無印良品「ムジホテル銀座」の朝食サービス公開!レストラン『WA』のメニューが美味しかった

日本初の『ムジホテル銀座』に宿泊してみました。

ムジホテルの内部について、ご紹介しています。

MUJI HOTEL GINZA(ムジホテル銀座)に泊まってみた。客室の内部・予約や値段を徹底解説

そして、2019年6月に再度『ムジホテル』に宿泊してみました。

今度の部屋は、「2段ベッドタイプ」です。

『ムジホテル銀座』宿泊体験レポート第二弾。ツインと2段ベッド本音で口コミ!

せっかく『ムジホテル』に宿泊したら、朝食も堪能したいと思いませんか?

フロントのある6Fには、和食レストラン『WA』が併設されています。

宿泊者の朝食サービスは、『WA』でいただくことが出来ます。

『郷土のおばんざい』を中心とした和食が楽しめる『WA』ですが、朝食の他に、ランチやディナータイムも魅力的です。

朝食サービス、ランチメニュー、ディナータイムまで、それぞれのお料理を実際に食べてみました。

※記事掲載時の情報です。

レストラン『WA』について

場所:無印良品 銀座「ムジホテル」6F

席数:51席

【コンセプトについて】

南北に長い日本ではそれぞれの気候や風土で育まれ、食べつながれてきた味があります。

そしてその味には、その時々の自然の恵みを無駄なく美味しく食べる知恵と工夫がつまっています。

『WA』では定期的に日本の各地を訪れて、それぞれの地域のくらしに染み込んだ味を見つけて、お届けしていきます。

日本各地で食べ続けられているふるさとの味に触れ、豊かな日本の風土を、食を通してお楽しみいただけるお店を目指します。

ご注文ごとに一合羽釜で炊き上げるお米は、高品質なお米の産地として注目が高まっている飛騨高山のコシヒカリをお楽しみいただけます。

日本酒は、老舗から若手まで腕利きのつくり手から集めました。

スタイリッシュな店内は、ウッディで落ち着いた空間です。

堅苦しさもなく、気軽に楽しめます。

朝食サービス

朝食は宿泊者限定です。

ホテルの宿泊予約の際に、オプションで「朝食サービス」が付けられます。

■朝食サービス【一人:1800円】

■時間:7:00~10:00

フロント脇にあるレストラン『WA』で、和洋折衷のお料理がブッフェスタイルで並びます。

ホテル朝食に良くある和食と洋食メニューだけではありませんでした。

フレッシュな野菜やフルーツから、本格的な和食まで色々と目移りしてしまいそう。。。

日本の風土に合った「郷土のおばんざい」は、各地域で受け継がれる食の知恵が生きています。

一日の始まりに、美味しい旬の素材を味わえる朝食で元気をもらいました。

ランチタイムメニュー

『ムジダイナー』と比べると、それほど混雑はしていないかな。

オープン前から話題になっていたのは、もっぱら『ムジダイナー』でした。

もしかしたら、6Fのフロアにもレストランがあること、まだ余り知られていないだけかもしれません。

ランチタイムのメニューは、思ったよりも豊富でした。

しかも銀座のど真ん中のホテルランチにしては、リーズナブルです。

期間限定メニューもやっぱり外せません

オープン時(~6月まで)は、大分県がテーマ。

『ごまだしうどんセット』1,000円

ごまだしを混ぜる前に、そのままのお出汁で味わってみました。

その後、ごまだしを混ぜると、また違った出汁の味わいが楽しめます。

コシが強過ぎず食べ易いうどんに、たっぷり乗せられた海苔の風味も美味しかったです。

薄味の肉じゃがや、フレッシュなサラダも付いています。

うどんというと、栄養のバランスが心配になりますが、これなら大丈夫ですね。

やはり、定番のランチメニューも気になります。

『WAの鮨おぜん』をチョイス。

せっかくのオープニングですから、一番高いメニューにしてみました。

ふっくらと柔らかく旨味のあるとり天です。

火加減も揚げ加減も抜群なのでしょう。

ご覧の通り、良い素材が使われていることが一目で分かります。

期待を裏切らないことって、とても重要です。

ほんの少し非日常を味わえるランチタイムを過ごしました。

夕食メニュー

主人も私もお酒をほとんど飲まないため、お食事メインでも気兼ねせずに利用できるお店はとても助かります。

何となく敷居が低く誰でも利用しやすい雰囲気が漂う、「無印良品」らしいお店だと思います。

お一人でディナータイムを過ごしている方もいらっしゃいました。

目の前で炊き上がるツヤツヤのごはんを見ると、とても満ち足りた気分に浸れます。

『飛騨コシヒカリ プレミアム羽釜炊き』

もっちりと甘みの強いごはんが炊きあがりました。

一品料理は、キラリと光る粒ぞろい。

その割に、とてもリーズナブルです。

ディナータイムは、お酒に合うお料理が揃っています。

お料理はどれも一つ一つ丁寧に作られていました。

期待を裏切らない美味しさに好感が持てます。

ムジホテル銀座のコンセプトは、

『アンチゴージャス、アンチチープ』

確かに、レストランにもその思想を感じることが出来ました。

同じ「無印良品 銀座」の地下1Fにある『MUJI Diner(ムジダイナー)』と比べて、こちらは大人向けのメニュー構成です。

落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくりと過ごしたいなら、『ムジダイナー』よりも、6Fのレストラン『WA』をお薦めします。

