー・その他関連雑貨〈アッシュ・ペー・フランス株式会社〉

ヴィンテージのジュエリーコレクションや洋服、ヘッドドレスなどが並ぶセレクトショップ。

かつて、鹿鳴館のあった日比谷の歴史や文化を感じられる、品格のある女性をイメージしています。


PELLICO

◆靴・服飾雑貨〈株式会社アマン〉

イタリア・ヴェニス郊外で誕生したシューズブランド。

シンプル且つ、洗練されたエレガントなデザインとイタリアならではの美しい色使い、そして卓越した職人技術により生み出される最上級の履き心地の「美しい靴」

リペアサービスを提供する「Atelier PELLICO da EARTH」を併設。


イセタン ミラー メイク&コスメティクス

◆化粧品・化粧品関連商品&サービス 〈株式会社 三越伊勢丹〉

コスメのセレクトストアである「イセタン ミラー メイク&コスメティクス」の最大規模となる大型店が誕生します。

コンセプトは「欲しいときに・好きなように・欲しいものだけ買えるラグジュアリーコスメショップ」

“美”にアプローチするブローバーや美容機器ブランドを併設した「トータルビューティーストア」です。


レクサスミーツ

◆車・服飾雑貨等・ カフェ〈トヨタ自動車株式会社〉

ブティック、カフェ、そして”車の展示”が一体となりました!

「レクサスのあるライフスタイル」を提案するブランド体験型施設。

“出会う、触れる、乗る”をテーマにしたコンセプトカフェ「THE SPRINDLE」

試乗体験プログラムの「TOUCH AND DRIVE」などのコンテンツが用意されています。

カフェでは色鮮やかなデリなどフォトジェニックなメニューが揃っており、ここで購入し、そのまま試乗体験へと・・・


Buvette〈ブヴェット〉

◆ レストラン・カフェ&バー〈株式会社WDI JAPAN〉

ニューヨークで”街の小食堂”として絶大な人気を集めるレストラン「Buvette(ブヴェット)」が、いよいよ日本に初上陸。

女性オーナーシェフのジョディ・ウィリアムズ氏が創造した”ガストロテック”という魅力的な世界観と、どこか懐かしく心温まるメニューを、居心地の良い空間で楽しめます。

  • 営業時間:平日 8:00~23:30(L.O22:30)、土日祝 9:00~23:30(L.O22:30)
  • 席数:店内99席、テラス42席
  • TEL:03-6273-3193


2F フロア

<上質なファッション・ライフスタイルゾーン>
<食のトレンドを発信する最旬パークビューダイニング>

203 Jewelry

◆ジュエリー& アクセサリー〈有限会社ダバンタージュ〉

ハンドメイドの温かみのある、他にはないデザインのジュエリーブランド。

ユニセックスで使えるデザインが持ち味。通常のラインナップに加え、日比谷店のみの新たなエクスクルーシブラインも取り扱う予定。


A.P.C.

