無印良品の新商品「煮込みハンバーグ」の味は意外だった?人気の食品にレトルトのお惣菜シリーズ登場

「無印良品」から新発売された食品の新シリーズは、もう食べてみましたか?

レトルトのお惣菜は、MUJI史上初の試みでしょう。

もちろん、合成着色料や保存料などは無添加ですから、安心ですね。

さて、最初に我が家で食した「素材を生かした 牛肉の赤ワイン煮」 1人前160g【390円】は、「レトルトだから、きっと大した味ではないだろう・・・」という予想に反して(?)、とても美味しかったのです。

★詳しいレポート⇒「無印良品」人気の食品に新商品「牛肉の赤ワイン煮」登場!お惣菜シリーズを食べた感想は?

MUJI食品については、美味しいものと、正直言っておススメできないものもあります。

昨年も発売されていた「ご飯にかけるシリーズ」や「炊き込みご飯」は、我が家でも一通り食べてみましたが、個人的には、全然ダメʅ(´-ω-`)ʃ

かなり残念な味でがっかりしました。。。

それ以来、リピどころか今回のNewリリースの食品の中でも、「ご飯にかけるシリーズ」と「炊き込みご飯シリーズ」は完全にスルーです。

しかし、今年も再販されているということは、ファンがいらっしゃるということです。

味の好みは人ぞれぞれ、あくまでも個人的な好みと感想ですので、何卒ご了承ください。

ということで、本日は別メニューにチャレンジすべく「素材を生かした煮込みハンバーグ」手に、俄然やる気満々です!?

でも、レトルトだから、お湯を沸かして湯せんにするだけ~(*ノ∀◕*)σ

袋のまんま熱湯に投入し、5~7分待てばあっという間に出来上がりです。

勿論レンジでもOKですよ。

スポンサーリンク

煮込みハンバーグを食べてみた

素材を生かした煮込みハンバーグ 1人分160g【390円】※税込み

旨みのきいたひき肉に食感のよい野菜を合わせ、ふっくらと仕あげました。数種のきのこを加えた濃厚なホワイトソースが特長です

MUJIのネットストアには、まだ「煮込みハンバーグ」についてのレビュー情報はありませんでした。

気になるカロリーですは、1人分160g(うち固形量80g)、【247Kcal】です。

その他の栄養価【タンパク質13.0g、脂質14.9g、炭水化物15.2g、塩分量1.5g】

思ったより、低カロリーなのでは?

さて「煮込みハンバーグ」と聞くと、瞬間的に“トマト風味”を思い浮かべてしまうのは私だけ?

きのこ風味のホワイトソース仕立ての「煮込みハンバーグ」とは、ちょっと意外でした。

イザ!実食ψ(・ω´・,,ψ

しっかりとした厚みのあるハンバーグは、ふんわりとした柔らかな中に、しっかりとお肉の食感を感じます。

オーストラリア牛肉と鶏肉、豚肉の3種類のお肉が使われています。

一瞬、鶏肉も?と思いましたが、これはきっと、“ホワイトソース”に合うようにと考えられているのでしょうね。

ソースに使われている「きのこ」は、マッシュルーム、まいたけ、しいたけです。

マッシュルームやまいたけの風味だけでなく、ほんのりとポルチーニの香りがアクセントになっていて、とても風味豊かな仕上がり。

このホワイトソースには、きのこ風味の中に、玉ねぎやにんじんなどの野菜の甘さが加わっています。

きのこ好きとしては、うれしい逸品です。

ハンバーグというと、何となく子供向けという印象を持ってしまいがち。

しかし、ワインやお酒にも合いそうな大人が満足する新感覚の「煮込みハンバーグ」です。

すご~く美味しい!とまではいかないにしても、なかなかの味です。

ポルチーニ風味の大人感覚のハンバーグといったところでしょうか。

MUJIのカレーも良いけど、たまには煮込みハンバーグもね!

おっと!新商品の「お惣菜シリース」も、次の『無印良品週間』の“お買い物リスト”に入れとかなきゃ٩( ‘ω’ )و

「煮込みハンバーグ」は、好みが分かれると思います。まずは、先に味見をしてからストックするか否かを判断されることをお薦めします。

無印良品でお得な買い物をするために・・・

無印良品のネットストアを上手に活用していますか?

実は、店頭で買うよりオトクなことがあります。

★詳しい解説⇒賢い人ほど使ってる!無印良品『ネットストア限定サービス』得する活用術

 

無印良品でお得なお買い物と言えば、『無印良品週間』は外せません。

それから、大人気の『福袋』、新年の年2回チャンスがあります。

 

ただし、どちらもMUJIメンバーだけの特権です。

もし、まだ「MUJIメンバー」でない方は、今すぐ登録して下さいね(^^♪

「MUJIメンバー」は、とっても簡単です。

しかも登録料&年会費もすべて無料のノーリスク!

登録しておけば「無印良品週間」に、お得な≪クーポン≫が勝手に届きます(人´3`)⌒♡ 

メンバー登録MUJI.netメンバー

MUJIメンバーになれば、「無印良品週間」期間中は、お店でもネットでも、何度でも割引きになります。

 

無印良品の家具の中でも特に人気のある「折りたたみテーブル」と「オーク材・丸脚テーブル」を、実際に使った体験をもとに比較してみました。テーブルにピッタリの椅子やスツールなど、おしゃれなダイニングのコーディネート、気になるお値段のこともレポート致します。

ただ今、アウトレットやセール品が増えています。

無印のアウトレットは、ネットストア限定です。

すでに店頭には無い掘り出し物が見つかるので、私はよく利用しています。

 

ベッドや革張りソファーにテーブルまでもが、続々とアウトレットに登場しています。

在庫限りで終了となってしまいますので、欲しいものが見つかったら、くれぐれも早めに。

「家具」のアウトレット商品を見てみる

只今、1,000アイテム以上ラインナップ中

とにかく早いもの勝ち(*σ・ω・)σ

 

セールの商品数も増えました。

特に値段の高い家具・インテリアは狙いめです。

 

 婦人、紳士、こども服、服飾雑貨、インナー、日用品が増えました。

更に!再値下げが行われました。

ヽ(・∀・`*)ノヤッタ━

 

気になるアイテムをチェック!

無印良品の「フレンチスリーズブワンピース」はシンプルなデザインだから、コーデ次第でオールシーズンだって着られます。少ない服で暮らしたいなら、どんなコーデにも合う無印良品の服がおすすめです。

 

日用雑貨やお菓子など少額なものならいざ知らず、大型の収納家具や冷蔵庫などの高額商品は、絶対に失敗したくはないですよね?

というわけで、我が家のリアルな体験談も、ぜひご参考に・・・

 

商品レビュー記事は、順次UPしています。

「無印良品」商品レビュー

無印良品で一番のお得は「MUJIカード」

皆さん、「MUJIマイル」は上手に貯めていますか?

「MUJIマイル」をたくさん貯めて、より多くの『MUJIショッピングポイント』をもらうためには、コツがあります。

 

 

「MUJIマイル」を上手に貯める一番の秘策は、『MUJI カード』を利用することです。

【年会費永久無料】MUJI Cardの公式ページを見てみる

 

年会費無料『MUJIカード』は、持っているだけで、毎年1,500円分のポイントが貰えます。

「MUJIメンバー」登録しているだけの方は、モッタイナイφ(≖ω≖。)♪ 

お得なことは、実は他にも色々とあるのです。

詳しい説明は、こちらをご覧くださいね。