「無印良品デニム」メンズのスリムとスキニー比較!定番服の白シャツコーデもおすすめだった≪サイズ感がわかる着画付≫

本日は人気の「無印良品」オーガニックコットンストレッチデニムをクローズアップ!

デニムを選ぶ時にとっても重要な「シルエット」や「サイズ感」が分かるよう≪着画付きレビュー≫をお届け致します。

素材の良さには定評のあるMUJIですから、オーガニック素材のストレッチデニムは、気になりつつも「果たしておしゃれなんだろうか?」と、ちょっと危惧していました。

そこで今回は、ボロボロになったデニムがあと1本しかない主人に、MUJIのメンズデニムを新調することにしました。

「無印良品」では、デニムをリニューアルしました。

リニューアルのポイントは、素材や着心地の良さだけではありません。

元々ストレッチデニムの伸びる素材なので着心地の良いものでしたが、さらに履きやすさを追求したポイントが、ウエストにありました。

ウエスト部分の生地の裁断を伸びる方向に取っているので、ストレッチ素材の効果を最大限生かした、ウエスト回りになっている点です。

さらに、後ろのポケットに追加された「3つ目のポケット」は、スマートフォンがぴったり収まるサイズになっています。

実は、これがとっても便利””ハ(^▽^*)

そして、シルエットが多彩になったこと。

着る人それぞれの体形や好みに似合うデニムが、必ず見つかりますね。

≪MUJIメンズデニムのラインナップ≫

  • オーガニックコットンストレッチデニム テーパード
  • オーガニックコットンストレッチデニム ストレート
  • オーガニックコットンストレッチデニム スキニー
  • オーガニックコットンストレッチデニム スリム

スポンサーリンク

シルエット比較≪スリムvsスキニー≫

着こなしのポイントとなるのは、やはりシルエットでしょう。

ここ最近、レディースだけじゃなく、メンズもよりスリムに見えることを意識したコーデが主流ではないでしょうか?

ここでは、より美しい(?)シルエットを追求すべく、スリムvsスキニー比較をしてみました。

やはりストレートなどより細身ですから、シルエットやサイズ感などが重要なポイントになります。

というわけで、分かり易く!

普通サイズの一般モデルの着画で、ご覧くださいませ。

モデルのサイズ【身長172cm、体重63㎏、腹囲(一番太い部分)83cm】

スリムタイプ

メンズの『オーガニックコットンストレッチデニムスリム 23インチ 黒(股下76cm)』です。

すっきりスリムなシルエットです。

股下76cmタイプを選べば、裾上げの必要もナシ(^^♪

普通体系さんには、32インチ(81cm)サイズなら、ピタッと細過ぎることもなく、全体的に程よいフィット感です。

『形態安定白シャツ×デニム』も悪くないでしょ

デニムに欠かせないのが、やはり”白シャツ”ですよね。

無印良品のメンズアイテムには、綿100%の「形態安定シャツ」があります。

お手入れの楽ちんな「形態安定シャツ」は、ビジネスだけでなくカジュアルコーデだってイケますよ!

スキニータイプ

スキニータイプは、スリムと比べて、【太ももの渡り幅が-1cm】、【すそ幅が-2cm】と細くなっています。

スキニーといっても、32インチ(81cm)サイズなら、ピチピチピタピタのシルエットではなく、ご覧の通り、程よいフィット感ですからご心配なく!?

やはりスリムと比べて、スキニータイプはより細く、すっきりしたラインに見えます。

スリムタイプをブラックにしたので、写真ではちょっと分かり難いと思いますが、スキニータイプの方が、一回り細く見えます。

ヒップや太もものフィット感も、とても自然に見えます。

スキニーはちょっと・・・という方には、スリムタイプでも充分ほそ見えシルエットですよ。

カラーをブラックにすると、より細めに見えるのでおススメです。

いずれにせよ、きれいなシルエットであることは間違いありません。

あと気になるのは、履き心地ですよね?

「ストレッチ性が高いためか、履いている時は”キツイ”とか”太ももの圧迫感”などは、どちらのタイプも全く感じない。履いていてストレスを感じるようなことはない。」

「履く途中で、スキニーの方が細い感じがするかな・・・」といった程度だそうです。

ハイ!着心地も抜群ですね。

シルエットとしては、スリムタイプも充分細く見えますが、両者を比べるとやはりスキニータイプの方が、すっきりスリムに見えます。

さらに、MUJIメンズコーデをブラッシュUPさせたい方には・・・

こちらのコーデが、おススメ!

