無印良品【2018年秋冬】女子が買うべきお薦めの服は、ズバリ!きれいめスタイル

『無印良品』のアイテムは、全国放送のテレビで紹介されたり、ネットや雑誌はなどでも、頻繁に特集が組まれます。

「無印良品」というキーワードは、様々なメディアで良く見かけますよね。

でも、『無印良品』というと、「収納用品」とか「便利グッズ」のイメージが強いように感じます。

(*σ・ω・)σCLASSY.(クラッシィ) 2018年11月号

今回は雑誌「CLASSY. 11月号」に、MUJIアイテムが掲載されています。

「CLASSY.」というと、わりと上品系のファッション雑誌という印象。

MUJIの洋服が登場するんですね。

秋冬ものの定番中の定番アイテム「オーガニックコットンフランネルシャツ」が紹介されています。

『オーガニックコットンフランネルチェックシャツ』

一見、何処にでもあるオーソドックスなデザインです。

個性的でないからこそ、何にでも合わせやすい。

そして、流行とも無縁なので、去年のものでも全然OK!

例えば、これ旧タイプモデルの「黒×白」チェック柄ですが、確かに“着回し偏差値”は高し(^^♪

★アウトレットに登場中⇒「オーガニックコットンフランネル チェックシャツ」

でも実は、新年の『福袋』婦人アウター入り【5,000円】に入っていたアイテムです。

人気の『福袋』には、ポケッタブルダウンベスト他、価格の5倍くらい色々と入っていました。

『福袋』の中身は、こちらでご紹介してます

無印良品の『福袋』を抽選ナシでゲットする裏技とは?メンズ&レディースの中身ネタバレ

ガチ公開!『新年の福袋』&『夏の福袋』の中身は何倍かな?ヘルス&ビューティ・紳士・婦人を全部ネタバレ

普段着は、着心地重視ということで、『無印良品』にはお世話になっております。

カジュアルコーデに大活躍のMUJIアイテムですが、どちらかというとゆったり目な感じがします。

でも、ちょっとだけ工夫すれば、スリムに着こなすことも出来ますよ。

どうぞ、ご参考に(*・・)σ★無印良品「定番シャツ」を細見えさせるプチプラコーデはこれ!

洋服だけではなく、化粧品も紹介されています。

無印良品の化粧品は、低刺激・植物由来の素材など、肌に優しいのが特徴。

肌の弱い私には、とても助かります。

メイクアップベース各種

スポンサーリンク

無印良品の気になるアイテムをチェック!

普段ネットで買うことの多い我が家ですが、ここ最近の新作の衣料品は、事前チェックが欠かせません。

こんなエピソードがあって以来σ(^_^;)

「無印良品」買ってはいけない!スリムに見えたはずの『ダウンコート』が、なぜ?

みなさん、どうぞお気を付けくださいね。

というわけで、気になるアイテムを事前チェック

冬らしいおしゃれを、楽ちんコーデで決めるためには・・・

やっぱり、ニットのワンピースが必需品でしょ

ということで、早速チェック(σゝ∀・)σ

メリノウールオフタートルネックワンピース

※モデルさんの身長:168㎝

ウールのオフタートルのニットワンピは、これ一つで決まります。

冬物コーデの優等生だと思いません?

冬らしいオシャレには、欲しいアイテム

実際に見てみると、思ったよりも、ゆったり感があります。

これなら、”身体のライン”をバッチリ拾ってしまう・・・ってこともないですね。

モデルさんが長身なので、分かりにくいですが、丈はけっこう長め。

着丈:S~M【92cm】、 M~L【96cm】

レギンスとも相性が良さそうです。

『ニットワンピ×レギンスorタイツ+ブーツ』は、冬のお楽しみコーデの一つ。

オフタートルは、三色展開です。

それぞれ、全く違ったイメージなので、色違いで購入というのもアリかも

★詳しくは⇒メリノウールオフタートルネックワンピース

もしも、体系カバー重視プリーズ~ (/^▽^)/

というならば、こちらはどう?

話題の『MUJI Labo』で、ざっくり感たっぷりのチュニックセーターを発見しました。

バッチリかも

厚みがあるニットなので、気になる身体のラインが目立ちにくいです。

「すそ巾」を調べてみました。

XS~Sでも【59.0cm】、M~Lは【63cm】

とっても広いですね。

チュニックの丈がほど良く、「お尻」と「太もも」の太さが気になる部分をカバー出来ます

全体的にボリュームがありますが、「長過ぎてもっさり」という心配はないです。

ウール混ミドルゲージタートルネックチュニック 定価8,990円

写真引用:無印良品ネットストア

この写真のコーデは、よほど背が高くて、すらりとしたスタイルの方には、良いかもしれませんね。

でも、普通サイズ以下の身長であれば・・・

ボトムスに、「ワイドパンツ」は、NGでしょう。

少なくとも、私にはムリ ;(ll-ω-)

