絶品ホテルモーニングなら格安の「ダイワロイネット千葉中央」オープンしたレストランで美味しい朝食を食べよ

京成線千葉中央駅東口を出て、ロータリーを挟んだ正面に『ダイワロイネットホテル千葉中央』が2018年7月24日にオープンしました。

千葉駅からは京成線で一駅ですが、電車を使わずとも、高架下のショッピングモールを通れば、徒歩7~8分程度と実はとても便利な場所にあります。

しかも、最新の設備の快適ホテルにしては、リーズナブルな価格というのも魅力的。

ビジネスマンにとっても、千葉方面の旅行やディズニーランドなどでの宿泊でも使えそうですね。

でも「千葉中央駅」って何があるの?

千葉駅には「ペリエ千葉」や「そごう千葉店」があるから良いけど・・・そう思う方も多いかもしれません。

でも、ご安心ください。

同ホテルの1階には、千葉で人気のイタリアン「アクア エ ソーレ」が同時オープンしましたから、朝から夜まで美味しい食事もお酒も存分に楽しむことが出来ます。

「アクア エ ソーレ」さんのとっても美味しいイタリアンは、オリジナリティに溢れています。

★詳しいレポートは、こちら(*・・)σ

リニューアルオープン以降も、相変わらずの人気です。

予約は必須ですな( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚

食べログ」お得なプラン&予約

「ぐるなび」お得なネット予約

もし、「1件だけでは物足りない」、「イタリアン以外のお店も知りたい」という方は、すぐ近くには中華「山海宴」さんだってあります。

『山海宴』はじめ千葉~千葉中央駅周辺の美味しい情報はこちらをご覧ください。

【’18年最新】千葉駅周辺おしゃれカフェ&お薦め人気レストラン

さて、ダイワロイネットホテルのモーニングですが、1Fのレストラン「アクア エ ソーレ」さんの美味しい朝食が食べられるのです。

しかも、レストラン自慢のイタリアンメニューだけではありません。

ホテルモーニングでは、普段味わうことのできない和食だって堪能できるのですから、これはもう宿泊しない訳には行きません!!=͟͟͞͞ ( ・ω・)っ

スポンサーリンク

「ダイワロイネットホテル千葉中央」宿泊体験記

千葉市中央区本千葉町2-11

『ダイワロイネットホテル千葉中央』

千葉市中央区本千葉町2-11

京成千葉中央駅東口より徒歩1分

TEL : 043-205-4980

FAX : 043-205-4981

ダイワロイネットホテル千葉中央の特徴

  • 全室バス・トイレ別のセパレートタイプ【レインシャワー付き】
  • 全室wi-fi対応(LANケーブル常備)
  • 各社対応の「携帯充電器」全室常備
  • 加湿機能付き「空気清浄機」常備
  • ルームウエアは前ボタン式ワンピースタイプ
  • 「ズボンプレッサー」全室常備

シングル ダブル ツイン
155室 21室 28室
21~23m2 23~29m2 23~29m2

◆駐車場(提携立体駐車場)一泊1,600円

※先着順・予約不可(高さ2mまで)