『MUJIオーガニックコットンストレッチデニム スキニー〈インディゴブルー〉』×『MUJI軽量ニットスニーカー〈ブルー〉』のカジュアルコーデで、足長効果MAXというのはいかがでしょう(b ̄(エ) ̄)b

※すそ丈76cmに補正しています。

(*・・)σ「無印良品」メンズパンツ一覧

ワンポイント!
※ネットストアでは、注文時にパンツの裾上げサービスがあります。カジュアルなデニムだと『たたき』という仕上げなら無料です。
注文時に、付帯作業の「裾上げ」にチェックをし、寸法を選べばOK!

無印良品『軽量ニットスニーカー』は、好評につき売り切れになってしまいました。

でも、注目の『踵の衝撃を吸収するスニーカー』が、2019年3月に新発売されました。

とっても快適そう(^^♪

早い者勝ち⇒メンズ スニーカー各覧

白シャツコーデで決めたいですね。

でも、「白シャツ」の欠点は、シワシワになること。

お手入れも楽ちんな「形態安定シャツ」が断然おススメです。

★「形態安定白シャツ」のレビュー↓

■人気の白シャツお洒落メンズコーデはビジネスでも使える形態安定がお薦め!

無印良品でお得な買い物をするために・・・

無印良品のネットストアを上手に活用していますか?

実は、店頭で買うよりオトクなことがあります。

★詳しい解説⇒賢い人ほど使ってる!無印良品『ネットストア限定サービス』得する活用術

 

無印良品でお得なお買い物と言えば、『無印良品週間』は外せません。

それから、大人気の『福袋』、新年の年2回チャンスがあります。

 

ただし、どちらもMUJIメンバーだけの特権です。

もし、まだ「MUJIメンバー」でない方は、今すぐ登録して下さいね(^^♪

「MUJIメンバー」は、とっても簡単です。

しかも登録料&年会費もすべて無料のノーリスク!

登録しておけば「無印良品週間」に、お得な≪クーポン≫が勝手に届きます(人´3`)⌒♡ 

メンバー登録MUJI.netメンバー

MUJIメンバーになれば、「無印良品週間」期間中は、お店でもネットでも、何度でも割引きになります。

 

無印良品の家具を取り入れリビングやキッチン、仕事部屋のインテリアをご紹介します。失敗しないインテリアの作り方や家具選びのコツとは?お得な購入方法も解説しています。

ただ今、セール品が増えています。

ベッドや革張りソファーにテーブルまでもが、続々と安くなっています。

在庫限りで終了となってしまいますので、欲しいものが見つかったら、くれぐれも早めに。

「家具」のアウトレット商品を見てみる

 

只今、たくさんのアイテムがラインナップ中です。

とにかく早いもの勝ち(*σ・ω・)σ

 

セールの商品数も増えました。

特に値段の高い家具・インテリアは狙いめです。

 

ヽ(・∀・`*)ノヤッタ━

 

気になるアイテムをチェック!

無印良品の新商品「セミフレアスカート」は、大人のためのカジュアルコーデにピッタリです。スリムに見えるシルエットとシンプルなデザインは、どんなアイテムにも良く合うので、コーディネートの幅を広げてくれます。

 

日用雑貨やお菓子など少額なものならいざ知らず、大型の収納家具や冷蔵庫などの高額商品は、絶対に失敗したくはないですよね?

というわけで、我が家のリアルな体験談も、ぜひご参考に・・・

 

商品レビュー記事は、順次UPしています。

「無印良品」商品レビュー

無印良品で一番のお得は「MUJIカード」

皆さん、「MUJIマイル」は上手に貯めていますか?

「MUJIマイル」をたくさん貯めて、より多くの『MUJIショッピングポイント』をもらうためには、コツがあります。

 

 

「MUJIマイル」を上手に貯める一番の秘策は、『MUJI カード』を利用することです。

【年会費永久無料】MUJI Cardの公式ページを見てみる

 

年会費無料『MUJIカード』は、持っているだけで、毎年1,500円分のポイントが貰えます。

「MUJIメンバー」登録しているだけの方は、モッタイナイφ(≖ω≖。)♪ 

お得なことは、実は他にも色々とあるのです。

詳しい説明は、こちらをご覧くださいね。