「ボリュームトップ×ボリュームボトムス」では、背が低く太って見えます。

ボトムスは、スリムやストレートを合わせることをオススメします。

ボリュームのあるチュニックで、お尻と太もものラインは隠れています。

更にレングスの細い部分が、強調されます。

例えば、こちら・・・

オーガニックコットンストレッチデニム スリムストレート

オーガニックコットン混ストレッチコーデュロイスリムストレートパンツ

ネイビーなど、パンツは濃い目のカラーをチョイスすれば、更にほっそり美脚にみえちゃうかも

ソウダ(*´・ω・)人(・ω・`*)ネー

あらら、ちょっと気になるアイテムを見つけました。

★詳しくは⇒オーガニックコットンヤクワンピース

一見するとナチュラル感たっぷりのワンピース。

飾り気のないシンプルさが、素材感とよく合っています。

でも、ニットのように伸縮性がほとんどありません。

これでは、ネックが細くて、キツイのでは?

そう思い、ネットストアの口コミをチェックしてみました。

やはり「首まわり」がキツイ!

首がネックだ(笑)というご意見が、多数寄せられていました。

気を付けたいですね。

冬だって、「ワンピース」は、女子の強い味方です。

コーデがどうしても決まらな~い

寝坊してしまって、時間の無い朝

そんな時の“お助けアイテム”には、着るだけで決まる「ワンピース」です。

一着用意しておけば、心強いですよ。

今シーズンの無印良品のは、「ヤクワンピース」以外は、大丈夫そうかな!?

スタイルや素材感など、お好みにあった

新作「ワンピース」のラインナップを、いち早くチェック

「オフタートル」タイプと同じメリノウール素材ですが、よりシンプルなデザインのワンピですね。

★詳しくは⇒メリノウールワンピース 定価7,990円

ウエストマークすれば、細見え(^^♪

★詳しくは⇒ウール入りコットン二重編みワンピース ONE SIZE 定価8,990円

厚みのある二重編みの割に、軽くて暖かそうです。

ワンサイズなので、当然ながらゆったり感たっぷり

★詳しくは⇒ウールハイゲージワンピース 定価9,990円

MUJI LaboのシンプルなAラインのワンピース。

メリノウール素材ですが、生地が薄いです。

冬にはこれだけだと、ちょっと心もと無いかもしれません。

インナーには、ラインが出ないものを選ぶ必要あり(*^ー゚)b

今、話題のつなぎ目の無い3Dニットのワンピースです。

シルエットは、ゆったり感があるナチュラルな印象。

確かに縫い目がなく、柔らかく軽く、正にストレスフリー!

細見えさせたい場合は、ベルトや大判のストールと合わせると良いかも。

★詳しくは⇒メリノウール つなぎめのないワンピース 定価9,990円

首のちチクチクを押さえたシリーズが、Newリリース!

リブニットワンピ+レギンス+ベルト+ストール

これ、マネしたいコーデですね。

★詳しくは⇒首のチクチクをおさえた・ボトルネックリブワンピース 定価:7,990円

カラー3色展開です。

グレーの色味だと、横に膨張して見えるかも・・・

写真の「モカブラウン」は、今シーズン押さえておきたいカラーの一つです。

無印の冬物ワンピースの中で、最も”細見え効果”が高いアイテムNo.1でしょう。

【コーディネート】

スーパーストレッチ裏フリースアンクル丈レギンスパンツ 定価:2,990円

ヌメ革手染め編みベルト 定価:3,990円

ヤクウール大判柄マルチケープストール 定価:5,990円

今は、断然ヤクウール!柔らかくて暖かです。

ボトルネックは、リブ編みの幅が、ちょうど良く”細見え効果”は抜群です。

“リブ”といっても、選ぶ太さによって、印象はだいぶ違います。

細めのリブ

太めのリブ

リブニットを選ぶ時は、自分の体形、色やアイテム、そしてコーディネートがポイントになります。

「畔編みのセーター」は、はっきりした縦ラインを強調してくれます。

この「ボトルネックセーター」なら、細見え効果UP!