客室について

【主な部屋のタイプ一覧】

◆スタンダードルーム

【21㎡・ダブルサイズベッド(154cm幅)】

◇レディースルーム ※女性限定

【22㎡・ダブルサイズベッド(154cm幅)】

◆リラックスルーム

【23㎡・ダブルサイズベッド(154cm幅)・マッサージチェア】

◆デラックスダブルルーム

【29㎡・クイーンサイズベッド(168cm幅)】

◆スタンダードツインルーム

【26㎡・ベッドサイズ(110cm幅)】

◆ハリウッドツインルーム

【29㎡・ベッドサイズ(110cm幅)】

ダイワロイネットホテルは、客室が広く水回りを贅沢に使っているところが特徴的です。

例えば、一番小さいシングル使用の「スタンダードタイプ」でも、部屋の大きさは21㎡と広く、しかも全室バス・トイレはセパレートタイプです。

今回夫婦2人で宿泊したのは、「ハリウッドツイン」の部屋です。

◆2名1室一泊朝食付きプラン【1人:6,700円(税込み)】

朝食付きの値段とは思えないほど激安でしょ(^^♪

では早速、宿泊した「ハリウッドツイン」の客室をご紹介します。

部屋に入ると、手前にバスルーム&トイレの扉があります。

まずは気になる部屋から見て行きましょう。

29平米ですが、水回りが広いせいか部屋はコンパクトサイズでした。

ベッドは、シモンズ【幅110cm】

固すぎず柔らかすぎず寝心地はよ良かったです。

冷蔵庫やポット、TVに空気清浄機と必要なものはすべて揃っています。

しかし部屋がそれほど広くないためか、かなりコンパクト収めてある印象。

カフェテーブルに、一応“2人用”なのでしょう、小型のソファーが設置されています。

宿泊した部屋には、ビジネス用のデスクはありませんでした。

気になるバスやトイレなどの水周りをご紹介しましょう。

ドアを開けると、

洗面スペースの横にはトイレがスペースがあり、仕切りはありません。

完全バリアフリーなので、車いすの方でも、スムーズに使えそうです。

トイレと反対側に、広々としたバスルームがあります。

ビジネスホテルにありがちな、狭いユニット式のバスルームではありません。

バスルームには洗い場があります。

また天井にはレインシャワーがあったりと、最新式の設備が整っています。

ゆったりと湯船に浸かってリラックスタイムが過ごせます。

※部屋の間取りはあくまでも一室の例です。

湯船が大きく、最新式のマッサージ効果があるシャワーなので、疲れを癒すにはもってこいです。

洗い場付きバスとトイレ別の水周りがゆったりしています。

ただしその分、部屋はそれほど大きくは感じられませんでした。

もしやコスパを優先して安いホテルを選んだばかりに、泊まった翌日にグッタリ疲れていた・・・なんてことはありませんか?

最新の「ダイワロイネットホテル」なら、そんな心配はありません。

「ソファーにカフェテーブル」ってどうなんだろう?

ホテルで仕事をしたい方には、デスクがあるタイプ(スタンダードルームやスタンダードツイン)の方が使い易いのではないでしょうか。

ダイワロイネットホテルの公式HPページに紹介されているのは、一部の部屋の大きさのみ。ハリウッドツインの部屋の紹介や写真はなく、事前には分かりませんでした。
「じゃらん」のHPの方が、部屋のタイプごとに写真付きで紹介されていますので、じゃらんをご覧になることをおススメします。

◆◇◆ホテルの参考写真◆◇◆

宿泊した感想は?

ダイワロイネットホテルというと、ビジネスホテルチェーンというイメージを持っていました。

最新のダイワロイネットホテルに実際に宿泊してみると、効率性重視ではないことが良く分かります。

ハイクラスとまでは行きませんが、シンプルで機能的でありながら、快適さにもこだわったホテルと言えます。

ビジネス遣いの他、旅行はもちろんのこと、ちょっとした気分転換などのプチ旅にもちょうど良さそう(^^♪

「ラグジュアリーな高級ホテルはちょっと手が出ない。だけど快適に過ごせて、できればコスパの良いホテルが良い!」そんな方におススメのホテルです。

★かなり高コスパですよ(*・・)σ

≪お得な宿泊プラン≫

 ⇒「ダイワロイネットホテル千葉中央」宿泊プラン

その他のサービス

ダイワロイネットホテルには、会議や研修など、多目的に利用できる「ミーティングルーム」があります。

広さ 80㎡(スクール 42名/ロの字 28名)

利用時間 9:00~21:00

ご予約やお問い合わせは、ホテル代表TELまで

千葉中央駅も千葉駅周辺もそうなのですが、ビジネスライクなミーティングや商談などに使える場所が非常に少ないです。

※千葉周辺で商談やミーテングに使えるお薦めの場所は、千葉中央駅直結「京成ホテルミラマーレ」1F『ミレフォリア』です。※上の写真参照↑

『ミレフォリア』は、ビジネス遣いだけでなく、ホテルメイドのケーキやアフタヌーンティセットも人気ですよ(^^♪
★紹介してます⇒千葉駅周辺のケーキが美味しいお薦めのカフェ

モーニングブッフェ

ホテルと同時オープンした新生イタリアン『アクアエソーレ』が朝食会場となっています。

モーニングは、和洋折衷のビッフェスタイル。

前日にレストランで出された「お通し」や「前菜メニュー」なども、モーニングとしていくつか並んでいました。

ありがちな冷凍食品を使ったものや業務用のモノではなく、いずれも手作りのメニューを楽しめます。

じっくりと煮込まれた本格派ビーフシチューまでありました。

ブッフェですから、好きなだけ食べられるわけですよ。

すごい勢いでなくなって行きました(^^♪

朝からパワーアップ間違いなし!?

アクアエソーレさんは、イタリアンの人気店ですから、和食を味わうことのできる唯一のチャンスは、このホテルモーニングだけなんです。

しかも、宿泊者だけの特権です。

美味しゅうございました(-人-)

モーニングを食べた感想は?

「ダイワロイネットホテル千葉中央」のモーニングを利用してみた感想としては、ビジネスホテルのモーニングの中では、非常にハイレベルでした。

人気のレストランが作る朝食というだけあって、“何処にもないここだけ”というちょっとしたプレミア感もプラスイメージかも(?)