◆メンズ&レディス・ 服飾雑貨〈A.P.C.Japan株式会社 〉

1987年に設立されたパリのユニセックスブランド。

フレンチベーシックの機能的なファッションがベース。

ストリートの要素も取り入れ、メンズ&レディスが融合した銀座エリアの旗艦店です。


MASTERMIND TOKYO

◆衣料品・服飾雑貨〈株式会社アイソラー〉

「mastermind JAPAN」、「MASTERMIND WORLD」の世界初のフラッグシップストアです。


REVIVE KITCHEN THREE

◆飲食&物販〈株式会社ACRO〉

人気のコスメブランド「THREE」が、新たに展開する「食を通した健康と美」をテーマにした店舗です。

ナチュラルなスキンケアとモードなメイクが特徴の「THREE」ですが、体の外側だけではなく、内側からも美しくそして心地よく・・・

ライフスタイルに寄り添えるようなTHREEの世界観に浸れる空間


SkinAware

◆ワンマイルウェア・インナーほか〈株式会社AWA〉

フェアトレードを背景に、高品質なオーガニックコットンを使用し、ボタニカルダイ(植物染め)で鮮やかなカラーを表現する、ライフスタイルブランド。

ファブリックミストやタオルなど、ライフスタイルアイテムも充実のラインナップ


Smith

◆文具&雑貨ほか 〈株式会社デルフォニックス〉

「デルフォニックス社」の創る文房具は、使う人の感性や創造力を自由にするものでありたいという想いに溢れています。

日本発のオリジナルとセレクトの文房具、幅広く雑貨も展開するステーショナリーショップ。


TATRAS & STRADAEST(仮称)

◆衣料・服飾雑貨〈株式会社ストラダエスト〉

イタリア発祥の人気アパレルブランド「タトラス」と、ベーシックとモダンを掛け合わせたハイファッションを提案するセレクトショップ「ストラダエスト」の融合

青山・大阪に次ぐ旗艦店です。


THE NORTH FACE PLAY

◆メンズ&レディス衣料品・雑貨〈株式会社ゴールドウイン〉

1966年に米国で創業のアウトドアブランド。

新業態となる「THE NORTH FACE PLAY」は、クオリティと「遊び心」を提案する総合アウトドアショップ。


well-made by MAIDENS SHOP

◆メンズ&レディス、 服飾雑貨、その他関連雑貨〈株式会社メイデン・カンパニー〉

東京・神宮前にあるセレクトショップ。

歴史あるファクトリーブランド。古き良き時代にインスピレーションを受けた現代のアイテムをミックスしたスタイルを提案します。


クオリネスト

◆服飾雑貨・雑貨等〈株式会社ベネクシー〉

2016年10月に神宮前にオープンした、世界の靴ブランドトップ5に入る「ビルケンシュトック」を取り扱うベネクシー社のセレクトショップ。

フランスのベレー帽ブランド「ロレール(LAULHERE)」、オーストラリアの「グッドストゥディオス(GOODSTUDIOS)」を中心に、厳選したアイテムを展開します。


三陽山長

◆紳士服・婦人服、 靴&関連雑貨〈株式会社三陽商会〉

「目指すのは永遠に受け継がれるものづくり」

紳士靴を中心とした雑貨のトータルブランドです。

日本の伝統職人の匠の技による拘りの品々と、長く愛用できる逸品が並びます。


テネリータ

◆タオル・ルームウェア・生活雑貨〈テネリータ株式会社〉

高品質のオーガニックコットンを中心に、今治産のタオルをはじめ、日本の産地にこだわった丁寧なモノづくりを大切にしています。

いつも“ゆたか”で“上質”な、心地よい暮らしの提案。


グッドチーズ グッドピッツァ(GOOD CHEESE GOOD PIZZA)

◆カフェ〈株式会社ディーンアンドデルーカ カフェジャパン〉

世界中の美味しい食べ物を集めた食のセレクトショップ、ご存知「DEAN &DELUCA」が展開するカフェ。

イートインスペースも併設し、日常を少しだけ特別に・・・

“チーズのおいしさとたのしさを毎日に”をモットーに掲げ、毎朝、搾りたて生乳でつくるチーズ工房を併設しています。

「モッツァレラ」「ブッラータ」「リコッタ」の3種のフレッシュチーズを店内工房で作り、そのピュアな美味しさと洗練された味わいを、より美味しく食べるためのピッツァ・ダイニングです。

≪メニュー例≫

  • つくりたてモッツァレラ 800円
  • つくりたてブラータ 1,200円
  • つくりたてリコッタ 600円
  • マルゲリータ 1,400円
  • マルゲリータ・ブラータ 2,200円
  • アルピーノ 2,600円
  • イタリア産生ハム & サラミの3種盛り合わせ 自家製ストラッチャテッラをのせて
    ハーフ:1,350円 レギュラー:2,400円
  • つくりたてブラータ & トマトとイチゴのガスパッチョ 1,480円