★ムジダイナーのご紹介はこちら

『MUJI Diner(ムジダイナー)』の感想は?メニューや味の実食レポート

「無印良品 銀座」の魅力は、他にもたくさんあります。

詳しいレポートは、こちら↓↓↓

「無印良品 銀座」は何が新しいの?24時間まるごと無印を体験してみた

新宿の真ん中で、展望露天風呂温泉を満喫!美しい夜景の見えるスイートルームをリザーブし、素敵な一夜を過ごしてみました。新しいのに何処か懐かしさを感じる温泉旅館「由縁」に泊まれば、東京に居ながらプチトリップ気分。極上の時間を味わえます。

「無印良品」最新情報

無印の最新トピックスは、『福缶』です。

大人気だった無印良品の「福袋」は廃止され、新年恒例の『福缶』はネット抽選⇒当選者のみが店頭で購入する方式になりました。

 

福缶は、昔から親しまれている、手づくりの縁起物一点と、2,023円分使えるMUJI GIFT CARD一枚が入ったセットです。

2023年にちなみ、価格は2,023円(税込)

応募は1回まで、数量は1点までとなりました。

 

■福缶ネット抽選申込(終了)

11月17日10時~27日18時まで

■当選発表:12月12日頃

当選者のみ12月16日(金)までに、当選メールが配信されます。

ちょっと曖昧ですねぇ・・・実際に、昨年は当選発表の日に注文履歴に反映されていましたが、メールは翌日に届きました。

無印良品『福缶2023』について

 

★当選した福缶をご紹介しています。

無印良品の歴代「福缶」全部ネタバレ!2023年福缶もネット抽選です。当選者のみが1月に指定した店頭で購入できます。抽選申込・当選発表・購入方法などを解説しています。

 

さて、無印良品週間は、例年11月中旬頃(勤労感謝の日前後)に開催されていましたが、ここ2年続けてありません。

自粛要請のない今年も開催されず😥

無印良品週間だけでなく、オトクなお買い物術や最新情報を随時更新中です!

 

無印良品をオトクに買う方法

無印良品の通販は、①公式ネットストア、②無印 楽天市場店、③無印 アマゾン店、3つの公式サイトがあります。

それぞれ取扱う商品、送料条件、ポイント付与など違いがあり、上手に使い分けることでお得にお買い物ができます。

ただし、アマゾンも楽天市場でも無印良品の転売品が多数混在し、見分けが付き難いのでご注意下さい。

無印良品 アマゾン店

アマゾンの特徴は、家具やインテリアなど、大物商品の取り扱いが多いこと。

無印で購入すると配送料の高い家具類を、アマゾンで買えば送料無料だったりします。

無印良品週間で本体価格が10%オフになっても、配送料が高い商品の場合はアマゾンの方がお得ですね!

家具類がタイムセールの対象商品になっていたり、家具以外にも色々なものが無印(公式)で買うより安い場合があります。

 

 

無印良品公式ネットストア Amazon無印良品
無印良品 長方形こたつ

24,900円+配送料(1点につき)2,500円=27,400円

無印良品 長方形こたつ

24,901円

(Amazonプライム会員送料無料)

 

 

無印良品公式ネットストア Amazon無印良品
無印良品 ワーキングチェア・背座ワイドタイプ

19,900円+配送料2,500円(1点につき)=22,400円

無印良品 ワーキングチェア・背座ワイドタイプ

19,900円(Amazonプライム会員送料無料)

 

ほんの一例です。

ちょっと一手間かかりますが、できればAmazonで探してみて欲しいのです。

ただし、転売品にはくれぐれもご注意を!

アマゾンの無印良品公式ページに混在しているので分かり難いです。

 

無印で欲しい商品がある時は、まず最初に、アマゾンの無印公式サイトをチェックしてみてください。

 

★無印vsアマゾンのメリット&デメリットを解説しています。

無印良品ネットストアとamazonでは送料条件が違います。どちらがお得か一級FP技能士が解説!双方にメリットとデメリットがあるので、上手に使い分ければ無駄な買い物が減って節約もできます。amazonで無印良品を買う時に注意すべき重要事項も要チェック!