イタリアンの『アクア エ ソーレ』さんですから、はじめての和食メニューはどうなのだろうかと半信半疑でしたが、実際に食べてみると素材の良さやお出汁の美味しさなど、実に丁寧な和食です。

手作りのためでしょう、味が濃過ぎたり人工的な感じは一切ありません。

しかもブッフェスタイルですから、好きなものを好きなだけ選ぶことが出来るのです。

さすがにメニューの数が多過ぎて、“モーニング全制覇”なんてとても出来ませんでした。

我が家では、お得な朝食付きプラン【1泊1人6,700円】を利用したのですが、朝食は1人1,250円です。

これだけの豊富なメニューが揃っていて、しかも和食から洋食まで手作り感のある朝食がこの価格で利用できるので、非常に満足度の高いモーニングです。

朝からとっても贅沢な気分になれること間違いなし

〃 ̄∇)ゞーーーーーーーーーーーーー♪

【モーニングビッフェ】

■時間:AM6:30~10:00(最終入場9:30)

■料金:大人1,250円 子供700円(6~12才)

※モーニングは原則としてホテル宿泊者のみですが、電話予約が可能な場合もあります。
TEL:043-222-0223

『ダイワロイネットホテル千葉中央』のモーニングブッフェは、いかがだったでしょうか?

でも、人気の「モーニングブッフェ」はここだけではありません。

絶品「ホテルモーニングブッフェ」対決!

実は、一応徒歩圏内に「カンディオホテルズ千葉」があり、美味しいモーニングブッフェ【健康朝ごはん】が食べられることでも人気があります。

しかも、屋上には豪華な『露天風呂』もあるという実に魅力的なホテルです。

口コミ評価(じゃらんより)(*σ・ω・)σ

kaoruの独り言
普段はなかなか旅行に行くことも難しいですから、日常の中で気軽にリフレッシュしたい時、近場のホテルに宿泊することで気分転換をするようにしています。「旅行」だったら、交通費と宿泊で最低でも2~3万円はかかります。
しかし、近場のホテルなら交通費もほぼかからない上に、1人一泊1万円以下のお得なプランがいくらでも見つかります。なにしろ、東京近郊や千葉周辺にはたくさんホテルがありますから・・・
特に、大浴場や露天風呂のあるホテルなら、日頃の疲れを安く手軽に癒すことが出来ます。★大浴場のあるホテルや『貸し切り檜風呂』まで楽しめる東京のホテルなど・・・泊まって良かった宿泊施設情報をご紹介しています。要チェック(*・・)σ「ホテル・宿泊情報」カテゴリー

★施設の充実度では、大浴場(露天風呂)のある「カンディオ」が優勢でしょう。

大きな露天風呂でリラックスして、翌朝はモーニングブッフェで美味しい朝食・・・しかも1泊1万円以下で旅行気分に浸れるって、やっぱり良いですよね☆.。₀(ღˇ◡ˇ)

ただし「カンディオホテルズ千葉」の場合、「ダイワロイネットホテル千葉中央」と比べて、千葉駅や千葉中央駅からも離れていることがネックとなります。
※千葉駅から無料シャトルバスあり

最寄り駅からのアクセスの良さでは、「ダイワロイネット」が勝ります。

ただし、車を利用する方は、あまり関係ないかもしれません。

カンディオもダイワロイネットも、部屋の大きさも価格もそれほど大きな差はありません。

ただし、その時々で「お得なプラン」が登場することもありますよ。

千葉で宿泊の際にはどちらのホテルが良いか、じっくりと比較してみてはいかがでしょう?

◆「カンディオホテルズ千葉」情報

モーニングバイキングは健康朝食が食べ放題!露天風呂もある『カンディオホテルズ千葉』

★宿泊プラン情報⇒カンディオホテルズ千葉お得な宿泊プラン

千葉周辺の便利情報一覧

「ダイワロイネットホテル千葉中央」から、少々足を延ばせば「カンディオホテルズ千葉」があります。

更に、そのお隣は「千葉ポートタウン」です。

「千葉ポートタウン」には話題の「ザ・ニューヨーク ベイサイドキッチン」や「スリー・ミニッツキッチン」といった施設が入居していますよ。

詳しくは、こちらをご覧ください。

千葉ポートタウン「ザ・ニューヨーク」ランチバイキング

『EQUATEUR(エクアトゥール)』ホテルランチバイキングをクーポンでお得に食べ放題

千葉駅周辺グルメ『人気ランチバイキング6選+α』ホテルビュッフェに焼肉やスイーツだって食べ放題!

【’18年最新】千葉駅周辺おしゃれカフェ&お薦め人気レストラン

【千葉駅グルメ】ペリエ千葉「カフェ&レストラン」全店紹介

千葉ポートタウンのカップラーメン専門店『スリーミニッツ キッチン』