■ワイン

  • パーチナ ラ ローザ 4,800円
  • ノエリア リッチ ビアンコ フォルリ ブロ 4,800円
  • デナーヴォロ カタヴェラ 3,800円

グッドチーズ グッドピッツァ(GOOD CHEESE GOOD PIZZA)

営業時間:11:00~23:00 (L.O. フード22:00, ドリンク 22:30)

03-6831-1900


DIYA

◆インド料理〈株式会社エスニック ダイニング〉

インドの古典的なレシピ、スパイス、風味を大切にしながら、都会的なエッセンスを加えたモダンなインド料理レストランです。

バラエティー豊かな前菜や自慢のタンドール料理、カレー等と、世界のビールやワインと共に楽しんでみては?


lubina

◆シーフードスパニッシュ&タパス〈株式会社プロダクトオブタイム〉

ハイクオリティとカジュアル感を融合させたスタイリッシュなスパニッシュレストラン。

クラフトビアビストロやフレンチビ ストロを展開するプロダクトオブタイム社の新業態です。

タパスメニューやこだわりのパエリアなど、ワイン、カヴァやクラフトビールと共に、上質な空間で楽しむことができます。


morceau

◆カジュアルフレンチ 〈株式会社アニマート 〉

注目の女性シェフ、秋元さくら氏が手掛ける予約の取れない人気店「モルソー」が、目黒からここ日比谷に完全移転します。

女性シェフならではの繊細で美しい料理とアットホームで居心地の良い雰囲気はそのままに、こだわり抜いた旬の食材の、四季折々の美味しさが楽しめるカジュアルフレンチ。


Värmen

◆シーフードレストラン&カーブ〈株式会社Värmen〉

代官山の人気ビストロ「Ata」と新潟「カーブドッチワイナリー」が展開する新店舗。

定番の魚介料理が頂けるシェフズカウンターと、新たにスタンディングのローバーを設置

タパス、ピンチョスからフレッシュオイスターまで、オリジナルワインとシーフードを心ゆくまで堪能できます。


喜久やTokyo

◆天ぷら〈株式会社一期一会 〉

「立呑み天ぷら」というスタイルを、お洒落な空間で女性ひとりでも気軽にカジュアルに楽しめます。

人気の変りダネや、こだわり抜いた旬の食材の天ぷらを、厳選ワインや日本酒とともに!


串揚げ 新宿立吉 日比谷店

◆串揚げ〈株式会社新宿立吉〉

旬の海の幸や山の幸を楽しめる串揚げ専門店。

厳選素材の旨みを閉じ込める技と、独自配合の油と衣にもこだわり、常識にとらわれない独創的な味を生み出します。


なだ番東京 by HAL YAMASHITA(仮称)

◆関西うどん&炉端焼〈株式会社ウォーターマーク〉

日本の伝統的な”炉端スタイル”を、新和食として現代版にリブランディングしました。

厳選した全国の日本酒と共に、日常遣いの新和食居酒屋「Robata&Udon」スタイル。

備長炭と薪の織りなすハイブリッドな味覚を、本場の関西うどんと共にカジュアルな雰囲気で楽しめます。


林屋新兵衛

カフェ 〈株式会社京はやしや〉

厳選した上質な茶葉を使ったお茶をはじめ、見た目も鮮やかにそしてヘルシーな和の素材を惜しみなく使った甘味メニューが楽しめます。

様々なシーンで利用できる、京都の老舗茶舗「京はやしや」プロデュースのカフェ。

「京はやしや」柏の葉T-サイト店 ⇒『京はやしや焙煎香房』和風スイーツでほっこりカフェタイム


プーケットオリエンタル

タイ料理〈株式会社GOoDays〉

本格的なタイ料理はもちろん、色々な要素を取り入れたモダンタイクイジーヌ。

新鮮な魚貝類をたっぷり堪能!