 

無印良品 楽天市場店

楽天市場の魅力は、キャンペーンが多く、上手に活用すれば、楽天ポイントがたくさん貯まることです。

 

◎楽天市場スーパーセールorお買物マラソンでポイントUP!

スーパーセールは年4回(次回12月開催予定)ですが、『お買い物マラソン』は、月1~2回のペースで開催されています。

 

◎毎月5と0のつく日は、「楽天カード利用」と「エントリー」でポイント5倍です。

【次回の開催期間】

2022年12月5日 00:00~23:59

 

楽天スーパーセール

ショップお買いまわりでポイント最大10倍!

【ポイントアップ期間】

12月4日(日)20:00~11日(日)01:59

 

\_(・ω・`)ココ重要!

楽天市場の各キャンペーンは、一つ一つ全てエントリー必須です。

くれぐれも、お忘れなく!

 

 

★冬の必需品★

最新のダウンベストをレビューしています。

歴代の無印良品「軽量ポケッタブルノーカラーベスト」をレビューしています。高機能フィルパワー750の軽量ダウンは、ふっくらとして暖かさ抜群。今シーズンはサステナビリティの観点から、全て再生ナイロン素材を使用しサイズ・フィット感を見直しています。

 

新しいダウンも、楽天市場でポイントアップを狙って購入すれば、楽天ポイントがたくさんもらえますね。

 

 

 

無印良品でお得な買い物をするための情報

 

◆無印良品週間の年間予想と最新情報

【無印良品週間2022年の開催予想】GW期間に合わせ一年ぶりに開催されたたものの6月9月11月もありませんでした。さて次はいつ?一級FP技能士の資格を持つ私が最新情報を随時更新中。年間100万円以上買ってる無印ヘビーユーザーのお得なお買い物術を解説致します。

 

 

★MUJIマイルの貯め方のコツを詳しく解説しています。

無印良品のお買い物に使える「MUJIショッピングポイント」を貰うには、『MUJIマイル』を貯めなくてはいけません。マイルリセットは2月末!一年間に300万マイル貯めた実績を持つ私が、MUJIマイルを貯めるコツを徹底解説いたします。

 

日用雑貨など少額なものならいざ知らず、大型の家具家電などの高額商品は、絶対に失敗したくないですよね。

わが家の実体験もご参考にしてみてください。

無印良品と言えども全ての商品が大満足という訳ではありません。高額な家具・家電などは特に慎重に選びたいですね。私が実際に使って本当に良かったものをご紹介しています。みなさんの日々の暮らしが素敵になりますように・・・

 

無印良品を色々とレビューしています。

「無印良品」商品レビュー

★無印良品いろいろ

話題のコスメ無印のエイジングケア薬用リンクルケア美容液を徹底解説。実際に1ヶ月間使ってみました。さて効果はあったのでしょうか?実は無印良品よりもっと良いナイアシンアミド配合の美容液を発見!オルビスのお試しセットでお得にゲットしました。
【写真多数】ムジホテルで一番高いスイート仕様の部屋に宿泊しました。無印良品の家具を体験したりインテリア実例としても参考になりますよ。公式サイトでは365日同じ宿泊料金ですが、安く泊まるなら楽天トラベルがおすすめです。

 

★話題の冷凍食品

無印良品のミールキット「彩り野菜と鶏肉のトマト煮込み」を作ってみました。前回作ったメニューより野菜が多めでしたが、さてお味は?食の専門メーカーの本格派ミールキットやオイシックス、有名料亭から宅配弁当まで食べ尽くす私が本音でレビューします。
年間購入100万円以上!お取り寄せフリークの私は、本当に美味しいパンを求め、無印良品とPan&(パンド)を食べ比べてみました。さて、おすすめはどっち?その他、美味しいお取り寄せパンの最新情報もご紹介致します。
無印良品の冷凍食品には2種類の「からあげ」があります。オイシックスVIP会員の私が実際に食べ比べてみました。無印vsオイシックスからあげ対決!さてどちらに軍配が上がったのでしょうか?

 

★配送料変更について【’21.3.16~】

無印良品の配送料が改定されました。日時指定の追加料金や地域料金などが新たに加算されるなど送料負担が大きくなっています。配送料改定についてまとめてみました。※22年9月29日よりネット注文店舗受け取りサービスの対象商品が増えました。

 

2023年美味しいおせち
【最新版】2023年 美味しいおせち
本当に満足できる“おせち”を教えます!
約20種類(30万円以上)を毎年購入!“おせち女子”の私が徹底レポート。
【自信】自分で食べているから言える、本音の評価。
【本気】お客様用なので、おせち選びに妥協なし。

食べ比べて実感!本当に美味しい「おせち」ランキング【2023年版】

フォローする