コーヒーの街★軽井沢発”Karuizawa Coffee Market”『珈琲TO器TEN(珈琲と器展)』初☆開催d(*´▽`*)b +。:.゚珈琲と器の旅~軽井沢紀行~

新緑の軽井沢に来ています。

仕事だけではもったいな~い!もちろん素敵なカフェにもお邪魔しますけどね(^^♪

そんな時!注目のコーヒーイベントが初開催されるとの情報を入手いたしましたヾ(´ー`* )ノ

Karuizawa Coffee MarketVol.1『珈琲TO器TEN(珈琲と器展)』

記念すべき第1回開催ですって~

しかも4月20日から5月31日まで途中ゴールデンウィークをはさんでのロング企画です。

これは、取材しなくては!ということでやってきました。

会場である「軽井沢焙煎所」は、しなの鉄道中軽井沢駅からお散歩気分で徒歩5~6分です。

“ナカカル”といえば、”星野エリア”とか”ハルニレテラス”などが思い浮かぶと思いますが、星野エリアとは中軽井沢駅を挟んで反対側にありますので、お間違いなく(^^♪

取るものも取敢えず、まずは現場じゃなかった!会場に直行です。

約束までの約30分の隙間時間を利用し、まず本日は下見に訪れたのでした。

撮影のご了解をいただき、少しだけ写真を撮らせていただきました。

中の雰囲気が伝わるでしょうか。。。

素敵な店内には、コーヒー豆もさることながら16人の作家さん渾身の作品がこ~んなに!コーヒーカップをはじめ素敵な器の数々が所狭しと並んでいて圧巻です。

陶芸家さんそれぞれの感性がにじみ出たコーヒーカップで飲むコーヒーは、格別でしょうね。

コーヒーが飲みた~い(人´∀`)

本日は、こちら(*σ>∀<)σ

気になる!軽井沢ブレンドの豆とアイスコーヒー、ミルクで割るだけで飲めるラテベース2種だけ取り急ぎゲットし、泣く泣く現場を…じゃなかった会場を後にしたのでした。

≪デカフェ・ラテベース≫

「希少糖のレギュラー」と、珍しい「きび糖ジンジャー」

≪軽井沢ブレンドコーヒー豆≫

水の硬度によって、味の違いが楽しめそうです♪

≪軽井沢ブレンドのアイスコーヒー≫

期間中には、カフェもオープン♪作家さんたちのコーヒーカップでおいしいコーヒーを飲めるそうです。そしてベストマッチのスイーツもね( ˘ ³˘)♥

何しろ30分タイムリミット!ですから、本日カフェスペースはお預け~

今回の企画本部長!?「軽井沢焙煎所」兼、墨田区の自家焙煎スペシャリティーコーヒー専門店『Cafe’Sucre’(カフェシュクル)』の店主さんに再来を誓ったのでした。。。

+。:.゚(๑>◡╹๑)(๑╹◡<๑):.。+゚

近年、コーヒー関連のイベントが各地で目白押しですが、元祖!コーヒーの街ともいうべき、ここ”軽井沢”の地でKaruizawa Coffee Market~Vol.1『珈琲TO器TEN』~

記念すべき初開催に立ち会えてKaoru感激ヾ(●´v’)人(’v`○)ノ

次回は、詳細レポート&魅惑のコーヒーマリアージュをお届け予定!!(b≧∀)

新緑あふれる軽井沢へ・・・おいしい軽井沢の水で淹れる極上のコーヒーと、素敵な器たちを訪ねる旅はいかがでしょう。

詳細は「Cafe’Sucre’(カフェシュクル)」HPをご覧くださいね。

会場;軽井沢焙煎所

軽井沢町長倉2955-15

「コーヒーの街」といえば船橋を忘れてはいけないわ!

第一回船橋珈琲フェスティバルの記事は、こちら↓

【'17年10月28日速報!「第2回船橋珈琲フェスティバル2017〈’17年11月5日予定〉】 ■詳細情報はこちら⇒世界チャンピオンも...
耳より情報:トラコミュをチェック

ランキング参加中です。
(人・ω・)ミテクレテ アイガトウ♪+.☆゚+.☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

2022年版 オイシックス 記事下

 

【Oisixの献立セット】手抜き料理の本命
ズボラ&時短!『ちゃんとOisix 』が大注目!
【自信】VIP会員だから言える本音の評価(メリット・デメリット)。
【超楽】献立メニューを考える苦痛から解放。
※3日間のレシピと食材が一緒に届くので超便利。

体験談「ちゃんとOisix」は本当に便利?献立キットを口コミレポート

フォローする