無化学調味料、国産野菜と、ヘルシーにこだわり、そしてリゾート感覚もたっぷりのタイレストランです。


催事〈未定〉

話題のスイーツやテイクアウトフードを提供する催事店舗が入居予定。


F フロア

<情報発信型のライフスタイルゾーン>
<本物志向のプレミアムレストランゾーン>

HIBIYA CENTRAL MARKET

アパレル・雑貨・飲食・理容・眼鏡・書籍・コーヒースタンド・ギャラリー等〈株式会社有隣堂〉

クリエイティブディレクター「南貴之」×「有隣堂」の、新たな複合型店舗の誕生。

誰もが居場所を見つけられる、小さな街のような、市場のような・・・全く新しい空間。


ISHIDA WATCH GALLERIA

◆時計・雑貨〈株式会社ベスト販売〉

正規時計販売店「ベスト販売」が手がける腕時計専門店。

若者に人気のカジュアルウォッチから高級機械式時計まで、豊富なラインナップ。

時計の細部に至るまでカスタマイズ可能な時計ブランド『UNDONE』は、実店舗では日本初となる。


NEUTRALWORKS. HIBIYA

◆メンズ・レディス衣料品・雑貨・その他〈株式会社ゴールドウイン〉

コンセプトは、「スポーツライフスタイルで、24時間を過ごしたい人たちのためのココロとカラダをニュートラルに整える」

デザインや機能性の高い商品、リカバリー・コンディショニンググッズや、コンテンツも提供します。

ゴールドウインが手掛ける新業態ショップ。


Tempo Hibiya

◆インテリア・雑貨〈株式会社エム・エス・ティ〉

独自の”南欧テイスト”を発信するインテリアブティック。

タオルやラグマットの世界的ブランド「ABYSS&HABIDECOR」 をはじめ、華やかで活気あるアーティスティクなインテリアやオブジェを取り扱います。

“1点モノ商品”や、Tempo Hibiyaでしか買えないオリジナル商品は見逃せません!


TODAY’S SPECIAL

◆雑貨・インテリア・ 食品〈株式会社ウェルカム〉

”食とくらしのDIY”。

「くらしの中でちょっとしたDIYな考え方を持つことで、自分でできることが少しふえて、丁寧で軽やかなくらしが手に入る」そんな提案ができるショップ。

生活道具や食品、衣料品、ヘルスケア、インテリアなどが並びます。


YellowKorner(イエローコーナー)

◆アートフォト・雑貨〈株式会社イエローコーナージャパン〉

若手から著名作家まで、幅広いラインナップのアートフォトを、手頃な価格で提供するフランス発のブランドです。

自宅からオフィスまで、生活のあらゆるシーンを楽しくする豊富な作品の数々。


billboard cafe & dining

◆ミュージックカフェ&ダイニング〈株式会社阪神コンテンツリンク〉

テーマは、“~My tune, My time~ produced by Billboard Live”

最新機器を体験できる個室、多様な音源に対応する音響、ライブやトークイ ベント、アーティストメニュー等、ビルボードライブで培った経験を生かした「懐かしくて新しい空間」


RESTAURANT TOYO

フレンチ 〈TOYO JAPAN株式会社〉

パリで最も注目されているシェフ中山豊光氏が手掛ける「TOYO」の日本初出店!

フレンチでは珍しいカウンターも据えたオープンキッチンスタイル。

西洋と東洋の融合を感じさせる「TOYO」で、究極のフレンチを味わってみては?