コーデは、これでしょう。。。

「ノーカラーコート」を、こんな風にオープンにして着こなすと、垢抜けますね。

★詳しい商品情報

ヤク入りウール畦編みボトルネックセーター

フレンチウール混ノーカラーコート

さて、「首のチクチクをおさえたシリーズ」のニットワンピには、タートルもあります。

ご覧の通り、タートルネックだけが、細いリブ編みです。

深い色合いのブルーもいい感じ。

でも・・・

「バーカンディ」なら、アースカラーの多いMUJIアイテムの中では、ちょっと雰囲気が変わりますね。

★詳しくは⇒首のチクチクをおさえた・タートルネックワンピース 定価7,990円

これも、チャレンジしたいですね。

それから、再生ウール素材のアイテムも、気になる(σ´∀`)σ

★詳しくは⇒再生ウール混ワンピース 定価8,990円

たっぷりとしたボリュームのあるシルエット。

再生ウールは、暖かくて、思ったよりも柔らかい感触でした。

ざっくり&ゆったり感好み方に、ピッタリですね。

再生ウールなので、地球にも優しい!

ちょっと、脱線しますが・・・

再生ウールって、ご存知ですか?

再生ウールとは?

本来なら捨ててしまう、生産過程から出る端切れや余り糸、回収したウール製品や生地などを粉砕し、もう一度紡績した糸で編んだり、織り上げたもの。
素朴な風合いが特徴的です。

『無印良品』では、常時「繊維製品」の回収を行っています。

回収した製品類は、「Re MUJI」としてリサイクルしたり、その他エネルギーなどの原料としても活用されています。

※参加された方には、『1,000マイル』プレゼントされます。

これらの取り組みを紹介する『発見祭』などのキャンペーンも、不定期に開催されますので、ぜひ参加してみてはいかがでしょう?

今時、洋服といえば、高いものから安いものまで、たくさんのブランドがあります。

ネットなら、いつでも世界のブランドの服だって、簡単に手に入れる事ができます。

星の数ほどもあるブランドの中から、『無印良品』を選ぶことは、「社会的な課題への取り組み」に対して、間接的に参加することにつながります。

持続可能な地球のために、私たちでも簡単に出来ること・・・

無印良品は、「あなたの服を地球の福に」を合言葉に、繊維製品を地球の資源へとリサイクルする企業連携プロジェクト「BRING」に参加しています。

「無印良品」ならではの取り組みに、賛同したいと思います。

私は、今シーズン、“再生ウール素材”に注目しています。

再生ウール素材の”新作ジャケット”を発見!

シンプルスタイルが、なかなか好印象のジャケット。

ウエストラインの絞りは、それほどスマートというイメージではないかもしれません。

それに比べて、横から見たスタイルや腕のラインが、細くすっきりしています。

厚めのインナーを着ると、キツイかもしれません。

サイズ選びの時に注意したいポイントです。

これなら、オフィスカジュアルでもOKでしょう。

★詳しくは⇒再生ウール混ジャケット

パンツコーデも良いけど、

同じ再生ウール素材の「キャメルのロングフレアスカート」に合わせたいな・・・

ジャケットのウエストのシルエットが、もう少々スリムだとベストですけどね(^^♪

素材感を合わせた『ジャケット×ロングフレアスカート』コーデ

ジャケットのインナーには、「ボーダーT」より、ハイネックorタートルでお願いしま~す。

素材感を合わせ、敢えてカラーを「ダークグレー×キャメル」にし、個性的な感じに。

実際の「ジャケット」の色味は、ダーク過ぎないグレーでした。

いかがでしょう?

★詳しくは⇒再生ウール混イージーフレアースカート

シューズは、やっぱり正統派マニッシュで合わせれば完璧(^^♪

無印コーデにありがちな、”野暮ったさ”を一新してくれること間違いナシ!?

★詳しくは⇒レザーストレートチップシューズ

再生ウール素材のアイテムは、他にもたくさんラインナップされてます。

「地球のことを考える」

これは、『無印良品』が目指していることの一つです。

もし『無印良品』の取り組みに、少しでも共感されたなら

ぜひ、手に取ってみてくださいね。

再生ウール素材のアイテム一覧

只今、「ネットストア限定 先行予約」受付中

こちらは、再生ウール混オーストラリアダウンフードブルゾンです。

皆さんのお気に入りを探してね!

(σ´∀`)σ【配送料無料】ネット限定「秋冬物先行予約」

そして、ついにスッキリシルエットのダウンが登場か!?

スッキリシルエットなら、こちらの方がおススメです。

★商品情報⇒オーストラリアダウン水を弾くフードコート

分かり難くて済みませんが・・・

脇の部分が、ひとつのチェックポイントです。

脇の部分が、真っすぐに縫われているのではなく、立体的ですよね。

スッキリとしたシルエットに見せてくれます。

ダウンの厚みが薄く、モコモコとしていません。

シームレスタイプのなので、『ショールカラータイプ』よりも、よりスッキリシルエットに見えました。

MUJI Laboシリーズのダウンコートがリリースされました。

オーストラリアダウンリバーシブルコート

定価【定価:23,900円】

やっぱり、値段を妥協してはいけません。

既に、在庫が少なくなっています。。。

ブラックで細見え狙い!?

