スワンチェアでお洒落インテリア!Amazonならジェネリック家具もお得だった

Kaoruのオフィスは、構造上変形しているため、ちょうど窓辺に空間があります。

煮詰まった時、デスクを離れて気分を変えたり、カフェ気分でお茶を飲んだりする時にもちょうど良くて、kaoruお気に入りスペースなのです。

もとは、ガーデンテーブル&ガーデンチェアを置いていました。

ガーデンテーブルは外で使用というのが基本ですが、室内に配置してみると予想以上におしゃれ空間が出来上がります。

ちょと飽きてきたのと、座り心地の良い椅子が欲しいなぁ

「そうだ!模様替えしよう」と思い立ち・・・

春に向けてハイ!リニューアル(^^♪

ご覧の通り、ゆったり空間に大変身!

 

まずは椅子でしょ ( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚

というわけで実は、買ったのは椅子だけ~あとはひと工夫・ひと手間で簡単リニューアル

仕事中にクールダウンしたり、ひとり考え事をするためには・・・とはいえ、まずはスペース(100cm×190cm)と制約がありますし。

イメージとしては、ソファータイプかな、カラーはブルー系かな・・・などとAmazonで物色していると、これこれ見つけたのが≪スワンチェア【復刻版】≫

思い切って憧れの≪スワンチェア≫を購入!

とはいっても、オリジナルではなく、いわゆる『リ・プロダクト』ですけどね。

最近、特許の切れたジェネリック家具がたくさん出回っています。あこがれのインテリアに手が届くのでとてもうれしいのですが、当然、見てくれだけの粗悪品もあるので注意が必要です。あまりお安いものはお勧めできません。

ワンポイントで更におしゃれに!

ちなみに、ガーデンテーブルはそのまま使うことにしちょうどユニクロの大判ストールがあったので、テーブルセンターに流用してみました。

お気に入りのスワンチェアに集中投資した”メリハリ消費”とちょっとしたアイデアで春の模様替えも大成功!

と、ご満悦のKaoruです(p*’∀`*q)

★詳しくは⇒スワンチェア 最高級ファブリック リプロダクト

2023年美味しいおせち
【最新版】2023年 美味しいおせち
本当に満足できる“おせち”を教えます!
約20種類(30万円以上)を毎年購入!“おせち女子”の私が徹底レポート。
【自信】自分で食べているから言える、本音の評価。
【本気】お客様用なので、おせち選びに妥協なし。

食べ比べて実感!本当に美味しい「おせち」ランキング【2023年版】

フォローする