■メニュー

  • ランチコース 5,000円〜
    【内容】アミューズ、前菜2品、メイン料理、デザート、食後の飲み物
  • ディナーコース 15,000円〜
    【内容】アミューズ、前菜3品、コンソメスープ、魚、肉、お米料理、デザート、食後の飲み物

※食材をグレードアップしたランチ 8,000円や、ディナー 18,000円、25,000円のコースの用意もあり(要予約)
※季節により内容・構成が変わる場合があります。
※上記価格に別途税金・ディナーコースはサービス料10%が発生します。


SALONE TOKYO

◆イタリアン〈有限会社ジュン・アンド・タン〉

人気イタリアン「SALONEグループ」の旗艦店。

イタリアの伝統守りながらも最先端の料理を追求する独創性と先進性が、さらに昇華し、 日比谷から新しいイタリアンの流れを発信していきます。


STAR BAR

◆バー〈株式会社スタアズ〉

「World‘s Best Bar」にランクインするSTAR BARの旗艦店。

酒棚をうめつくす希少な銘酒と12メートルのカウンターは圧巻!

シグネチャーカクテルや季節のフルーツカクテルも楽しめます。


三ぶん 三ぶん亭

立ち呑み割烹・割烹酒亭

「三ぶん」:2年連続ミシュランガイド・ビブグルマンに掲載の立ち呑み割烹が、東銀座からここ日比谷に移転。工夫を凝らした割烹料理とこだわりの日本酒を楽しめます。

「三ぶん亭」:同時オープンする椅子席の酒亭。
人間国宝の作品まで並ぶ、粋な器で楽しめる本格一品料理やコース・鍋料理などもあります。


鮨なんば(仮称)

◆寿司

何か月も予約が取れないことで有名な、阿佐ヶ谷の人気店の2号店。

卓越した技術とセンスが光る店主の確かな目利きで選んだ最高の食材を使った握りと、多彩なつまみも逸品揃い!


そばがみ

◆蕎麦・日本料理〈有限会社竹がみ〉

料亭仕込みの懐石をベースに職人技が光る料理と本格的な蕎麦。

蕎麦懐石でのコースや、気軽なアラカルトの利用も可。様々なシチュエーションで使える和食の店です。


中国料理 礼華 四君子草

◆中華〈有限会社礼華〉

上海料理をベースに、日本の四季折々の季節感を大切にしたヌーヴェルシノワ。

店名の四君子とは、中国に昔から伝わる蘭・竹・菊・梅の春夏秋冬の代表的な4つの植物を意味し、植物の力を活かした、ナチュラルでヘルシーな新時代の中華料理を目指します。


南禅寺 瓢亭 日比谷店

◆日本料理〈株式会社瓢亭〉

京都南禅寺の老舗料亭「瓢亭」

創業450年余り、研ぎ澄まされた料理は、今や京料理の代表と謳われ、日本料理の伝承にも尽力。

伝統や暖簾を守りつつ、京料理・日本料理の神髄を伝えるため、東京で新たに挑む新業態店。


4・5Fフロア

TOHOシネマズ 日比谷

TOHOシネマズ株式会社 シネマコンプレックス

11スクリーン約2,300席の「TOHOシネマズ 日比谷」が出店。隣接する 東京宝塚ビル内の2スクリーンと一体運営することで、全13スクリーン 約3,000席を誇る都心最大級のシネマコンプレックスが誕生。


6F フロア

レストラン&ティールーム「ドローイング ハウス・オブ・ヒビヤ(DRAWING HOUSE OF HIBIYA)」

◆レストラン・カフェ&バー〈株式会社バルニバービ〉

常に新たな提案を仕掛けるバルニバービ社が、日比谷を舞台にした約150席のレストランは、都会の人々のライフスタイルに根差した東京のオアシス

空中庭園に面したガーデンテラス、白を基調とした開放的なメインダイニング、シェフを目の前に料理を楽しむ特等席のシェフズテーブル・・・

緑あふれる絶好のロケーション中で、イタリアン・スパニッシュをベースにした、旬の食を堪能できます。

レストラン&ティールーム「ドローイング ハウス・オブ・ヒビヤ」

  • 営業時間: ランチ 11:00~14:30(L.O.)/ティータイム 14:30~17:30/ディナー 17:30~22:00(L.O.)
    定休日:施設に準ずる
  • 席数:149席(店内113席/テラス36席)予定
  • TEL:03-3519-3700