実際に、チェックして来ました。

MUJI Laboシリーズのせいか、ゆったりとして真っすぐなシルエットです。

ネットで見るのと、やや印象が違うのは、「ブラック」と「カーキ」2つの生地の質感でした。

ポリエステルっぽい、ややチープな感じがするんですよね。。。

内側はしっかりとキルティング加工。

両脇に内ポケットが付いています。

ちょっと、ワンポイント\_(*・ω・)

「健全な飼育」と認定されたオーストラリア産ダウンを使用しています。
強制給餌をしない、生きたまま羽毛を取らないという責任あるダウン調達の基準をクリアしているもののみを使用。デザインや機能だけでなく、飼育環境や採取方法といった自然に対する向き合い方も考えながら、原材料を選択しています。

【撥水機能について】

蓑(みの)の構造から発想された生地で作りました。生地表面に施された撥水加工で、水滴を弾きます。

微細な凸構造をもった生地は緩い傾斜でも水滴を縦方向に滑らせます

表面にステッチを出さないデザインで、水滴がさらに滑りやすくなっています。

「無印良品」をお得に買うために・・・

皆さんは、無印良品を購入するのは、店頭派?それともネットストア派?

私は、9割以上「ネットストア」です。

ネット限定の「アウトレット」や「送料無料」、時にはこんなことも・・・

「ゆっくり便」を利用したら、最大MUJIマイルが3倍もらえるんです。

「キャンペーンを」利用することも、お得に買うための方法の一つです。

そして、やっぱり『無印良品週間』を活用することでしょう。

『無印良品週間』の期間中は、ほとんどの商品が割引になります。

普段セールにならない「定番商品」や、ネットストア限定のアウトレット商品まで割引の対象となりますから、このチャンスを逃しては勿体ないですよね。

さて、気になる『無印良品週間』次はいつ?

『無印良品週間』年間予想&最新オトク情報

★私が実際に使って良かったもの

★新商品レポートなどは、こちらをご覧ください。

「無印良品」商品レビューカテゴリー

❀  ✿  ❀  ✿  ❀  ✿  ❀

もし、まだ「MUJIメンバー」でない方は、すぐに登録してね(^^♪

「MUJIメンバー」は、とっても簡単!しかも登録料&年会費もすべて無料のノーリスク!

メンバー登録はこちらMUJI.netメンバー登録
登録しておけば「無印良品週間」に、お得な≪クーポン≫が自動的に届きます(人´3`)⌒♡ 

会員になれば「無印良品週間」期間中は、お店でもネットでも何度でも割引きになります。

  • お店ならクーポンを見せだけで何度でも割引き!
  • ネットストアなら、ログインしただけで割引きになっちゃう!

もっと得する『MUJIカード』を持とう!

『無印良品』で一番得するための秘策は、『MUJIカード』を利用することです。

もしも、「無印良品週間」では結構お買い物をするとか、家具類や収納を無印良品にしたいな・・・なんて思っている方だったら、今のうちに『MUJIカード』を手に入れておくと断然オトクです。

※我が家では、たくさんのMUJIの家具やアイテムに囲まれて暮らしています。

現在すでに「MUJIメンバー」になって、「MUJIマイル」を貯めている方は多いと思います。

今、マイルはどれくらい貯まりましたか?

『MUJIマイル』をたくさん貯めると・・・

到達ステージ【シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンド】に応じて、自動的に『MUJIショッピングポイント』がプレゼントされます。

でも、『MUJIカード』を利用すれば「MUJIマイル」だけじゃなく、セゾンの「永久不滅ポイントもちゃっかりダブルで貯まること、ご存知ですか?

年会費無料『MUJIカード』は、持っているだけで、毎年1,500円分のポイントが貰えます。

「MUJIメンバー」登録だけだと、毎年1500円分も損してますよ・・・φ(≖ω≖。)

しかも「セゾンカード」ですから、西友のお買い物≪西友5%OFFの日≫でも割引きになります。

そして、年会費などコストが一切かからない上に、ポイント還元率の高さが魅力。

「MUJIマイル」に加えて『セゾン永久不滅ポイント』まで、ダブルでついちゃうんです。

しかも「無印良品」のお買い物なら、永久不滅ポイントがいつでも3倍もらえます。

貯まった「永久不滅ポイント」は、MUJIショッピングポイントに交換できますよ。

ほらね・・・(*・・)σ

しかも、【1000円分の永久不滅ポイント≒200pt】なのに・・・

なんと1,200円分のMUJIショッピングポイントに交換できちゃうという、更なるお得が付いてきます。

その他にも、お得なことはイロイロと・・・

詳しい説明は、こちらをご覧くださいねヽ( ´∇`)ノ

【年会費永久無料】MUJI Cardの公式ページを見てみる