≪メニュー例≫

■ランチメニュー

  • DRAWING LUNCH(スープもしくはサラダ付き) 2,200円
  • パレットサラダランチ(パン付き) 1,400円
  • 炭火焼きローストビーフのDRAWINGサンド 1,880円

■ディナーメニュー

  • 冷たい前菜:信州のキノコのエシャロットマリネ 800円/淡路の島菜園フルティカトマトと凝縮したエシャロット カリフォルニア産オーガニックブラータチーズ 2,200円
  • 温かい一皿:五斗長玉ねぎのオニオンリング 900円/鴨肉と焼きネギのクリームソース蕎麦粉のタリアテッレ 1,880円/信州筍の炭火焼きとフォアグラのポワレ トリュフソース 2,800円
  • メインディッシュ:淡路産鰆のポワレ 浅利と木の芽のソース 山菜のベニエ 2,800円/本日の鮮魚を使った一皿 2,800円~

7F フロア

 日本料理 龍吟

 ◆レストラン

※2018年7月オープン予定〈2018年1月18日最新情報〉

六本木の「日本料理 龍吟」が、移転オープンすることが決定しました。


「東京ミッドタウン日比谷」

千代田区有楽町一丁目1番2号

■交通■
東京メトロ日比谷線「日比谷」駅、千代田線「日比谷」駅 直結
都営地下鉄三田線「日比谷」駅 直結
JR山手線、京浜東北線「有楽町」駅 徒歩5分
東京メトロ有楽町線「有楽町」駅直結(徒歩4分)
東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、銀座線「銀座」駅直結(徒歩5分)


日比谷周辺レストラン情報

話題の新スポット『ミッドタウン日比谷』は、大変な人気のためレストランやカフェは大行列必至ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

何時間も待っていられない・・・そのな方におススメ!

『ミッドタウン日比谷』周辺でビュッフェやホテルディナーなんて、いかがでしょう?

ビュッフェやお得なプランのある≪人気ベスト5≫

●NYグリル&ブッフェ フィオーレ「コートヤード・マリオット銀座東武ホテル」

●インペリアルバイキング サール「帝国ホテル 東京」

●地中海料理 ヴェンタリオ「マンダリン オリエンタル 東京」

●シンフォニー「ロイヤルパークホテル」

●バルバッコア クラシコ 丸の内店

東京で話題のスポット情報

■東京NEWオープンの美味しいパン屋は?極上のハード系から人気の高級食パンまで

■東京おしゃれカフェ&レストラン厳選★ランチやディナーも安くてお得が一番

■東京NEWオープンスポット最新ベスト20!おしゃれカフェにスイーツ・・・

食事代が安くなる“超得”カードがあるって知ってる?(PR)

年会費無料の「エポスカード」って知っていますか?
マルイで「マルコとマルオの7日間」で10%オフになる事で人気が高いカードです!でも、魅力はそれだけじゃないんです。

実はカフェやレストランで割引や特典がある“超得”カード

例えば、ロイヤルホストは会計時にカードを見せるだけで値引きをしてくれます。

このようなカード優待がある飲食店が数千カ所も・・つまり、カード1枚で割引・特典の優待クーポンを数千枚持っているのと同じです。

【参考】マジで良かった!エポスカード優待店ベスト5
(私がエポス優待で利用した、店舗の一部を紹介しています)

しかも、このカードは年間費が無料ですから費用のリスクは一切ありません。外食や飲み会など様々なシーンで役立つので、オススメのカードです。

<ガチで得するエポスカード!口コミから見るメリット・デメリット>を確認する

↓公式ページはコチラ↓
エポスカード